名古屋観光するなら!地元民が教える定番・人気スポット29選

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

名古屋観光するなら!地元民が教える定番・人気スポット29選

名古屋観光するなら!地元民が教える定番・人気スポット29選

更新日:2017/05/24 16:23

トラベルjp<たびねす>編集部のプロフィール写真 トラベルjp<たびねす>編集部

「名古屋へ観光に」と思っても、東京からも大阪からも日帰りか1泊で行ける距離ということで、名古屋城を見て、東山動植物園でコアラを見て、味噌カツ食べてお土産にきしめん買ってと、アッサリした観光をしていませんか?人気全国区の大須商店街、繁華街の栄。徳川家ゆかりの徳川美術館と徳川園、日本でも有数の港・名古屋港、ちょっと足を伸ばせば話題の「リニア・鉄道館」と、おすすめスポットはたくさんありますよ!

目次閉じる

もっと見る

尾張名古屋は城で持つ!名古屋観光の定番「名古屋城」

尾張名古屋は城で持つ!名古屋観光の定番「名古屋城」
安藤 美紀

徳川家の財力の象徴!18金を施した“金シャチ”「名古屋城」by 安藤 美紀

地図を見る 地図を見る

名古屋観光の定番・名古屋のシンボル「名古屋城」。徳川家康の子供(義直)を居城させるために、家康が建てたお城です。第二次世界大戦でお城は消失してしまいましたが、1959年に金のシャチホコ(金の鯱を「金シャチ」と記載)とともに再建されました。
天守閣では数々の重要文化財を見ることができます。
実物大の金シャチも展示してあるので、金シャチと一緒に記念写真を撮るのも忘れないでくださいね。この写真の記事を見る ≫

尾張名古屋は城で持つ!名古屋観光の定番「名古屋城」
Mizuki Yoshi

名古屋の「金シャチ」が超人気なワケにナットク!名古屋城人気スポットを歩くby Mizuki Yoshi

地図を見る 地図を見る

雌雄の金シャチが天守閣に乗ったのが1612年(慶長17年)。約260年後の1871年(明治4年)、名古屋城は取り壊される事となり、オスメスの金シャチは地上へ。その後名古屋城は運よく解体を免れ、宮内省へ献納されました。

金シャチは、翌1872年(明治5年)東京湯島で開催の本邦最初の博覧会、「湯島聖堂博覧会」にガラスケースに収まり出展。観覧者の大注目を浴び、博覧会人気が沸騰しました。この写真の記事を見る ≫

尾張名古屋は城で持つ!名古屋観光の定番「名古屋城」
Mizuki Yoshi

名古屋の「金シャチ」が超人気なワケにナットク!名古屋城人気スポットを歩くby Mizuki Yoshi

地図を見る 地図を見る

今や全国津々浦々の名城には必ずといっていいほどある、おもてなし武将隊。「名古屋おもてなし武将隊」が発祥です。
信長、秀吉、家康出身地の強み。毎日、二之丸庭園周辺に出没しますが、週末は演武や撮影会などを行い、撮影会では長い行列になるほどの大人気です。信長、秀吉、家康、利家などが足軽らと登場するのは、コスプレの聖地名古屋ならでは。観光の際にはインターネットで出演者などを確認していくと楽しいですよ。この写真の記事を見る ≫

時空を越えて愛される回遊式日本庭園「徳川園」

時空を越えて愛される回遊式日本庭園「徳川園」
安藤 美紀

時空を越えて愛される回遊式日本庭園!名古屋 「徳川園」by 安藤 美紀

地図を見る 地図を見る

名古屋城の東約3kmの場所にある「徳川園(とくがわえん)」。元々は、徳川家康の孫、光友が自分の隠居所として建てたお屋敷です。名古屋市がその後、改修整備を行い「徳川園」として一般解放しました。
高低差のある地形や、生い茂る樹木、立体的な大きな岩組みが特徴。四季により咲く花や景色が変わります。滝から弾け飛ぶ水しぶきも涼やか。マイナスイオンをたっぷり浴びることができます。
同じ敷地内には、徳川家秘蔵の品が展示してある「徳川美術館」もありますよ。この写真の記事を見る ≫

時空を越えて愛される回遊式日本庭園「徳川園」
安藤 美紀

時空を越えて愛される回遊式日本庭園!名古屋 「徳川園」by 安藤 美紀

地図を見る 地図を見る

徳川園は、江戸時代の風流を感じる事ができる、全国でも珍しい観光スポット。

徳川園の入り口にあるのが、大きくて茶褐色の「黒門」です。昭和20年の大空襲で焼失の被害にあわなかった貴重な遺産として、人気の撮影スポットでもあります。
武家の面影を今でも伝えてくれる、黒門。歴史好きの方は、ぜひ観光に訪れてみてはいかがでしょうか。この写真の記事を見る ≫

時空を越えて愛される回遊式日本庭園「徳川園」
安藤 美紀

時空を越えて愛される回遊式日本庭園!名古屋 「徳川園」by 安藤 美紀

地図を見る 地図を見る

徳川園の入り口近くにある大きな滝が「龍門の滝」です。この滝は、鯉が滝を登り切って、竜になったという伝説(登竜門伝説)に基づき作られました。
徳川光友の屋敷で使われていた滝の岩を使用し、徳川園で再現しています。

この滝は30分に一度、一気に水流が増え勢いよく流れ出します。ザザザーという滝の音とともに、涼しい風が吹いていて、とても癒されます。この写真の記事を見る ≫

名古屋城から徳川園にいたる「文化のみち」を散策

名古屋城から徳川園にいたる「文化のみち」を散策
古都の U助

見所いっぱい!名古屋「文化のみち」おススメ見学スポットby 古都の U助

地図を見る 地図を見る

名古屋というと、観光というよりご当地グルメのイメージが強い町かもしれませんが、魅力的なスポットも数多く存在します。
その代表の1つが、名古屋城から徳川園にいたる「文化のみち」と名付けられたエリアです。

日本初の女優として知られる川上貞奴と、福沢諭吉の娘婿にあたる福沢桃介が暮らした和洋折衷の邸宅は、後に名古屋市に寄贈され移築・復元。現在は「文化のみち二葉館」として公開されています。

「文化のみち」へのアクセスは名古屋市営地下鉄の他、観光専用ルートをめぐるバス「なごや観光ルートバスメーグル」も便利ですよ。この写真の記事を見る ≫

名古屋城から徳川園にいたる「文化のみち」を散策
古都の U助

見所いっぱい!名古屋「文化のみち」おススメ見学スポットby 古都の U助

地図を見る 地図を見る

発明王といわれた豊田佐吉の弟、豊田佐助が住んでいた邸宅は大正12年(洋館部分は大正12年以前)の建築です。白いタイル張りの洋館と広い間取りの和館があり、無料で拝観が可能です。

かつては豊田佐吉の長男でトヨタ自動車創業者の喜一郎、娘婿でトヨタ自動車初代社長の利三郎の屋敷が白壁町に、長塀町には豊田佐吉の邸宅がありましたが、現存するのは旧豊田佐助邸のみであり、利三郎邸は門と塀のみ残されています。この写真の記事を見る ≫

名古屋城から徳川園にいたる「文化のみち」を散策
古都の U助

見所いっぱい!名古屋「文化のみち」おススメ見学スポットby 古都の U助

地図を見る 地図を見る

主税町は江戸時代初期、名古屋城が築城されたころ清洲から移住してきた野呂瀬主税が住んだことから地名が使われているといいます。江戸時代は中級武士が住んでいた地域とされ、このような出格子付きの長屋門も百石から1万石以下の武士の家に許された形式です。

昭和46年頃にこの長屋門から続く塀も撤去され、現在の姿になりましたが、江戸時代から残る貴重な武家屋敷門の外観は自由に眺めることができます。この写真の記事を見る ≫

創建当初からの文化財は必見!尾張徳川家の菩提寺「建中寺」

創建当初からの文化財は必見!尾張徳川家の菩提寺「建中寺」
古都の U助

空襲をくぐり抜けた境内が今も!尾張徳川家の菩提寺「建中寺」by 古都の U助

地図を見る 地図を見る

徳興山建中寺は1651年尾張徳川家第二代藩主徳川光友が、父であり尾張徳川家藩祖の徳川義直の菩提を弔うため建立した寺院です。
建中寺は天明5年の大火災で多くの建築が焼失しましたが、総門の他に山門と、本尊・阿弥陀如来など多くの文化財も創建当初からのものとして現存しています。

1651年の建立で名古屋市指定文化財の建中寺山門は、総檜の入母屋造りで、普段は公開されていませんが2階部分には釈迦如来を中心とした十六羅漢像が祀られています。この写真の記事を見る ≫

創建当初からの文化財は必見!尾張徳川家の菩提寺「建中寺」
古都の U助

空襲をくぐり抜けた境内が今も!尾張徳川家の菩提寺「建中寺」by 古都の U助

地図を見る 地図を見る

白漆喰の宝形造りの経蔵は1828年の建立です。一見すると二階建ての建築に見えますが、二つの屋根のうち下の部分は裳階(もこし)といって、風雨から建物を守るほかに実際より多層にみせて建物をより際立たせて見せる効果もあります。

また左奥の建物は、昭和39年再建された書院で、名工大竹利左衛門の設計、瑞雲閣の額が掲げられています。この写真の記事を見る ≫

名古屋観光の朝はやっぱり喫茶店で「モーニング」

名古屋観光の朝はやっぱり喫茶店で「モーニング」
旅人間

名古屋駅周辺で地元民が集う「超おすすめ」喫茶店モーニングby 旅人間

地図を見る 地図を見る

名古屋と言えば「喫茶店モーニング」が有名ですが、早朝に名古屋駅を利用した観光客の中には、チェーン店でモーニングを利用し、「いい店がなかった」「期待外れ」と言った声が意外と多いとか…。もし名古屋らしいモーニングを期待するのであれば、駅から出て少し歩いてみて下さい。

名古屋駅から歩いて5分ほどの場所にある喫茶店『クックタウン』は、常連客が集う知る人ぞ知るモーニングの名店。驚くべきは、サンドイッチが無料サービスとは思えないクオリティーであること。カリッとトーストされた本格的な玉子サンドは抜群に美味しいですよ。この写真の記事を見る ≫

名古屋観光の朝はやっぱり喫茶店で「モーニング」
旅人間

名古屋駅から歩いてスグ!「喫茶リヨン」は一日中モーニングサービス♪by 旅人間

地図を見る 地図を見る

名古屋駅から歩いてすぐ、一日中モーニングサービスを楽しめる、名古屋の名物喫茶店「リヨン」。
コーヒーを1杯注文して、好きなトーストが選べ、ピーナツあられのスナック付き。しかも午前中じゃなくても一日中このサービスが受けられるのは嬉しいですね!
こんな魅力的な喫茶店が、名古屋駅から歩いて数分の場所にあるんです。名古屋観光ではぜひ、名古屋の名物喫茶店に行ってみてはいかがでしょうか。この写真の記事を見る ≫

名古屋観光の朝はやっぱり喫茶店で「モーニング」

名古屋名物モーニング♪超得なパン食べ放題『シャポーブラン』

地図を見る 地図を見る

数ある名古屋のモーニングサービスの中でも、朝からお腹いっぱいになる大満足なモーニングを提供している『シャポーブラン』。
モーニングサービスは、オリジナルブレッドとゆで卵のバイキングに飲み物がひとつがついて、すごくお得なんです。名古屋観光に訪れた際には、ぜひモーニングバイキングで1日のエネルギーをチャージしてくださいね。この写真の記事を見る ≫

有名作品のロケ地としておなじみ「名古屋市市政資料館」

有名作品のロケ地としておなじみ「名古屋市市政資料館」
犬山 コベジ

映画等のロケにも!「名古屋市市政資料館」で監獄内を見学!by 犬山 コベジ

地図を見る 地図を見る

名古屋城やレトロな庁舎の名古屋市役所すぐ側に建つ「名古屋市市政資料館」。その外観や建物内部の美しさ・重厚さから、度々映画やドラマのロケ地として、はたまたアイドルの写真集の撮影場所として使われることが多いのです。
「坂の上の雲」「華麗なる一族」「花より男子2」等々、挙げて行けばきりのないほどの有名な作品がずらずらと。
実はちょっとゾッとする見学施設が設けられております。一度観光しに行ってみませんか?この写真の記事を見る ≫

有名作品のロケ地としておなじみ「名古屋市市政資料館」
犬山 コベジ

映画等のロケにも!「名古屋市市政資料館」で監獄内を見学!by 犬山 コベジ

地図を見る 地図を見る

中へ入るとまず正面に威風堂々たる大階段がお待ちかね。そしてその先、階段を上がった所の踊り場には大きなステンドグラスが飾られており、その美しさに目を奪われます。広々とした、そして重厚な雰囲気の中央階段室に居ると、劇中の主人公になったかのような気持ちに。

ドラマのワンシーンのように、三階から二階へ階段を下りてくるところを正面から撮れば、ステキな観光の記念になりますね。この写真の記事を見る ≫

有名作品のロケ地としておなじみ「名古屋市市政資料館」
犬山 コベジ

映画等のロケにも!「名古屋市市政資料館」で監獄内を見学!by 犬山 コベジ

地図を見る 地図を見る

「留置場をご覧の方はこちら」との案内板に従い、静かな階段を1階へ下りていくと、シーンとした殺風景な留置場に到着です。

独房が並んでおり、一番手前の部屋は扉が開いていて中を見学することが出来ます。板敷の独房内はすごく狭くて窮屈そうで、一時間でも入るのはつらいだろうとゾッとします。独房以外にも雑居房があり、こちらも扉が開いているので中を見学することが出来ますよ。この写真の記事を見る ≫

“モノづくり”の楽しさを再認識「トヨタ産業技術記念館」

“モノづくり”の楽しさを再認識「トヨタ産業技術記念館」
KISHI Satoru

大人も子供も楽しめる。名古屋「トヨタ産業技術記念館」by KISHI Satoru

地図を見る 地図を見る

愛知県名古屋市にある「トヨタ産業技術記念館」は、様々な実演や体験を通して“モノづくり”の楽しさを再認識させてくれる、子供から大人まで夢中になれる社会科見学の場所。また経済産業省の認定した“近代化産業遺産”でもあります。
布地を製造する自動織機の発明に一生を捧げたトヨタグループ創始者・豊田佐吉と、自動車製造に情熱を注いだトヨタ自動車の創業者・豊田喜一郎と共に「トヨタ産業技術記念館」をご紹介致します。この写真の記事を見る ≫

“モノづくり”の楽しさを再認識「トヨタ産業技術記念館」
KISHI Satoru

大人も子供も楽しめる。名古屋「トヨタ産業技術記念館」by KISHI Satoru

地図を見る 地図を見る

ミュージアムショップ前の南ロビーでは、人のパートナーとして、人をサポートする二足歩行型の“パートナーロボット”によるバイオリンの演奏が一日5回開催されます。特に指使いや腕の動きにビックリ。大人も子供も興味津々で集まり、見事な演奏会を楽しむことができます。この写真の記事を見る ≫

都心部一等地の民間中央市場「マルナカ食品センター」

都心部一等地の民間中央市場「マルナカ食品センター」

名古屋の台所『マルナカ食品センター』で新鮮モーニング

地図を見る 地図を見る

名古屋駅より東へ徒歩5分、名古屋駅前柳橋中央市場の中核『マルナカ食品センター』は明け方4時から賑わっています。現在、名古屋駅前の4.000坪に約300店舗を擁するこの市場は、全国でも珍しく都心部一等地に立地し、全国最大級の規模を誇る民間中央市場として知られています。

『マルナカ食品センター』では、鮮魚はもちろんのこと、干物、貝類、食肉、野菜、海苔、乾物、練物、惣菜から包装資材、調理器具に至るまで50あまりの専門店が出店しており、品数・等級の幅も随一。あらゆる商品が一カ所で揃う市場なんです。この写真の記事を見る ≫

都心部一等地の民間中央市場「マルナカ食品センター」

名古屋の台所『マルナカ食品センター』で新鮮モーニング

地図を見る 地図を見る

センター内にある「まぐろや 柳橋」でのおすすめは『伊勢まぐろ丼』。なめらかな食感、クセのない甘味と旨みが特徴の、三重県南伊勢町神前浦で獲れるという伊勢まぐろの赤身と、口の中でとろける中トロが乗った一品です。

また、旬の鮮魚の刺身を選んで自分好みの海鮮丼を作れたり、烏賊丼などの珍しいメニューやまぐろと生ハムなど、お刺身を使ったおつまみもあります。
※メニューは仕入状況により変動することがあります。この写真の記事を見る ≫

陶磁器の歴史と技術と魅力を学べる「ノリタケの森」

陶磁器の歴史と技術と魅力を学べる「ノリタケの森」
KISHI Satoru

文化と自然に触れる森を散策!名古屋「ノリタケの森」by KISHI Satoru

地図を見る 地図を見る

ノリタケの本社工場跡地にある、陶磁器に関する複合施設「ノリタケの森」。名古屋駅から徒歩で約15分と都市部の中にある素敵な観光スポットです。

日本陶器合名会社(現在のノリタケカンパニーリミテド)を愛知県鷹場村則武(のりたけ、現在の名古屋市西区則武)に創立。近代的な設備を兼ね備えた大工場が建設されました。
同地にオープンした「ノリタケの森」は緑の豊かな園内に、製造工程の見学が可能な“クラフトセンター”、初期のノリタケ製品「オールドノリタケ」を収蔵した“ミュージアム”など様々な施設が揃った、一日中くつろげる空間です。この写真の記事を見る ≫

陶磁器の歴史と技術と魅力を学べる「ノリタケの森」
KISHI Satoru

“オールドノリタケ”を堪能!名古屋「ノリタケミュージアム」by KISHI Satoru

地図を見る 地図を見る

初期のノリタケ製品“オールドノリタケ”を収蔵した「ノリタケミュージアム」。日本初のディナーセット、歴代のディナー皿200枚を始め、建築家フランク・ロイド・ライトの手掛けた食器、野球の神様ベーブ・ルースのサイン入りプレートなど多岐に渡った展示内容です。
陶磁器の表面を立体的に表現する代表的な技法で、“オールドノリタケ”の特徴である豪華な“盛上げ”など、技術と芸術が織り成す作品を存分に鑑賞できます。この写真の記事を見る ≫

陶磁器の歴史と技術と魅力を学べる「ノリタケの森」
KISHI Satoru

大人も子供も楽しめる工場見学!名古屋・ノリタケの森「クラフトセンター」by KISHI Satoru

地図を見る 地図を見る

「ノリタケの森」には、製造工程を見学できる「クラフトセンター」があります。1階では、“原型製作”から“釉(ゆう)焼き”まで、流し込み成形による生地製造の工程を紹介しています。

2階では、熟練の職人さんたちによる絵付け方法・素描(すがき)による制作など、様々な絵付け作業を間近で確認できます。“絵付け体験コーナー(有料)”もあり、“陶磁器の美を、知る、創る”といった誰でも楽しめる施設となっています。この写真の記事を見る ≫

名古屋観光の拠点に!極上ステイが楽しめる「ホテル」

名古屋観光の拠点に!極上ステイが楽しめる「ホテル」
猫乃 みいこ

駅直結!名古屋マリオットアソシアホテルの朝食で地元グルメをby 猫乃 みいこ

地図を見る 地図を見る

「名古屋マリオットアソシアホテル」の特筆すべきポイントは、名古屋駅直結というアクセスの良さ。
観光や仕事、飲みに行くのにも一番便利なのは、地上52階とどこからでも目立つホテル、しかもJR名古屋駅直結なら便利で間違いがないのです。地下鉄や観光バスの拠点も名古屋駅なので、チェックイン前やチェックアウト後にクロークに荷物を預ければ、コインロッカーを探す手間や時間、お金の節約にもなります。

お部屋は居心地抜群でゆったりくつろぐことができ、朝食ビュッフェではきしめんや小倉トーストなど「名古屋めし」も満喫できますよ。この写真の記事を見る ≫

名古屋観光の拠点に!極上ステイが楽しめる「ホテル」
瀧澤 信秋

緑溢れるロケーション!名古屋「サーウィンストンホテル」のホスピタリティに驚愕by 瀧澤 信秋

地図を見る 地図を見る

オシャレなレストランなどが点在し、ハイソな雰囲気が漂う「八事」の、地下鉄駅に直結する便利な場所に「サーウィンストンホテル」はあります。

八事のイメージを体現するかのようなオーラを放つ、瀟洒な外観が印象的な白亜のホテルで、客室、グルメ、ホスピタリティは名古屋でも指折りのクオリティです。
名古屋観光の際にはちょっと贅沢、でもリーズナブルに利用できるデラックスホテルステイはいかがでしょうか。この写真の記事を見る ≫

名古屋観光の拠点に!極上ステイが楽しめる「ホテル」
瀧澤 信秋

名古屋駅至近にデラックスホテルが誕生「ストリングスホテル 名古屋」で贅沢ステイを…by 瀧澤 信秋

地図を見る 地図を見る

名古屋駅近くの都市計画ささしまライブ24地区に開業した「ストリングスホテル名古屋」。
ゲストルームは、都市型ホテルやリゾートホテルなどの多様な要素をコンセプトにしますが、一言で表すなら“アーバンリゾートホテル”という言葉がしっくりきます。
運営は、ブライダル事業とホテル事業に取り組んできた会社が手がけており、独立系の婚礼施設とホテルが複合した施設になっています。この写真の記事を見る ≫

絶品麺グルメ「きしめん・味噌煮込みうどん・台湾ラーメン」

絶品麺グルメ「きしめん・味噌煮込みうどん・台湾ラーメン」
浮き草 ゆきんこ

名古屋駅でB級麺対決!きしめんと台湾ラーメン、どっちがお好き?by 浮き草 ゆきんこ

地図を見る 地図を見る

名古屋は言わずと知れたB級麺グルメが豊富な都市。味噌煮込みうどん、きしめん、あんかけスパ、鉄板ナポリタン、台湾ラーメンなど、観光の際に食べてみたい麺が盛りだくさんです。

「住よし」は、明治35年から名古屋駅できしめんを作り続けている老舗。今でも、名古屋駅の在来線・新幹線ホームで営業をしています。
立ち食いスタイルですが、出張のサラリーマンや家族連れ、OLさんも気軽に入って食べています。喉越しがいいきしめんは、つるっつるっと食べることができ、スープもダシがきいて飲み干してしまうほどのおいしさです。この写真の記事を見る ≫

絶品麺グルメ「きしめん・味噌煮込みうどん・台湾ラーメン」
奈良山 鹿子

麺好き必見!全部食べたい名古屋の麺グルメ5選by 奈良山 鹿子

地図を見る 地図を見る

味噌煮込みうどんは、なごやめしには欠かせない「豆味噌」を使った料理の一つ。見た目の濃厚さだけではない旨みたっぷりなつゆに、歯ごたえのある麺がクセになります。

もともと「ほうとう」からヒントを得てつくられたと言われ、そこから段々と変化してつゆに負けない固めの麺になったそう。お店に寄って違いますが、フタを取り皿変わりに使って食べます。また、残ったつゆにご飯を追加で頼んで入れて食べるのもおすすめです!この写真の記事を見る ≫

絶品麺グルメ「きしめん・味噌煮込みうどん・台湾ラーメン」
直 旅道

名物台湾ラーメンならここが絶対お奨め!名古屋大須「味仙」は一味違いますby 直 旅道

地図を見る 地図を見る

今や全国区となった感のある名古屋メシの代表「台湾ラーメン」。麺は太麺で歯ごたえしっかり。スープは、辛さとうまさがミックスされ、たくさんのひき肉と唐辛子がのっています。この辛いスープを、ほとんどのお客さんは完食します。

この台湾ラーメンですが、本場台湾にはありません。台湾出身の「味仙」のご主人が名古屋人にうけるよう考案したラーメンで、名古屋が発祥なんです。この写真の記事を見る ≫

名古屋栄のシンボル「名古屋テレビ塔」は日本最古の電波塔

名古屋栄のシンボル「名古屋テレビ塔」は日本最古の電波塔
安藤 美紀

未来都市が現る!名古屋テレビ塔が放つ神秘のプロジェクションマッピングとは?by 安藤 美紀

地図を見る 地図を見る

名古屋テレビ塔の歴史は古く、昭和29年に日本で最初に建てられた電波塔として国の有形文化財にも登録されています。

展望台の高さは90m。展望台としては決して高い距離だと言えませんが、このくらいだとちょうど街並みが立体的に見える距離だとか。地上を歩いている人や車の動き、微妙に揺れ動く風の動きまで伝わってくるのが、名古屋テレビ塔の展望台の魅力です。この写真の記事を見る ≫

名古屋栄のシンボル「名古屋テレビ塔」は日本最古の電波塔
水津 陽子

名古屋の甘〜い夜!地上100mの恋人の聖地と極上プリン専門店by 水津 陽子

地図を見る 地図を見る

名古屋で甘い夜を楽しみたい!という方におススメのデートスポットが、名古屋で初めて恋人の聖地に選ばれた名古屋テレビ塔です。
地上90mのスカイバルコニーにはハートのオブジェ「promise heart」やカップルシート、100mにはスカイバルコニーがあります。
観光帰りはテレビ塔にも近い錦の「スイーツマジック」に立ち寄り、多くのテレビ番組でも紹介された、大人気の極上プリンは如何でしょう。この写真の記事を見る ≫

屋上観覧車にビアガーデン「三越百貨店」が面白い

屋上観覧車にビアガーデン「三越百貨店」が面白い
犬山 コベジ

日本最古の屋上観覧車の雄姿を名古屋市栄の三越百貨店で見る。by 犬山 コベジ

地図を見る 地図を見る

子供連れの家族から昼休みの休憩に訪れるサラリーマンまで、誰からも愛されるデパート屋上遊園地ですが、今や全国でも存在する場所が少なくなっています。

栄の三越百貨店屋上にある遊園地には、昭和31年に設置された観覧車が健在です。現存するものとしては日本最古の屋上観覧車で、平成19年には国の有形文化財として登録された凄い物なんですよ。
現在では観覧車に乗ることは出来ませんが、日時限定で来場者を楽しませるために動かしておられるので、多くの人を楽しませていた往時の雄姿を偲ぶことが出来ます。この写真の記事を見る ≫

まるで宇宙船!?ビル街の真ん中で空中散歩「オアシス21」

まるで宇宙船!?ビル街の真ん中で空中散歩「オアシス21」
安藤 美紀

まるで宇宙船!?名古屋の中心地で空中散歩「オアシス21」by 安藤 美紀

地図を見る 地図を見る

愛・地球博の開幕式と閉幕式でも使われた施設「オアシス21」。少し離れたところから見ると、宇宙船のような形をしています。栄駅から直結しており、バスターミナルや美術館にもそのまま通路を渡り、立ち寄れるようになっています。

地下は32店舗の商業施設、1階は緑豊かな公園、2階は“水の宇宙船”と言われる高さ14m大きなガラス張りの水が張られた遊歩道があり、水の周囲をのんびり散歩しながら、栄の街を一望することが出来る観光スポットです。この写真の記事を見る ≫

まるで宇宙船!?ビル街の真ん中で空中散歩「オアシス21」
安藤 美紀

まるで宇宙船!?名古屋の中心地で空中散歩「オアシス21」by 安藤 美紀

地図を見る 地図を見る

2階にあるガラス張りの展望フロアは「水の宇宙船」と呼ばれています。地面はガラス張りなので、中央部の噴水から流れ出すユラユラとした水の模様が下の階から望むことができます。

下から「水の宇宙船」を見上げると、上の階を歩いている人の足跡が見えます。まるで水中を歩いているような不思議な感覚になります。この写真の記事を見る ≫

まるで宇宙船!?ビル街の真ん中で空中散歩「オアシス21」
安藤 美紀

まるで宇宙船!?名古屋の中心地で空中散歩「オアシス21」by 安藤 美紀

地図を見る 地図を見る

広々とした芝生に、ごろんと横になる人々。ここは、名前の通り人々のオアシス。そのままベンチでお弁当を食べることも出来ます。自転車の乗り入れは禁止されているので、周りはとても静か。観光の合間にのんびりと芝生の上でゴロ寝なんていかがでしょうか。

建ち並ぶビルを横目に、のんびり散策出来る「オアシス21」。毎日同じサイクルの生活を繰り返し、ちょっとお疲れ気味の時でも、水と緑の力で元気になれますよ。この写真の記事を見る ≫

ヤミツキ手羽先対決「風来坊 VS 世界の山ちゃん」

ヤミツキ手羽先対決「風来坊 VS 世界の山ちゃん」
安藤 美紀

甘辛いのがたまらない!名古屋 元祖 手羽先唐揚げ「風来坊」by 安藤 美紀

地図を見る 地図を見る

名古屋と言えば手羽先!手羽先の元祖と言われるお店が「風来坊(ふうらいぼう)」です。創業48年の老舗で、本来スープの出汁として使われていた鶏の手羽を唐揚げにしてお店に出したところ、大ヒットしたのが、この手羽先の唐揚げ。名古屋に住んでいる人なら、誰もが一度は「風来坊」の手羽先を食べたことがあると言ってもいいほど定番の一品です。

二度揚げされた鶏手羽に甘辛い秘伝のタレと白ゴマがまぶしてあり、ビールとの相性は抜群!飽きない味なので、食べ始めると手が止まりません。この写真の記事を見る ≫

ヤミツキ手羽先対決「風来坊 VS 世界の山ちゃん」

名古屋ヤミツキ手羽先対決 風来坊 VS 世界の山ちゃん

地図を見る 地図を見る

風来坊よりひと回り位大ぶり、コショウがかかって風来坊よりスパイシーになっているのが「世界の山ちゃん」の特徴です。世界の山ちゃんは、このコショウの辛さゆえ比較的若い方を中心に人気があります。

テイクアウトの「山ちゃん」の特徴は箱に「美味しい食べ方」が添えられていること。
上手に綺麗に食べられたら、あなたもきっと「名古屋通」!そして、ますます手羽先が大好きになるはずです。この写真の記事を見る ≫

世界最大プラネタリウムだけじゃない「名古屋市科学館」

世界最大プラネタリウムだけじゃない「名古屋市科学館」
HIRATA ERIKO

プラネタリウムだけじゃない!名古屋市科学館で遊びまくろう!by HIRATA ERIKO

地図を見る 地図を見る

名古屋市科学館と言えば、2011年3月に完成した世界最大のプラネタリウムが大人気ですが、実はここ、1日ではまわりきれないほど展示が充実した日本有数の体験型科学館。プラネタリウムに行かないという理由だけでパスするにはもったいない観光スポットなのです。
「竜巻ラボ」「放電ラボ」に「極寒ラボ」、電車を走らせることができる名古屋市のジオラマ…。
子どもはもちろん、大人もワクワクしてしまう名古屋市科学館の魅力をご紹介します。この写真の記事を見る ≫

大須観音の門前町「大須商店街」をぶらぶら街歩き

大須観音の門前町「大須商店街」をぶらぶら街歩き
さとう みゃーお

間違いない!名古屋人気NO.1スポット「大須商店街」で食い倒れ!by さとう みゃーお

地図を見る 地図を見る

大須商店街は400年の歴史を持つ大須観音の門前町。メインの万松寺通りをはじめとする賑やかなアーケード街には、行列のできるB級グルメや名古屋メシ、流行最先端のファッション、個性的な古着、家電、オタク文化…とにかく何でも手に入るんです。
地元の人はもちろん、外国からの観光客も大変多いのが特徴。常に人々のエネルギーが渦巻き、そしてどこからか、かすかに漂う異国の香り。

街歩き、買い物、食べ歩き。誰でも楽しめる元気な街。隅々まで見逃せない、大須商店街を散歩しましょう!この写真の記事を見る ≫

大須観音の門前町「大須商店街」をぶらぶら街歩き
一灯斎 TAKEZO

街中がパワースポット!名古屋大須のありがた処厳選5か所by 一灯斎 TAKEZO

地図を見る 地図を見る

「大須観音」は正式には「北野山 真福寺 寶生院」といい、もともとは尾張国長岡庄大須郷という、今の岐阜県羽島市に能信上人が後村上天皇の勅願により開かれた寺でした。

しかし徳川家康が名古屋城を築城する際に政治的配慮から現在の場所に移転させたため、周辺地域は門前町として発展。寶生院は、もとあった場所の地名にあやかり「大須観音」と呼ばれていたため、自然に大須の名が根付いたのだといわれています。この写真の記事を見る ≫

大須観音の門前町「大須商店街」をぶらぶら街歩き
一灯斎 TAKEZO

街中がパワースポット!名古屋大須のありがた処厳選5か所by 一灯斎 TAKEZO

地図を見る 地図を見る

天文九(1540)年に信長の父である織田備後守信秀が、織田家の菩提寺として建てた「亀嶽林 万松寺」は曹洞宗大本山総持寺の末寺で、本尊は十一面観音菩薩。境内にはほかにも身代わり不動尊や白雪稲荷などがあり、ありとあらゆる御利益をカバーしています。

また、信長が幼少期に父信秀の位牌に抹香を投げつけた場所とされ、ここではその内容を1日に5回上演されるからくり人形によって見ることが出来ますよ。この写真の記事を見る ≫

まだまだあります!個性豊かな「名古屋めし」

まだまだあります!個性豊かな「名古屋めし」
さとう みゃーお

名古屋っ子が愛する「本当に美味しい!」味噌カツ厳選4店by さとう みゃーお

地図を見る 地図を見る

名古屋のご当地グルメと言えば、ご存知「味噌カツ」!さっくり揚がったトンカツに赤みその濃厚ダレをかけたこってり、ガッツリの名古屋メシの代表格です。

「味噌カツ」と言えば、ガイドブックにも必ず掲載され、日々大行列の超有名店「矢場とん」は外せません。客層は観光客がほとんどといわれていますが、実はそんなことはないのです。地元の人々もよく訪れて味わっているんですよ。
味噌ダレは甘めですがさらっとしていて、思ったほどくどくなく、希望すれば半分をウスターソースにしてもらうこともできます。この写真の記事を見る ≫

まだまだあります!個性豊かな「名古屋めし」
奈良山 鹿子

麺好き必見!全部食べたい名古屋の麺グルメ5選by 奈良山 鹿子

地図を見る 地図を見る

あんかけスパゲティの基本は太麺のスパゲティを油で炒めたものに、トマトソースをベースにこしょうや調味料を加えて作ったとろりとしたあんをかけたもの。こしょうが効いていてスパイシーな味がします。

玉ねぎやピーマンなどの野菜をトッピングした「カントリー」、ウインナーやハムなどをトッピングした「ミラネーゼ(ミラネーズ)」など、具材やトッピングによってメニュー名が変わります。この写真の記事を見る ≫

まだまだあります!個性豊かな「名古屋めし」
安藤 美紀

新名古屋グルメ!大注目の味噌フォンデュ風「海老どて」とは…?by 安藤 美紀

地図を見る 地図を見る

観光の拠点、名古屋駅 新幹線改札口から徒歩3分。アクセス抜群のエスカ地下街に、海老フライ専門店「海老どて食堂」があります。ここは、海老フライはもちらん、海老天丼、海老とんかつソース丼、海老かつ玉丼など、とにかくメニューは“海老フライ”を活かしたものばかり。
名物、世界一大きいという、35cmの特大海老ふりゃ〜。この海老、4年ほどかけて大きく成長したという天然海老なんですよ。この写真の記事を見る ≫

コアラブームの火付け役「東山動植物園」で一日遊ぼう

コアラブームの火付け役「東山動植物園」で一日遊ぼう

見どころ満載!名古屋「東山動植物園」は一日中楽しめる!

地図を見る 地図を見る

愛知県名古屋市にある「東山動植物園」は、約500種の動物を飼育しています。
昔から大人気のコアラを始め、国内最大級のアジアゾウ舎が2013年にオープン。
動物園、植物園、遊園地があるため、一日では回りきれないほど見どころ満載。なんといっても中学生以下は入園料無料というのが嬉しいですね。高校生以上でも500円で、一日楽しむことができる観光スポットです。

この名古屋市東山動植物園に隣接しているのが、東海随一の絶景を誇る鉛筆の形の東山スカイタワーです。この写真の記事を見る ≫

コアラブームの火付け役「東山動植物園」で一日遊ぼう

見どころ満載!名古屋「東山動植物園」は一日中楽しめる!

地図を見る 地図を見る

東山動植物園では、2013年秋にアジアゾウ舎がリニューアルして、「ゾージアム」がオープンしました!ゾージアムは、ミュージアムとの造語。スリランカをイメージしてあり、旧ゾウ舎の約4.5倍の広さで国内最大級です。

飼育場はとても広く、砂場やプール、なんと泥遊びをする場所まであり、野生に近い環境になるよう工夫がされています。この写真の記事を見る ≫

街なかに佇む「パワースポット」を巡って運気をアップ

街なかに佇む「パワースポット」を巡って運気をアップ
鈴木 満優子

パワースポット?珍百景?ぎょっとする名古屋近郊の大仏3選by 鈴木 満優子

地図を見る 地図を見る

名古屋大学のお膝元、東山線・名城線本山駅から徒歩3分。静かな文教地区の大通りから一本入ると、そこに衝撃的な大仏が現れます。
青々しい鮮やかな緑のボディに、金色に光り輝く目や口。座禅を組んだ足下を10頭の象が支え、その間に僧侶と鹿の像が並びます。全高15mの、エキゾチックな魅力さえ感じる不思議な姿に、見る人はしばし唖然としてしまうことでしょう。

昭和62年の建立ですが、緑に着色したのは平成18年。周囲と不調和なほどに神々しい?緑色が、これだけ鮮やかなのも納得です。この写真の記事を見る ≫

街なかに佇む「パワースポット」を巡って運気をアップ
sorarium そら

親子の狛羊に出会えるのは日本でここだけ!名古屋・羊神社by sorarium そら

地図を見る 地図を見る

干支にまつわる寺社仏閣は全国にありますが、羊そのものを祀っているのは全国に2社のみ。その内の1つが1,000年以上の歴史を持つ、愛知県名古屋市にある羊神社です。

ここ、羊神社には羊が祀られているのですが、珍しいのが親子の羊が一緒の台座で同じ方向をむいて設置されていること。デフォルメされた羊ではなく妙にリアルなのも参拝客の目を惹きつける要因の一つかもしれません。この写真の記事を見る ≫

街なかに佇む「パワースポット」を巡って運気をアップ
鈴木 満優子

恋に効くパワースポット!名古屋「笠寺観音」で縁結び!!by 鈴木 満優子

地図を見る 地図を見る

名鉄本笠寺駅から徒歩3分。昔ながらの商店街の奥に、ひっそりと佇んでいるのが「天林山笠覆寺」(通称:笠寺観音)です。

どれも女性が軽々と抱きかかえられるくらいの大きさで、小さな座布団の上に座っているこちらのお地蔵様は「おもかる地蔵」や「抱き地蔵」と呼ばれ、願い事を念じながら抱き上げお参りすると、その願いによって、重く感じたり軽く感じたりするという不思議なものなのです。この写真の記事を見る ≫

スイーツ?ごはん?進化を続ける「名古屋グルメ」

スイーツ?ごはん?進化を続ける「名古屋グルメ」
HIRATA ERIKO

名古屋だけの小倉トースト!全国展開なしの名店5選by HIRATA ERIKO

地図を見る 地図を見る

豪華なモーニングと並んで有名な「小倉トースト」。トーストにあんこ!?と驚く人も多いのですが、「パンとあんこ」は日本人がこよなく愛するあんパンの組合せ。トーストにあんこを載せて、おいしくないはずがないのです。

大須ういろエスカ店に併設の喫茶室でいただける小倉トーストはホットサンドタイプで、和菓子屋なだけにあんこは高品質!たっぷり挟まれていますが、最後までおいしくいただけます。こちらのお店では、お願いすると全メニューにういろうの試食が付くんですよ。
名古屋駅地下でアクセスも抜群なので、観光客に特におすすめの喫茶店です。この写真の記事を見る ≫

スイーツ?ごはん?進化を続ける「名古屋グルメ」
結月 ここあ

こってり濃厚な味がクセになる名古屋めしをがっつり堪能!by 結月 ここあ

地図を見る 地図を見る

名古屋は、喫茶店が多いことでも知られていますね。その中でも有名なのがコメダ珈琲店。
コメダといえば、忘れてはいけないシロノワ―ル。熱々のデニッシュのパンケーキの上に、ソフトクリームが絞られています。このソフトクリームが溶けてパンケーキと合わさると、それは絶妙な美味しさです。シロノワ―ルは分け合って食べるもよし、お一人ならミニサイズがお勧めです。

個性的でクセになる名古屋めしを食べてみませんか?この写真の記事を見る ≫

スイーツ?ごはん?進化を続ける「名古屋グルメ」
旅人間

裏・名古屋名物!喫茶『マウンテン』で遭難?もうダメだ…by 旅人間

地図を見る 地図を見る

名古屋で最も有名な喫茶店の一つ『マウンテン』を知っていますか?超個性的な「甘口イチゴスパ」「甘口抹茶小倉スパ」などがメディアで度々紹介されています。

この「甘口抹茶小倉スパ」は、渋みある抹茶風味の緑色の麺、そこに生クリームと小倉あん、桃、サクランボが入っています。
とにかく種類が豊富ですので、料理を選ぶのも楽しいと思いますよ。名古屋観光プランの一つに加えてみては如何でしょうか。この写真の記事を見る ≫

織田信長も必勝祈願「熱田神宮」で三種の神器のパワーを!

織田信長も必勝祈願「熱田神宮」で三種の神器のパワーを!
常盤 兼成

名古屋のパワースポット「熱田神宮」 織田信長も必勝祈願をした熱田神宮で、三種の神…by 常盤 兼成

愛知県名古屋市にある熱田神宮は1900年という大変歴史のある、格式の高い神社。三種の神器のひとつである「草薙神剣」がまつられている神社で、最近はパワースポットとしても注目を浴びています。初詣でも観光でも一度はお参りしたいですね。

あの織田信長も桶狭間の戦いの前に、必勝祈願に訪れてから出陣したとされ、勝利のお礼に「信長塀」を寄進したというエピソードが残されており、広大な敷地の中に現在もその「信長塀」は残っています。この写真の記事を見る ≫

織田信長も必勝祈願「熱田神宮」で三種の神器のパワーを!
Mizuki Yoshi

スゴすぎる神話と伝説の杜!名古屋「熱田神宮」の特別な神域by Mizuki Yoshi

地図を見る 地図を見る

熱田に伝わる楊貴妃伝説で、楊貴妃のために供えられた石塔の先端の石が、清水社裏の泉にある石だと伝わっています。
この石に3回泉の水をかけると、願いが叶い、この水で顔を洗うと世界三大美人の楊貴妃のようになれるというので、日本人、外国人を問わず、女性観光客が集まるパワースポットです。
清水社と泉は、熱田神宮本殿裏を巡る「こころの小径」入り口からすぐにあります。この写真の記事を見る ≫

織田信長も必勝祈願「熱田神宮」で三種の神器のパワーを!
KISHI Satoru

愛知県名古屋市「熱田神宮」空海も信長も綱吉も縁のある熱田の杜by KISHI Satoru

地図を見る 地図を見る

織田信長が桶狭間出陣の際、熱田神宮に神仏に祈願の内容を伝えた文章である願文(がんもん)を奏します。桶狭間の戦いでは見事に今川義元が率いる軍勢に大勝したので、その御礼として奉納した塀がこちらの「信長塀」。

土と石灰を油で練り固め、瓦を多数積み重ねたもので、京都・三十三間堂の「太閤塀」、兵庫・西宮神社の「大練(おおねり)塀」と並んで、日本三大土塀の一つに名を連ねています。この写真の記事を見る ≫

一杯で四度楽しめる本場の「ひつまぶし」

一杯で四度楽しめる本場の「ひつまぶし」
wadachi

名古屋発!『行列のできる○○』といえば?あなたはどっちに並ぶ?by wadachi

地図を見る 地図を見る

『名古屋めし』といわれるほど、みそかつ、ひつまぶし、きしめん等名古屋の食文化には独特のものがありますよね。そのひとつであるひつまぶし、実は『行列の出来るひつまぶし』として有名な「あつた蓬来軒」が登録商標を持っていることをご存知ですか?

1873年創業の「あつた蓬莱軒」は名古屋市内に3店舗ありますが、どうせなら老舗ならではの風格を感じさせる佇まいの本店(陣屋)で食べたいものですよね。観光がてら本店まで足を運んで、店舗の雰囲気、活気を堪能しながら召し上がってみてください。この写真の記事を見る ≫

一杯で四度楽しめる本場の「ひつまぶし」
結月 ここあ

名古屋グルメといえば 元祖「あつた蓬莱軒のひつまぶし」by 結月 ここあ

地図を見る 地図を見る

ひつまぶしは、いろいろ説があるようですが、おひつのご飯に、鰻を細かく切ってまぶしたところから、この呼び名がついたようです。

食べ方は皆さまもご存知かと思いますが、先ずはしゃもじで4等分して1膳目はそのまま鰻の味を楽しんで、2膳目は海苔や薬味を加えていただきます。
3膳目は、それを御茶漬けにしていただき、最後はお好みで…が基本的な食べ方です。
さすが老舗だけのことはあって、鰻の美味しさは格別です。この写真の記事を見る ≫

一杯で四度楽しめる本場の「ひつまぶし」
安藤 美紀

これぞ自慢の名古屋めし!「ひつまぶし弁当」by 安藤 美紀

電車の旅と言えば駅弁!その土地の名物が入っていたり、旬のものが入っている駅弁は、旅の楽しみの一つですよね。名古屋へ観光に行くなら、長く愛されている「ひつまぶし」の駅弁を食べてみてはいかがでしょうか。

名古屋名物「ひつまぶし弁当」を作っているのは、松浦商店という創業大正11年という老舗の駅弁専門店。老舗の味のひつまぶしが、お手頃価格でいただけるなんて、嬉しいですね。この写真の記事を見る ≫

有名デザイナーが手掛ける庭園「名古屋港ブルーボネット」

有名デザイナーが手掛ける庭園「名古屋港ブルーボネット」
常盤 兼成

有名デザイナーが手掛ける庭園「名古屋港ブルーボネット」by 常盤 兼成

地図を見る 地図を見る

名古屋港の一角にあるワイルドフラワーガーデン「ブルーボネット」は、22のガーデンが集まる自然庭園。なかでも世界のトップガーデンデザイナーが手掛けたモデルガーデンは、自宅の庭づくりの参考になるヒントがいっぱい。こんな名古屋観光もいかがでしょう?ここは隣接する火力発電所の排熱を有効利用した、環境にも優しい「エコ」なお庭でもあります。

園内は季節の花が咲き乱れ、集まってくる小鳥や虫たちを見ていると、ここが名古屋港であることを忘れてしまいそうです。この写真の記事を見る ≫

有名デザイナーが手掛ける庭園「名古屋港ブルーボネット」
常盤 兼成

有名デザイナーが手掛ける庭園「名古屋港ブルーボネット」by 常盤 兼成

地図を見る 地図を見る

地面の高さより少し低い位置に庭を造り、立体感を持たせた「サンクンガーデン」は、庭園入口にあるセンターハウスの隣に位置しており、園内でいちばん最初に目にするお庭。
センターハウスはビクトリア様式の英国マナーハウスを模した造りとなっていて、「サンクンガーデン」から眺めると、本当にイギリスの庭園にやってきたかのようです。この写真の記事を見る ≫

名古屋のシンボル”シャチ”に会える「名古屋港水族館」

名古屋のシンボル”シャチ”に会える「名古屋港水族館」
広島 らっこ

癒されるぅ〜!名古屋港水族館にベビーブーム到来?!とってもカワイイ赤ちゃん達に会…by 広島 らっこ

地図を見る 地図を見る

中部・東海地方を代表する水族館である「名古屋港水族館」。
魚はもちろんイルカ、ベルーガ(シロイルカ)、シャチなどの海獣類を見ることができ、パフォーマンスも楽しめる人気観光スポットです。

また、日本で初めて屋内人工産卵場でのアカウミガメの人工孵化に成功した名古屋港水族館では、国内外の研究者や学生との共同で、ウミガメの生態を解明する研究を行っています。この「カメ類繁殖研究施設」は無料開放されており、時期によって砂からはい出したばかりのアカウミガメの赤ちゃんやアオウミガメ、タイマイなどを観察することができます。この写真の記事を見る ≫

大人も子供も楽しめる体験型鉄道博物館「リニア・鉄道館」

大人も子供も楽しめる体験型鉄道博物館「リニア・鉄道館」

大人も子供も楽しめる!名古屋「リニア・鉄道館」へ行こう!

地図を見る 地図を見る

鉄道博物館で人気の「リニア・鉄道館」。歴代の列車やリニアの展示もあり、実際に乗ることが可能です。また、一足早くリニアの時速500kmの世界を模擬体験もできますよ。
他にも、日本最大級の鉄道模型ジオラマは、とても細かく表現がしてあり驚くことでしょう。鉄道好きな方はもちろん、そうでない方でも楽しめる観光スポットです。

入口を通り、最初のコーナーは「シンボル展示」。こちらは、時代ごとに世界最高速度を記録した車両が展示されています。この写真の記事を見る ≫

大人も子供も楽しめる体験型鉄道博物館「リニア・鉄道館」
常盤 兼成

「リニア・鉄道館」は展示車両に触れたり、座席で駅弁を食べたりできる体験型鉄道博物…by 常盤 兼成

地図を見る 地図を見る

1964年に開通した東海道新幹線。半世紀もの間、大きな事故もなく今日まで乗客を運び続けている新幹線の歴史のうち、その大半をこの0系と呼ばれる車両は走行してきました。

0系車両は、開業時の1964年から2008年に渡り運用された、大変息の長い車両です。40代以上の方にとっては、新幹線と言えばこの車両だ、という方もいるでしょう。営業速度は時速210km、当時は夢の超特急と言われた車両だったのです。この写真の記事を見る ≫

戦いの舞台「桶狭間」と東海道の宿場町「有松」

戦いの舞台「桶狭間」と東海道の宿場町「有松」
常盤 兼成

桶狭間の戦いの舞台と東海道の宿場町 名古屋市緑区桶狭間と有松宿を歩く旅by 常盤 兼成

織田信長という名前を全国の戦国武将に知らしめたきっかけとなったのは、今川義元と戦った桶狭間の戦いです。現在の桶狭間は名古屋市緑区の閑静な住宅街となっており、その一角に古戦場公園が整備されています。

ただし合戦の詳細はいまだにはっきりわかっておらず、最近の教科書では、戦いの名前を簡単に紹介するだけにとどまっています。また桶狭間は、現在名古屋市緑区の地名となっていますが、隣接する豊明市も桶狭間古戦場を整備しており、この場所を決戦地と特定するのではなく、このあたりが決戦の舞台であったという解釈がされています。この写真の記事を見る ≫

戦いの舞台「桶狭間」と東海道の宿場町「有松」
常盤 兼成

桶狭間の戦いの舞台と東海道の宿場町 名古屋市緑区桶狭間と有松宿を歩く旅by 常盤 兼成

地図を見る 地図を見る

有松宿は正式には、東海道五十三次の宿場町ではなく、「鳴海宿」と「池鯉鮒宿」の間にあり「間の宿」と呼ばれる宿場町です。正式な宿場町ではありませんでしたが、名産の「有松絞り」を買う人で賑わう宿場町だったようです。

現在も白壁の土蔵や、格子戸の建物が立ち並び当時のおもかげを残しています。名古屋市はこの有松宿を街並み保存地区に指定し、伝統的建造物などを定め、古い街並みに調和した景観の整備に努めています。この写真の記事を見る ≫

名古屋コーチンのひよこは必見「農業センターdelaふぁーむ」

名古屋コーチンのひよこは必見「農業センターdelaふぁーむ」
HIRATA ERIKO

気分は北海道!親子で&無料で楽しめる名古屋市農業センター!by HIRATA ERIKO

名古屋市天白区にある「名古屋市農業センターdelaふぁーむ」は、本来は農業の振興や普及・指導のための施設ですが、動物や植物に気軽に親しめる観光スポットとして市民の憩いの場となっています。

また、全国的に有名な地鶏・名古屋コーチンの飼育も行っており、中でも必見は「ふ化展示室」。たまごを温める装置、ふ化寸前からふ化直後のひよこの飼育器、歩けるようになったひよこの飼育器と3つに分けられています。
毎週土曜日の13時半からは、ひよことのふれあいタイムもありますよ。この写真の記事を見る ≫

名古屋コーチンのひよこは必見「農業センターdelaふぁーむ」
HIRATA ERIKO

日本最大級のしだれ梅園が無料!名古屋市農業センターへ行こう!by HIRATA ERIKO

地図を見る 地図を見る

名古屋市農業センターdelaふぁーむは、普段は近隣の家族連れの癒しスポット的な場所ですが、毎年2月末から3月中旬にかけては他県からも観光客が訪れ、全国ニュースでも紹介されるほどの大賑わいになります。

来場者の目的は、この時季に満開を迎えるしだれ梅の花。ピンクの梅だけでなく、白梅やロウ梅など12種類700本が揃って満開になるので圧巻です。この写真の記事を見る ≫

ハズレなし!地元民も愛する定番の「おみやげ」

ハズレなし!地元民も愛する定番の「おみやげ」
安藤 美紀

名古屋の「でら可愛い」お土産。人気スイーツベスト5はコレ!by 安藤 美紀

地図を見る 地図を見る

名古屋のお土産で可愛いさナンバー1といえば、こちら。青柳総本家の『カエルまんじゅう』です。青柳総本家といえば名古屋名物“ういろう”が有名ですが、ひそかに人気なのがこちらの『カエルまんじゅう』。

ふわっとした柔らかな生地の中に入っているのは、滑らかに仕上げられた、こしあん。一口食べてみると、口の中でほぐれて優しく溶けていきます。『カエルまんじゅう』は、透明な袋で個包装されていますので、会社で配る名古屋観光のお土産にもぴったりですね。この写真の記事を見る ≫

ハズレなし!地元民も愛する定番の「おみやげ」
HIRATA ERIKO

喫茶店の小倉トーストがお菓子に!名古屋で「小倉みやげ」が人気上昇中!by HIRATA ERIKO

昔ながらの名古屋の定番おやつ、松永製菓の「しるこサンド」。
一見普通のビスケットですが、割ると薄くフリーズドライのこしあんが挟まれているのがわかります。食べてみると、たしかにほのかにおしるこの風味!
あんこ入りで日持ちのするお菓子はあまりないので、海外へのおみやげにも重宝します。
小倉トーストが話題になる前から定番の、幅広い世代に人気を誇るおすすめのおみやげです。この写真の記事を見る ≫

ハズレなし!地元民も愛する定番の「おみやげ」
古都の U助

名古屋「吉芋」の極細芋けんぴ「花火」は止められない美味しさ!by 古都の U助

地図を見る 地図を見る

実は密かに芋菓子が「アツイ」街・名古屋で熱烈なファンを獲得している「吉芋」は、覚王山に本店を構える芋菓子の専門店です。
看板商品の芋けんぴ、「花火」には蜜がかかった「吉芋花火」と塩味の「吉芋塩花火」の2種類があります。どちらも日持ちは当日含め3日間と短めですが、食べだしたら最後、手が止まることなくあっという間に完食してしまう美味しさ!
観光のお土産には手が蜜でベタベタしない塩花火がおススメです。この写真の記事を見る ≫

名古屋観光は歴史もグルメも科学の最先端も

1900年の歴史を持つ熱田神宮を筆頭に、名だたる戦国武将が生まれ、城を築き、日本の歴史の表舞台であった尾張名古屋。その歴史的遺産だけでも見る価値が大いにあります。また名古屋市科学館やリニア・鉄道館といった、時代の最先端に触れることができる街。独特の魅力をもつ大須商店街も是非見ていただきたいスポットです。
空からも陸からも交通の要所である名古屋。名古屋を観光の拠点にして、知多半島、伊勢神宮などへも足を延ばしてみるのも良いですね!

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

この記事の目次