ゴールデンウィーク(GW)に行きたい!海外おすすめ旅行先10選

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ゴールデンウィーク(GW)に行きたい!海外おすすめ旅行先10選

ゴールデンウィーク(GW)に行きたい!海外おすすめ旅行先10選

更新日:2017/04/18 10:36

トラベルjp編集部 トラベルjpナビゲーター トラベルjp編集部

2017年のゴールデンウィーク(GW)は、平日お休みを2日とれば、最大9連休!カレンダーどおりでも2連休+5連休。海外旅行を考えている人も多いのではないでしょうか?トラベルjp<たびねす>のナビゲーターが現地徹底取材したGWおすすめ海外旅行先をご紹介します。

    1.オランダ(キューケンホフ公園)

    堀江 廣喜

    オランダ花の公園・キューケンホフの歩き方ベストガイドby 堀江 廣喜

    「オランダ」といえばチューリップ。そんなオランダにあるキューケンホフ公園は世界的に有名な球根花の公園で、3月〜5月にかけて期間限定オープンするためGWの旅行先にピッタリ。広大な敷地には約700万以上の球根花が植えられ、4つの屋内パビリオンとともに私たちを楽しませてくれます。

    周辺は球根栽培農家が多く、スキポール空港からキューケンホフ公園行きのバスの車窓からも、お花畑を眺めることができますよ。この写真の記事を見る ≫

    2.オーストラリア(グレート・バリア・リーフ)

    大宮 つる

    豪州「ハミルトン島」からヘリで遊覧!ハートリーフで愛誓うby 大宮 つる

    地図を見る 地図を見る

    「オーストラリア」といえば、有名なのがグレート・バリア・リーフ。1981年に世界遺産に登録されたオーストラリア北東岸に広がる世界最大のサンゴ礁地帯で、ケアンズから行くことができます。

    ちょっと贅沢に、リゾートアイランドのハミルトン島滞在はいかがでしょう。島からは、ハート形のサンゴ礁“ハートリーフ”や世界で最も美しいホワイトヘブンビーチへのアクセスが便利で、さまざまなアクティビティも楽しめます。この写真の記事を見る ≫

    3.ペルー(マチュピチュ)

    HIRATA ERIKO

    薄もや広がる「天空の城」!マチュピチュに行くなら朝が狙い目!by HIRATA ERIKO

    地図を見る 地図を見る

    紀元前から数々の古代文明が栄え、16世紀までは栄華をほしいままにしたインカ帝国の中心地だった「ペルー」。なかでも行ってみたい世界遺産として不動の人気を誇るのが、標高2,280mに位置する空中都市マチュピチュです。ツアーは5〜8日間の日程が多いので、GWなら参加できますね!

    マチュピチュへは早朝から訪れるのがおすすめ。季節やお天気にもよりますが、薄くかかっているもやがだんだん晴れていく様子は幻想的で、まさに「天空の城ラピュタ」を思わせる美しさ!この写真の記事を見る ≫

    4.ハワイ(オアフ島)

    遠藤 唯菜

    テーマ別おすすめNo.1はココ!オアフ島のベストビーチ5選by 遠藤 唯菜

    地図を見る 地図を見る

    世界中から年間約800万人の観光客が訪れるという人気の楽園「ハワイ」オアフ島。ハワイで一番賑わっているワイキキビーチは、ホテルやショッピング街がすぐ近くにあるので治安も良く、朝から日が沈むまで楽しめます!サーフィンやカヤックなど、ほとんどのマリンアクティビティの体験もできます。

    ほかにも、サンライズが美しいラニカイビーチ、ウミガメに会える確率の高いラニアケアビーチなど、ハワイらしいビーチがたくさん!この写真の記事を見る ≫

    5.ネパール(タンポチェ)

    Grace Okamoto

    エベレストに降る星空&秘境の僧院!ネパール・タンボチェへby Grace Okamoto

    地図を見る 地図を見る

    ロマンをかき立てるヒマラヤやエベレストの雄大な景色を堪能できるとあって、憧れる人も多い「ネパール」。実は、案外気軽に行ける旅行先なんです。

    8,000m級の座々を従えて、空に切り立つ仏塔。白い雪景色の中、目にも鮮やかな赤い山門。エベレスト街道と呼ばれる、ベースキャンプに至るまでのトレッキングルート上にある小さな村、タンポチェは、名だたる名峰を一望できる人気のポイントです。この写真の記事を見る ≫

    6.シンガポール

    渡部 洋一

    シンガポール夜景の新名所!ガーデンズ・バイ・ザ・ベイのライトアップが圧倒的に美し…by 渡部 洋一

    地図を見る 地図を見る

    「シンガポール」はさまざまな国の文化とともに、古いものと新しいものが調和する華やかで多様性のある美しい都市。

    シンガポールを代表する超有名ホテル、マリーナベイ・サンズのすぐ東にあるガーデンズ・バイ・ザ・ベイは、国内最大級の植物園施設。ここの売りは何と言っても南国の夜空にそびえる18本の巨大なツリー(スーパーツリー)。夜景が美しいシンガポールの今を代表する、必見のスポットです!この写真の記事を見る ≫

    7.ベトナム(ハノイ)

    結月 ここあ

    シーフードランチにおっぱい石も!日帰り「ベトナムハロン湾クルーズ」by 結月 ここあ

    地図を見る 地図を見る

    ハノイ、ダナン、ホーチミンなどの観光地を擁する人気の「ベトナム」。なかでも首都ハノイは、懐かしい街を訪れたように感じられる観光都市です。

    ハノイ観光の目玉といえば、世界遺産にも登録されているハロン湾クルーズ。神秘的な伝説に由来したハロン湾の雄大な景色は、中国の桂林に似ていることから“海の桂林”とも呼ばれ、その幻想的な景色は観光客の誰もが魅了されます。この写真の記事を見る ≫

    8.台湾(台北)

    みぃ

    台北の景色はここからがベスト!象山から眺める台北101の夜景by みぃ

    地図を見る 地図を見る

    日本から約3時間、きれいな街と親切な人々、美味しい料理が揃う「台湾」。特に、日本各地から気軽にアクセスできる台北は、観光スポットもグルメも満喫できる街として日本人に大人気。GWに気軽に行ける海外旅行先です。

    その台北の景色を楽しめる一番のビュースポットが、MRT(地下鉄)を使ってアクセスできる場所にあります。それは四獣山の一つ、象山。最寄駅はMRT象山駅です。この写真の記事を見る ≫

    9.グアム

    さとう みゃーお

    無料で楽しめる!グアム「イパオビーチパーク」でシュノーケリングby さとう みゃーお

    地図を見る 地図を見る

    「グアム」といえば年中温暖で、日本各地からアクセス良好な人気のリゾート。ファミリーで楽しめるマリンアクティビティも豊富なうえ、海が綺麗で年中透明度が安定しており、手軽にサンゴや熱帯魚の観察ができるのもグアムの大きな魅力です。

    繁華街から徒歩20分程の所にあるイパオビーチには、綺麗な色のお魚がたくさんいます。運が良ければ、エンゼルフィッシュに似た熱帯魚の群れにも出会うことができますよ!この写真の記事を見る ≫

    10.韓国(ソウル)

    古川 和美

    韓国ソウルの世界遺産・見事な建築美の古宮でパワースポット巡り!by 古川 和美

    地図を見る 地図を見る

    グルメや市場巡りなども楽しい「韓国」ですが、実は風水都市と呼ばれるほどパワースポットもたくさん。

    なかでもソウル市内の宗廟(そうびょう)と昌徳宮(しょうとくきゅう)の2つの世界遺産、そしてまさにパワースポットを実感できる景福宮(けいふくきゅう)などの古宮はいずれも徒歩圏内で、どれも見事な建築美あふれるものばかり。お得な共通チケットもあるので、制覇してみては?この写真の記事を見る ≫

    ゴールデンウィークの海外旅行はこれでキマリ!

    ゴールデンウィークに行きたい海外旅行先をまとめてみましたが、いかがでしたか?
    旅行の計画を立てる際に、ぜひ参考にしてくださいね!

    - PR -

    トラベルjp<たびねす>

    トップページへ戻る

    最新記事の購読はこちら

    ソーシャルツールで最新記事を購読

    × 閉じる
    事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

    - PR -

    旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
    この記事に関するお問い合わせ