青森は秘湯・名湯ぞろい!一度は行くべき温泉10選

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

青森は秘湯・名湯ぞろい!一度は行くべき温泉10選

青森は秘湯・名湯ぞろい!一度は行くべき温泉10選

更新日:2017/09/05 10:16

南 かおりのプロフィール写真 南 かおり のんびりほっこり旅ブロガー、青森出身の山形探訪人

雄大な自然とねぶた祭りが有名な人気観光地、青森県。海と山、その両方に恵まれた本州最北端の青森では、八甲田や十和田湖・奥入瀬渓流などの定番観光地を巡りつつ、秘湯・名湯と名高い温泉を楽しむのがおすすめです。トラベルjpナビゲーターが現地徹底取材した、青森県の一度は行くべき名湯・秘湯おすすめ10選をご紹介します。

1.酸ヶ湯温泉

1.酸ヶ湯温泉
温泉ソムリエぐっち

東の大御所 酸ヶ湯温泉by 温泉ソムリエぐっち

地図を見る 地図を見る

日本で最初に国民保養温泉地に指定された由緒正しい温泉「酸ヶ湯温泉」。青森で人気の観光地八甲田エリアにある日本屈指の湯治湯です。300年以上の歴史を誇り、一般宿泊棟と別に湯治棟も設けられています。
酸ヶ湯の名物は160畳もの広さを誇る総ヒバ造りの“ヒバ千人風呂”。混浴ですが、女性専用時間帯があり、また、湯あみ着が販売されていますので、それを着て入湯が可能です。

写真提供:酸ヶ湯温泉この写真の記事を見る ≫

2.浅虫温泉

2.浅虫温泉
みや べえ

浅虫でオーシャンビューを楽しむなら「南部屋・海扇閣」へ!by みや べえ

地図を見る 地図を見る

平安時代から続く古くからの温泉地として愛されている「浅虫温泉」。東北の熱海とも呼ばれ、オーシャンビューを楽しめるホテルや、青森出身の世界的版画家・棟方志功が愛した老舗旅館など、魅力的な温泉宿が集まっています。
温泉のはしごが1,500円で3軒、1,000円で2軒まで楽しめる“麻蒸湯札”というお得なチケットがあるので、日帰りで湯めぐりをしようと考えている方は是非チェックを。
(2017年8月現在の価格です。)この写真の記事を見る ≫

3.不老ふ死温泉

3.不老ふ死温泉
八岳木 流泉

湯の効能は不老ふ死?絶景眺める青森「不老ふ死温泉」が凄いby 八岳木 流泉

地図を見る 地図を見る

メディアにも頻繁に掲載される人気の宿「不老ふ死温泉」。宿泊はもちろん、日帰り入浴も可能です。眼前に雄大な日本海が広がり、潮の香りが迫りくるひょうたん型の混浴風呂は、見事の一言。想像以上の開放感に驚くことでしょう。
なお、こちらの不老ふ死温泉は、深浦町の黄金崎という日本海に出っ張る岬に位置しており「黄金崎不老ふ死温泉」と呼ばれています。青森では、外ヶ浜町の平舘にも同名の温泉があり、そちらは“平舘不老ふ死温泉”と呼び、区別しています。この写真の記事を見る ≫

4.星野リゾート 青森屋

4.星野リゾート 青森屋
濱中 知穂

エンターテイメント型お宿!青森県「星野リゾート 青森屋」by 濱中 知穂

地図を見る 地図を見る

「星野リゾート 青森屋」は、ラグジュアリーな非日常を味わえるエンターテイメント型のお宿。青森の四大祭りや津軽三味線などの催し物を楽しむことができ、青森の面白さがまるごとギュッとつまっているような、観光客に嬉しい大型温泉旅館です。
四季折々の風情が楽しめる露天風呂は、まるで水に浮かんでいるような斬新なデザインが特徴。内湯には青森ヒバをふんだんに使い、上品な香りが漂います。この写真の記事を見る ≫

5.蔦温泉

5.蔦温泉
藤田 聡

蔦温泉・蔦温泉旅館で、蔦沼の紅葉を満喫!〜青森県十和田市〜by 藤田 聡

地図を見る 地図を見る

南八甲田の中腹にある千年の秘湯「蔦温泉」。紅葉名所の「蔦沼」が宿の裏にある秘湯の一軒宿“蔦温泉旅館”は、湯船の底から源泉が湧く、日本でも貴重な足元湧出温泉。蔦温泉旅館にある4つの湯船が全て足元湧出温泉という、日本でも唯一無二の温泉宿です。
蔦温泉周辺には「蔦沼」以外にも八甲田山や十和田湖、奥入瀬渓流といった観光名所が数多くあり、大自然を満喫出来ます。この写真の記事を見る ≫

6.谷地温泉

6.谷地温泉

屈指の温泉が集う!八甲田ゴールドラインの秘湯一軒宿4選

地図を見る 地図を見る

八甲田山麓にある開湯400年の秘湯一軒宿「谷地温泉」。日本三秘湯のひとつで、趣き深い木造建ての佇まいが魅力。美しい青乳白色のお湯を楽しむことができます。八甲田連峰の中でも急登で知られる高田大岳の登山口があり、周辺には高山植物が自生する湿原が広がることから山好きな方に特に愛されている秘湯です。
また、冬季には野生のテンが宿前によくやってくるため、館内には可愛らしいテンの写真が展示されています。この写真の記事を見る ≫

7.青荷温泉

7.青荷温泉
藤田 聡

紅葉に包まれる秘湯!ランプの宿・青荷温泉〜青森県黒石市〜by 藤田 聡

地図を見る 地図を見る

ランプの宿として全国的にも知られる「青荷温泉」。青森県黒石市の秘境青荷渓谷にあり、ひなびた風情が人気の趣き深い秘湯です。日帰り入浴でも温泉の良さは分かりますが、ランプの宿らしさを味わうには宿泊がおすすめ。
お宿には電灯だけではなくコンセントもありません。ぜひメディア断ちをして、静かにゆったりとした時間を過ごしてみてください。露天風呂は混浴ですが、レディースタイムがあります。この写真の記事を見る ≫

8.東北温泉

8.東北温泉
しの

日本で一番黒いモール泉!青森県「東北温泉」は美肌の湯by しの

地図を見る 地図を見る

青森に湧く名湯の中でも稀有な存在なのが「東北温泉」。かつては国内では十勝川温泉のみと言われたモール泉で、植物由来の有機質を含みつるつるとした感触が特徴です。「東北温泉」は日本一黒い温泉と言われており、しかも加温・加水なしの完全かけ流しです。
近年リニュアルオープンした為、施設も新しく清潔で若い女性でも気軽に利用できるのも魅力。モール泉特有の香り、肌感、そしてその艶やかな黒色に感動すること間違いなしです。この写真の記事を見る ≫

9.大鰐温泉

9.大鰐温泉
ヒビノフウケイ

「星野リゾート 界 津軽」りんごづくしのおもてなしby ヒビノフウケイ

地図を見る 地図を見る

青森県津軽地方の古くからの温泉地として親しまれている「大鰐温泉」。800年以上の歴史を持ち、古き佳き温泉街の風情を楽しむことができます。大鰐温泉駅前では“おもてなし足湯”を無料で体験することもお忘れなく。
大鰐温泉駅から車で5分ほどの「星野リゾート 界 津軽」は古代檜のお風呂からお食事まで、青森の特産であるりんごづくしのおもてなしを受けることができる人気のお宿です。

写真提供:星野リゾート 界 津軽この写真の記事を見る ≫

10.薬研温泉

10.薬研温泉
Kaycom D

開湯400年!青森県下北半島の秘湯「薬研温泉」でカッパの伝説が残る名湯を楽しむby Kaycom D

地図を見る 地図を見る

本州最北端の青森県下北半島にある「薬研温泉(やげんおんせん)」。開湯400年の歴史ある温泉地で、あたりには大畑川が流れる薬研渓谷の大自然が広がります。薬研温泉から2kmほど川を遡ると奥薬研温泉があります。
奥薬研温泉の“夫婦かっぱの湯”は森の香りが漂う野性味あふれる露天風呂。下北の涼しい風に吹かれつつ渓谷の景色を眺めることができます。なお、夫婦とはありますが、男女別になっていますので、女性も安心して入湯できます。この写真の記事を見る ≫

青森の温泉はこれでキマリ!

青森県は日本海・津軽海峡・太平洋と3方を海に囲まれ、八甲田連峰、岩木山、白神山地といった名山もある日本屈指の大自然を満喫できる観光地。そして、この恵まれた自然の中に秘湯・名湯と名高い温泉が数多くあり、地の利を生かした特徴ある温泉宿が目白押しです。ぜひ、青森の大自然を満喫しつつ、青森が誇る秘湯・名湯の温泉を堪能してくださいね!

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ