横浜のお土産はコレ!専門家おすすめ7選

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

横浜のお土産はコレ!専門家おすすめ7選

横浜のお土産はコレ!専門家おすすめ7選

更新日:2017/04/05 14:06

トラベルjp編集部 新垣のプロフィール写真 トラベルjp編集部 新垣

横浜は、中華街や馬車道、元町・山手などの観光スポットがある異国情緒漂うオシャレな街。お土産も定番の崎陽軒のシウマイから洋風のお菓子など、他とはちょっと違うオシャレなものが揃っています。トラベルjp<たびねす>のナビゲーターが現地徹底取材した、横浜でおすすめのお土産をご紹介します。

1.シウマイ・シウマイ弁当(崎陽軒)

1.シウマイ・シウマイ弁当(崎陽軒)
下川 尚子

絶対買いたい本店限定オリジナルシウマイ。崎陽軒本店ショップで横浜土産を!by 下川 尚子

横浜のお土産と言えば、横浜名物「シウマイ」の崎陽軒は外せません。昔ながらのシウマイやシウマイ弁当などの定番商品もいいですが、横浜駅にある本店では、ここでしか買えない限定シウマイや嘉宮月餅、三文治、PINE CUBEなどの限定スイーツもありますよ。この写真の記事を見る ≫

2.ビスカウト(馬車道十番館)

2.ビスカウト(馬車道十番館)
下川 尚子

オススメはこれ!新横浜駅で選ぶ「定番人気」の横浜土産7選by 下川 尚子

地図を見る 地図を見る

程よい厚みがあるサクサクのビスケットに、チョコレート、レモン、ピーナッツなどのクリームをサンドしたお菓子、馬車道十番館の「ビスカウト」も横浜定番のお土産。馬車やガス灯がプリントされたレトロなパッケージもさりげなくオシャレで人気です。この写真の記事を見る ≫

3.横濱煉瓦(霧笛楼)

3.横濱煉瓦(霧笛楼)
下川 尚子

オススメはこれ!新横浜駅で選ぶ「定番人気」の横浜土産7選by 下川 尚子

地図を見る 地図を見る

焼き立てのチョコレートケーキにクルミ入りチョコソースを染み込ませた深みのある味が人気の「横濱煉瓦」。ホワイトチョコレートとラズベリー味の「横濱白煉瓦」も人気。本格派を感じさせるチョコレートケーキですが、個包装で日持ちもするのも嬉しい。この写真の記事を見る ≫

4.横濱レンガ通り(ウィッシュボン)

4.横濱レンガ通り(ウィッシュボン)
下川 尚子

オススメはこれ!新横浜駅で選ぶ「定番人気」の横浜土産7選by 下川 尚子

地図を見る 地図を見る

サクサクのクッキーにアーモンドの香ばしい香り、とろけるキャラメル。さまざまな食感がベストマッチの絶品スイーツが「横濱レンガ通り」。レンガに見立てて作られたビジュアル、そしてパッケージも赤レンガを意識したシックなものでオシャレ。この写真の記事を見る ≫

5.黒糖どら焼き(香炉庵)

5.黒糖どら焼き(香炉庵)
下川 尚子

元町マダムご用達!横浜・元町「香炉庵茶寮」は和モダンの美を感じるカフェby 下川 尚子

地図を見る 地図を見る

横浜の元町に本店を持つ老舗和菓子屋の看板メニュー「黒糖どら焼き」は、黒糖の優しい香りにふんわりしっとりした味わい。本店2Fには和モダンな美しさのカフェがあり、名物の黒糖どら焼きのセットや、あんみつなど、香炉庵ならではのおいしい甘味がいただけます。この写真の記事を見る ≫

6.チェリーサンド(えの木てい)

6.チェリーサンド(えの木てい)
山崎 ナオ

横浜山手の鉄板土産チェリーサンド!老舗「えの木てい」で異国情緒あふれるティータイ…by 山崎 ナオ

地図を見る 地図を見る

外国人居留地だった山手地区にある老舗洋館喫茶が販売する「チェリーサンド」も横浜土産の鉄板。木の葉型のサクサクのサブレに、じっくり煮込んだダークチェリーと優しい甘さのバタークリームがサンド。昔からこよなく愛されてきた安定の美味しさ。この写真の記事を見る ≫

7.横濱ハーバー

7.横濱ハーバー

写真:トラベルjp編集部 新垣

横浜を代表するお土産として長年愛されてきた「横濱ハーバー」。ダブルマロンが定番ですが、黒船ハーバーや、生地に練乳とはちみつを加えたしっとり感と栗の風味が絶品のミルクモンブランもおすすめ。横浜をイメージさせるパッケージもいいですね。

横浜のお土産はこれでキマリ!

横浜の人気のお土産をまとめてみましたが、いかがでしたか?
旅行の計画を立てる際に、ぜひ参考にしてくださいね!

※掲載している商品は各記事作成時のものです。パッケージ、取り扱いの有無については変更となる場合があります。詳しくは商品の公式サイトにてご確認ください。

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ