グアムツアーの選び方(旅行のベストシーズン・費用)

| グアム

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

グアムツアーの選び方(旅行のベストシーズン・費用)

グアムツアーの選び方(旅行のベストシーズン・費用)

更新日:2017/05/10 23:17

結月 ここあのプロフィール写真 結月 ここあ 旅行ブロガー

年齢を問わず楽しめるグアムは、各旅行会社から多くのパッケージツアーの商品が発売されていますが、どのようなツアーを選んだらいいのか悩むところ。仕事帰りの週末旅やお子様連れの家族旅など、楽しみ方もいろいろあるでしょう。楽しく充実したツアーの選び方のポイントをご紹介しましょう。

グアムのパッケージツアー

写真:結月 ここあ

地図を見る

グアムのパッケージツアーは、空港からホテルが多く建ち並ぶタモン地区までは比較的近いので、航空機とホテルと現地ガイドの送迎が付いたフリーツアーが中心となっています。

日数やどのようなホテルがいいか、何をしたいのかなどを考えて探すのがコツ。楽しむには最低でも3泊4日は欲しいですね。
グアムはビーチ・プール遊び・アクティビティや、お買い物を楽しむ方が多いことから市内観光付きのものは少なく、オプショナルツアーで行きたいところを選ぶという形が多いです。

ベストシーズンは乾期!

写真:結月 ここあ

地図を見る

グアムは南国特有の乾季(11月〜5月)と雨季(6月〜10月)があります。

乾季は湿度も低く晴れた日が多くベストシーズンとなっています。
雨季は南国特有のスコールが降りますが、日本の梅雨とは違い一日雨ということは少なく、すぐに晴れ間が見えたりします。
秋になると時折台風が来ることもあります。

年末年始や春休み・夏休み・連休の期間はツアー料金も高めなので、そこを外せば、お得なツアーも見つかります。

滞在時間を考えてフライト時間を決める

写真:結月 ここあ

地図を見る

行く日と日数が決まったら、フライトの時間を決めましょう。

※往路
グアムへは出発した日の午後から遊びたいのなら断然午前便を選びましょう。しかし滞在時間の長くなる午前便は、基本の料金に追加料金が加算されることもあります。
仕事を終えてからの夜便になると、その分安いですが真夜中に到着になるのでお子様連れには不向きです。

※復路
帰国日も遊びたいのなら、午後便か夕刻便。
早朝便や午前便のツアーは安めで、午後便や夕刻便は追加料金が加算されることが多いです。

ホテルの立地条件

写真:結月 ここあ

地図を見る

グアムは、タモンビーチ沿いに高級ホテルが並びます。プライベートビーチのある海沿いを選ぶか、道路沿いや山沿いの海から離れたところにするかを決めましょう。
リピーターやショッピングが目的だったり、ホテルは寝るだけという方には、海沿いでなくてもいいし、家族連れならばやはりプライベートビーチや大きなプールのあるところがお勧め。

またホテル直結のゴルフ場付(レオパレスリゾート)やウォーターパーク(オンワードビーチリゾート)の施設があるホテルもありますので、グアムでの過ごし方でホテルを選ぶのもいいですよ。

客室からの眺望

写真:結月 ここあ

地図を見る

客室からの眺望でもツアーの料金は違います。
目の前に海が見える部屋はオーシャンフロント、海沿いの部屋はオーシャンビュー、ほんの少しでも見える部屋はパーシャルオーシャンビューといわれています。

海沿いに建つ高級ホテルでも、眺望を選べないと書かれているものがありますが、その場合は海側か道路側かは行くまでわかりません。
でも、どうしても眺望がいいところを選びたいときには、オーシャンフロントやオーシャンビューを限定したプランか、全室オーシャンビューのホテルを選ぶのもいいでしょう。

※全室オーシャンフロントは、ホテル・ニッコーなど。
※全室オーシャンビューは、アウトリガー・ビーチ・リゾート、ハイアットリージェンシーなど。

シャトルバスが便利

写真:結月 ここあ

地図を見る

グアムには公共交通機関はありません。レンタカーを借りるのもいいですが、ホテルやショッピングセンターを結ぶシャトルバスが、観光客の足になってくれています。
タモン・タムニング・ハガニア(アガニア)のエリアに複数のルートがあり、ほとんど観光客が行きたいところは網羅されています。
ツアーの中には滞在中のチケット付きのものも多く、なくてもホテル内のツアーデスク・グアム空港内・ショッピングセンターや、バス内でチケットを買うことができます。

旅行比較サイトを利用

グアム旅行を探すのなら旅行比較サイトがお勧めです。価格を重視したシンプルなツアーから、高級リゾートでゆっくりと過ごすツアーなど、それぞれの条件や旅のスタイルに合わせて探すことができますよ。
今回の記事を参考にして、お得に楽しいグアム旅行を探してみませんか。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ