西の軽井沢!家族で行きたいリゾート地・真庭市「蒜山高原」

| 岡山県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

西の軽井沢!家族で行きたいリゾート地・真庭市「蒜山高原」

西の軽井沢!家族で行きたいリゾート地・真庭市「蒜山高原」

更新日:2015/04/22 16:49

sorarium そらのプロフィール写真 sorarium そら ブロガー、デザイナー

西の軽井沢とも呼ばれているリゾート地・蒜山高原(岡山県真庭市)。大阪からは高速を使えば車で約2時間半。牛乳の生産量は日本一を誇り、多くのジャージー牛が放牧されている牧歌的な高原リゾートスポットです。

近年は、B級グルメやジャージー牛の乳製品が注目され、大型連休や週末には多くの観光客が訪れています。

そんな蒜山観光でおさえておきたいスポットを3つご紹介しましょう。

B級グルメグランプリ優勝!「ひるぜん焼きそば」

写真:sorarium そら

地図を見る

蒜山を訪れたら、まず口にしたいのがひるぜん焼きそば。B級グルメグランプリで優勝し、いちやく全国に知られるようになりましたが、もともとは地元で「タレ焼きそば」として愛されていた一品です。

ひるぜん焼きそばの特徴は、弾力のある身がしまった鶏のもも肉がごろごろ入っていること、そしてソースではなく甘辛い味噌ベースのタレが使われていること。

蒜山にはいくつものひるぜん焼きそばが食べられるお店がありますが、「喫茶 悠々」のオーナーがメニュー化したのが最初です。せっかくなので、ぜひ本家の味を試してみては?

ちなみに悠々では、ひるぜん焼きそば用のタレも販売されているので、気に入ったら自宅で作ってみることもできますよ。

10種類以上のテイスティングも可能!「ひるぜんワイナリー」

写真:sorarium そら

地図を見る

次に立ち寄りたいのはひるぜんワイナリーです。

ワインと言えば海外のもの、というイメージが強いですが、ここ数年、日本のワイナリーもぐっと洗練され海外のワインに負けじとも劣らないワインを生産するようになってきました。そんな知られざる日本のワイナリーの一つがここ蒜山高原にもあります。それが「ひるぜんワイナリー」。

1988年に創業して以来、山葡萄を100%使ったワイン造りにチャレンジしてきたワイナリーです。

野性味あふれる山葡萄から作られたワインは、果実感があり香りもとてもフレッシュで爽やか。ワインだけでなく、山葡萄のジュースやコンフィチュールも販売されているので、アルコールが飲めない人やお子様でもその風味を楽しむことができます。

ワイナリーでは、10種類以上の試飲ができ、併設のカフェでは蒜山そば粉を使ったガレットランチや山葡萄ソフトクリームも用意されています。

自然と動物とのふれあいを楽しむ「ひるぜんジャージーランド」

写真:sorarium そら

地図を見る

ドライブに疲れたら、のびのびと自然を満喫できる「ひるぜんジャージーランド」に立ち寄ってみましょう。

ここは、上蒜山のふもとに位置するジャージー牛の放牧場です。ここの乳製品を目当てに立ち寄る方も多いですが、何より雄大な山々に囲まれた気持ちのいい景色が魅力。同じ敷地内にある「蒜山ホースパーク」では、馬に餌やりができたり乗馬体験も楽しめます。

ドライブで疲れた身体をほぐすにも、子どもたちが思い切り走り回って遊ぶのにもぴったりなスポット。

もちろん帰りには、「至高ジャージープレミアムソフトクリーム」を食べるのをお忘れなく!

最後に

B級グルメからワインまで、蒜山では幅広い地元の味覚を存分に堪能することができます。お土産には、近くにある道の駅「蒜山高原」に立ち寄るのもおすすめ。

ベストシーズンは春から秋にかけて。ぜひ休みを利用して足を伸ばしてみてください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/03/29 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ