男旅ならコレ!元バックパッカーが教える海外で便利な持ち物

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

男旅ならコレ!元バックパッカーが教える海外で便利な持ち物

男旅ならコレ!元バックパッカーが教える海外で便利な持ち物

更新日:2017/04/14 16:00

トラベルjp編集部 平山のプロフィール写真 トラベルjp編集部 平山 学芸員資格

旅に出る前にすることは、まず荷物の準備ですよね! でも、はじめての海外旅行なら何を持っていけばいいか悩むところ。女性と比べて男性は荷物が少ないものですが、不安になって無駄に多くなるのも困りますよね。

できれば荷物は厳選して、現地で役立つものを持っていきたいですよね! "30ヶ国以上"も渡り歩いた編集部平山が、男旅で絶対に役立つアイテムを旅のスタイル別にご紹介します。

    初級編:初めて海外旅行に出かける人向け

    初級編:初めて海外旅行に出かける人向け

    提供元:Pixabay

    https://pixabay.com/ja/%E6%AD%AF%E7%A7%91-%E6%AD%A…

    ・ケース入りの歯ブラシ
    日本のホテルや旅館では、無料の歯ブラシを置いている所が多いですが、実は海外だとあまり見かけません。高級ホテルでは、フロントにリクエストすれば、歯ブラシを用意してくれます(中には有料のところも)。しかし、中級ホテル〜安宿では、ホテル側が歯ブラシを用意してくれることはあまりないので、事前に用意しておきましょう。ケース入りのものが便利!

    ・使い古した下着類
    海外旅行では「途中で捨てられるもの」を中心に持っていきましょう。特に下着類は短期の旅行なら、使用する度に捨てていけば、バッグのスペースが節約できます。

    ・ボディバッグ
    よく男性はパスポートや財布などをズボンのポケットに入れる人が多いですが、これはかなり危険! 海外旅行の防犯アイテムと言えば、ウエストポーチですが、腰の周りが出っ張る上にちょっとおじさん臭い感も……。そこで、普段使いのボディバッグを持っていくと便利。身体にもフィットするので長時間のウォーキングでも肩が疲れませんよ。

    中級者編:海外旅行に慣れてきた人向け

    中級者編:海外旅行に慣れてきた人向け

    提供元:Pixabay

    https://pixabay.com/ja/%E6%B4%97%E6%BF%AF-%E4%B9%B…

    ・ロングタオル
    東南アジアなど、気候が温暖な国では、観光中は汗をよくかきます。そこで素早く汗を拭けるタオルは常に首周りに携帯しておくと便利。特に「ロングタオル」がおすすめです! ラーメン屋さんのようにタオルを頭に巻けば、帽子代わりにもなるし、汗も吸収してくれるので、屋外での観光でもおすすめ。

    ・ジッパー付きのビニール袋
    旅行中は、観光スポットのチケットや公共交通機関の切符、さらにはパンフレットなど、バッグが紙だらけになってしまいませんか? そこで便利なのが、100円ショップで売られている「ジッパー付きのビニール袋」。これにすべてまとめると、バッグが整理し易いですし、旅の思い出としてそのまま保管すること もできますよ。

    ・ペットボトル入りの洗剤
    海外旅行だと、どうしても悩んでしまうのが服の「洗濯」。荷物を少なくするためには、できる限り衣類は少なくしたいところ……。そこで洗剤を持っていき、シャワーを浴びるついでに洗ってしまうのはいかがでしょうか? 編集部平山は海外を1ヶ月ほど旅行する際は、ペットボトルに洗剤を入れ、下着や靴下などは、部屋の中で毎日洗濯して"清潔"を保ってました。他にも洗濯ばさみやハンガーなどがあれば完璧!

    上級者編:格安で世界一周を目指す達人向け

    上級者編:格安で世界一周を目指す達人向け

    提供元:Pixabay

    https://pixabay.com/ja/%E9%9D%B4-%E5%AF%9D%E8%A2%8…

    ・カップ麺
    最近は世界でも日本食レストランは増えつつありますが、まだまだ高級品ですし、味も日本人からしたらイマイチ……な店が多いのも事実。現地の食事も美味しいですが、さすがに毎日食べ慣れていない味が続くと飽きてきますよね。ふとした瞬間、郷愁に襲われる……なんてこともしばしば! そこで手軽に日本の味を思い出せるのが、カップ麺。アジア圏以外では奥地に入ると、まともな麺料理が食べられないので意外と重宝しますよ。最近はカップお茶漬けやカップカレーなど……バリエーションも豊富!

    ・延長コード
    高級ホテルではまず心配ありませんが、安宿だとコンセントの位置がベッドの下やバスルームなど……とんでもない所にあったりします。スマホやノートパソコンの充電切れは現代の旅行者にとってはもはや死活問題。充電しつつ、部屋で快適に使用する為、延長コードがあると便利ですよ。

    ・MAPS.ME(地図アプリ)
    海外でGoogleMapを使いたくても、無線LANがなければ通信費も高くなり、満足に使えません。そこで節約型の旅行者におすすめしたいのが地図アプリ「MAPS.ME 」! 訪問するエリアの地図をスマホにダウンロードするシステムで 、移動中もほぼすべての機能がオフラインで使えるという優れものです。そして、地図の中には観光スポットやレストランなど、役立つ情報が多く入っており、郊外を歩く時などに大活躍!

    番外編:いざという時に便利な旅グッズ

    番外編:いざという時に便利な旅グッズ

    提供元:Pixabay

    https://pixabay.com/ja/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%AD…

    ・整髪料と髭剃り
    例えば、ひょんなことから現地の女性との出逢いがあり、思わずデートに誘ってしまった場合。服はともかく、顔くらいはしっかりと整えたいところ。しかし、焦ってスーパーマーケットへ行けど、海外では日本のように整髪料の種類が意外と少ない……と気づくはず! そして、髭剃りの質はかなり低く、日本人のデリケートな肌だと確実に顔が傷だらけになります。……これではデートどころではない! おしゃれを意識するのなら、この2つは日本から持っていきたいもの(ただし、カミソリ類は機内持ち込み不可なので注意!)。

    ・ゴリラポッドの三脚
    夜景を撮るのなら、やはり三脚は必要ですよね。でも、三脚は重くて持ち運びも不便……。そこでおすすめしたいのが「ゴリラポッドの三脚」です! こちらは普通の三脚と違い、脚をグニャグニャと自由自在に曲げることが可能なので、手すりや台の上に固定できるのが魅力。バッグにも収納しやすいですよ。

    さぁ、旅の準備は整いましたか?

    ここで紹介したアイテムを活用すれば、ひとり旅で役立つこと間違いなしです! 国によっては、現地で買えるものもいくつかありますが、旅においては「備えあれば憂いなし」の精神を忘れずに。まずは、自分の旅のスタイルに合わせて荷物をひとつずつチョイスしましょう。

    掲載内容は執筆時点のものです。

    - PR -

    トラベルjp<たびねす>

    トップページへ戻る

    事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

    エリア・カテゴリ別 記事リスト

    - PR -

    旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
    この記事に関するお問い合わせ