朝食でも夜市でも!台北で食べたいおすすめ台湾グルメ10選

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

朝食でも夜市でも!台北で食べたいおすすめ台湾グルメ10選

朝食でも夜市でも!台北で食べたいおすすめ台湾グルメ10選

更新日:2017/05/26 16:46

トラベルjp編集部 田中のプロフィール写真 トラベルjp編集部 田中

日本各地からのアクセスも抜群で人気の観光地、台湾。特に台北には、超有名な小籠包だけでなく、屋台や市場で食べられるB級グルメまで、旅行者の胃袋を満足させるさまざまなご当地グルメが溢れています。トラベルjpナビゲーターが現地徹底取材したおすすめ定番グルメをご紹介します。

1.小籠包

1.小籠包
吉川 なお

あなたはもう食べた?台北在住者お薦め「杭州小籠湯包民生東路店」by 吉川 なお

地図を見る 地図を見る

台湾を訪れたら絶対外せないのが「小籠包」。台北には、世界に名を馳せる有名店を筆頭に小籠包の名店揃い。滞在中に食べ比べて自分の舌で好みの店を見つけるのがベストですが、短い滞在では数店が限度かも?

そこでおすすめしたいのは、老舗人気店「杭州小籠湯包」の2号店。民生東路店は松山空港近くと立地もよく、モダンな店内で絶品小籠包が堪能できます。この写真の記事を見る ≫

2.牛肉麺

2.牛肉麺
MISAKI IIDA

一日ですべて巡れる!台北王道観光スポット巡りには地下鉄利用が便利by MISAKI IIDA

地図を見る 地図を見る

「牛肉麺」は、しょうゆベースのスープに、うどんのような麺と、ホロホロになるまで煮込まれた牛肉がのっています。スープはさっぱり系、こってり系や辛いものなどお店によりさまざま。

龍山寺駅より約5分、北門駅にある「建宏牛肉麺」では、さっぱり系の牛肉麺をいただくことができます。牛肉麺は台北市の至る所で食べることができる市民の味なので、お好みの味を探してぜひ一度食べてみてください。この写真の記事を見る ≫

3.魯肉飯

3.魯肉飯
木内 つばめ

台湾王道グルメ「小籠包」「魯肉飯」「火鍋」はココで食す!by 木内 つばめ

地図を見る 地図を見る

甘辛く煮込んだ豚肉のそぼろが、ほかほかごはんに汁ごとたっぷりとかかった「魯肉飯」。使用する豚肉がバラ肉だったり、赤身が多めだったりとお店によって違いがありますが、台湾の大定番の肉めしです。

おすすめ店は、MRT中正記念堂駅から徒歩2分の所にある「金峰魯肉飯」。朝8時から営業している元気なお店なので、朝食として食べてもいいですね。この写真の記事を見る ≫

4.麺線

4.麺線
nana delicious

イートインできる忠孝分店がオープン!「阿宗麺線」で台湾名物の麺線を食べようby nana delicious

地図を見る 地図を見る

街を歩いているとよく見かける「麺線」の文字。麺線とは、そうめんに似た麺をホルモンや牡蠣などと一緒に、とろみのあるスープで柔らかく煮込んだ料理。日本人にもなじみのあるカツオ風味の出汁が、ホッとする美味しさです。

おすすめは、西門町にある常に行列が絶えない人気店「阿宗麺線」。開店時間から行列が絶えず、夜遅くになると夜食に麺線を求める人で大行列に!この写真の記事を見る ≫

5.油條

5.油條
長坂 博希

これを食べれば間違いなし!台北で絶対に食べたい定番朝食5選!by 長坂 博希

地図を見る 地図を見る

台湾に行ったら必ずと言っていいほど目にするのが、こちらの巨大な揚げパン。「油條」と呼ばれるこちらのパンは台湾人の定番の朝食の一つで、ぜひ一度は口にしてみたい味です。

食べ方はさまざまで、そのまま食べても美味しいのですが、オススメはピーナッツなどを加えた豆乳に浸して食べる現地流。揚げパンの塩気と豆乳のまろやかさがマッチして、朝から軽々と食べられてしまいます。この写真の記事を見る ≫

6.酸菜白肉火鍋

6.酸菜白肉火鍋
浮き草 ゆきんこ

台湾で人気の「酸菜白肉火鍋」とは?美味しい食べ方を伝授!by 浮き草 ゆきんこ

地図を見る 地図を見る

種類が豊富な台湾の鍋料理の中でも食べておきたいのが「酸菜白肉火鍋」。酸菜とは白菜を発酵させたもので、白肉とは温度が低い場所で自然に凍らせた豚肉のこと。この2つを鍋の中にどっさり入れたものが、酸菜白肉火鍋です。

おすすめ店は、台北の老舗「長白小館」。ここの火鍋は女性にうれしいヘルシーな鍋で、一度食べたらとりこになること間違いなし!この写真の記事を見る ≫

7.葱抓餅

7.葱抓餅
S.K

地元の人からも愛される台北の激うまB級グルメ5選by S.K

地図を見る 地図を見る

「葱抓餅」は、あえて日本語で表現すると中華ネギパン。小麦粉の生地にラードとネギを練り込み鉄板で焼いたもので、お好みでチーズや卵を入れてもらうこともできます。パイのようなサクサク感としっとりモチモチ感、両方が楽しめる不思議な食感!

おすすめは永康街の中心にある「天津葱抓餅」。屋台のような店構えで、周囲には食欲をそそる香ばしい匂いが漂っています。この写真の記事を見る ≫

8.肉粥

8.肉粥
長坂 博希

これを食べれば間違いなし!台北で絶対に食べたい定番朝食5選!by 長坂 博希

地図を見る 地図を見る

煮込んだ牛肉と一緒に味わえる台湾名物「肉粥」。牛肉の味わいもしっかり出ていながら、意外とあっさり食べられてしまいます。

肉粥の店は街なかで簡単に見つけることができますが、なかでも人気の有名店が龍山寺から歩いて5分程の所に位置する「周記肉粥店」。牛肉以外にも海鮮や鶏肉など、さまざまなメニューから選ぶことができるので、お好みの味を探してみてください。この写真の記事を見る ≫

9.ちまき

9.ちまき
吉川 なお

安い!早い!チョーうまい!「王記府城肉粽」のちまきは台北の必食メニュー!by 吉川 なお

地図を見る 地図を見る

日本で食べる「ちまき」はお餅を包んだものがほとんどですが、台湾のちまきはもち米に味付けされた具を加えたものが主流。北部のちまきは蒸し、南部のちまきは煮るという風に、南北で作り方が違うため、食感、味も異なります。

おすすめは、台北で大人気のちまき専門店「王記府城肉粽」。台北市内に数店舗あり、台南出身のオーナー王さんが、日々自慢の故郷の味を提供しています。この写真の記事を見る ≫

10.炒米粉

10.炒米粉
鶴長 あき

台湾で麺麺麺!食べなきゃ帰れないオススメ台湾麺料理5選by 鶴長 あき

油っぽいのは苦手という方や、台湾料理の食べすぎでお腹が苦しいという方にもおすすめなのが「炒米粉」。豚肉や人参などの野菜と一緒に炒められている焼ビーフンで、お腹がいっぱいでも食べられてしまうから不思議!ビーフンが肉や野菜の旨味を吸って、止まらない味。

夜市にも屋台がよく出ているので、夜食にもおすすめ。台北駅のフードコートでも買えるポピュラーな麺です。この写真の記事を見る ≫

台北で食べたい台湾グルメはこれでキマリ!

台北で食べられる台湾グルメをまとめてみましたが、いかがでしたか?
旅行の計画を立てる際に、ぜひ参考にしてくださいね!

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ