雨の日も想定!沖縄旅行の観光プランの立て方

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

雨の日も想定!沖縄旅行の観光プランの立て方

雨の日も想定!沖縄旅行の観光プランの立て方

更新日:2016/07/19 14:49

トラベルjp<たびねす>編集部のプロフィール写真 トラベルjp<たびねす>編集部

沖縄旅行のプランを立てるときには、海や山など自然を満喫するのか、沖縄の郷土料理を楽しむのか、歴史的な施設を巡るのかなど、魅力的なスポットが多いからこそ悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

目的を決めよう!

提供元:PIXTA

https://pixta.jp/

沖縄旅行の計画をはじめて立てるとき、沖縄に関する情報が多く、どうしたらいいのか分からなくなってしまったという方もいるはず。そんな時はまず、沖縄旅行の目的を決めましょう。沖縄へ旅行に行く場合、その楽しみ方は主に以下3つが多いのでは。

1. 海や山での自然を満喫する
2. 沖縄特有の伝統料理や旬の味覚を味わう
3. 沖縄の歴史、文化を学べる観光地を巡る

これらのうち、どの目的に比重を置くか決めましょう。沖縄旅行のテーマが決まり、観光プランを立てやすくなります。

たとえば、沖縄の美しい海を堪能したいのであればシュノーケリングやダイビングを優先し、海に近い宿に宿泊する。沖縄の歴史や文化に触れたい場合は首里城公園や勝連城跡などの観光地巡りを優先し、効率的に見て回れるようレンタカーを借りる、などです。

アクセスを確認してどの観光スポットを巡るか決めよう!

提供元:PIXTA

https://pixta.jp/

旅行のテーマが決まった後は、移動先の計画を立てましょう。日本地図だと小さく見える沖縄ですが意外と広く、観光スポットによっては、那覇市内から車で片道1時間以上かかることも。そのため、沖縄の観光プランを立てるときは、どの観光スポットをどのような順番で巡るかを決めましょう。

沖縄の移動手段は、「レンタカー」「タクシー」「モノレール」などさまざまです。レンタカーを借りた方が色々なスポットに行けます。郊外にある人気スポットの名護パイナップルパークや美ら海水族館などへ向かう場合、レンタカーは必須です。一方、国際通りなど、観光スポットが那覇市内のみに限定されている場合、タクシーやモノレールが便利です。

スケジュールを組もう!

提供元:PIXTA

https://pixta.jp/

観光スポットを巡る順番を決めた後は、具体的なスケジュールを立てていきましょう。スケジュールを立てるコツは、移動日に予定を詰めすぎないことです。特に最終日は要注意です。

沖縄旅行最終日にスケジュールを詰めすぎた場合、飛行機に乗り遅れてしまうことも。特に1泊2日の沖縄旅行の最終日は、余裕を持たせたスケジュールにしましょう。

那覇空港の近くには「国際通り」などの観光スポットがあります。最終日は、那覇空港付近の観光スポットを巡るようなスケジュールを組んでみては。

費用について今一度確認しよう!

提供元:PIXTA

https://pixta.jp/

スケジュールをある程度立てたところで、その沖縄旅行にかかる費用を計算してみましょう。もともとイメージしていた必要な費用と比べ、実際にかかる費用が高くなる場合があります。

もし必要な費用が高すぎると感じた場合、旅行の費用の中で節約できそうなものがないか考えましょう。

沖縄旅行に出かける際、費用の中で大きな部分を占めるのが「航空券代」「宿泊費」「現地での移動代」です。費用が大きく変わるポイントの中で、節約しやすいのが航空券の料金。JALやANAなどの早割(早期購入割引)を活用すれば、普通運賃より安く航空券を予約できます。また、LCCを利用すればより航空券代を節約することができます。

宿泊費も費用を抑えやすいポイントの一つです。宿泊施設の中には1泊10万円を超える高級ホテルから、数千円などさまざまなところがあります。相部屋を前提としたドミトリーは、一泊あたりの宿泊費が2000円代のものもありお得です。しかし、繁忙期には費用が高騰することがあります。

また、航空券、宿泊費、レンタカー代などがセットになった「パッケージツアー」に参加することで、別々に予約するよりも安く旅行できます。

雨でも楽しめるよう代替案を考えておこう

提供元:PIXTA

https://pixta.jp/

沖縄旅行の観光プランを立てるときは、滞在中の天気も確認しましょう。台風や梅雨入りの時期の沖縄は天気が変わりやすく、局地的に激しい雨が降ることもあります。そのため、特にこれらの時期に沖縄を訪れる場合、雨天時のスケジュールについても別に用意しておきましょう。

沖縄には「美ら海水族館」や「琉球ガラス村」など、雨の日でも楽しめる魅力的なスポットがあります。せっかくの旅行を台無しにしてしまわないよう、替わりの観光スポットの情報(場所、アクセス方法など)を事前に確認しておきましょう。もちろん、レインコートや傘、タオルなどの、雨具一式はしっかり準備した上で観光に出かけましょう。

さいごに

沖縄旅行のスケジュールを立てるコツは、目的を決めることです。沖縄旅行の「自然を満喫する」「沖縄のグルメを楽しむ」「沖縄の歴史、文化に触れられる観光地を巡る」などさまざまです。目的を決めることで行くべきスポットが決まり、かかる費用もいくら必要になるのか分かります。

旅行の費用を節約する方法は、「航空券代」「宿泊費」を抑えることです。サービスの質と料金は比例しているため、これらの費用を抑える場合はあまり贅沢な気分は味わえないことも。

沖縄は時期によって天候が崩れやすくなります。台風が発生・接近しやすい9月や梅雨の時期にあたる5月などに沖縄を訪れる方は念のため、雨天時のスケジュールを計画しましょう。また、雨具を準備しておきましょう。

今回の記事を参考にして、沖縄の観光プランを立ててみてはいかがでしょうか?

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ