ロマンチックな春の小路!札幌市・豊平公園「ムスカリの小径」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ロマンチックな春の小路!札幌市・豊平公園「ムスカリの小径」

ロマンチックな春の小路!札幌市・豊平公園「ムスカリの小径」

更新日:2015/04/03 16:06

月宮 うさのプロフィール写真 月宮 うさ ブロガー

北海道札幌市の豊平公園の春はとってもロマンチック!紫色の小さなムスカリと色とりどりのチューリップが彩るオススメスポット「ムスカリの小径(こみち)」には、訪れる人々をまるで御伽の世界に誘ってくれるかのような世界が広がっています。そんな夢のような春爛漫の小路を歩いてみませんか?
新緑が美しい白樺並木も一緒にご案内。美しき春の豊平公園にお散歩にでかけましょう!

豊平公園「ムスカリの小径」を歩いて感じる美しい札幌の春!

写真:月宮 うさ

地図を見る

春の札幌観光…どこへ行こうかな?とお悩みの皆様にロマンチックな春の風景をご紹介。紫色の"ムスカリ"と色鮮やかな"チューリップ"が豊平公園を春爛漫に彩る、美しい「ムスカリの小径(こみち)」です。
園内に伸びる小路が鮮やかに染まる5月中旬、視界に広がるのはうっとりとする空間。まるで絵本の中に飛び込んだような御伽の世界が待っています!

【ムスカリについて】
ギリシャ語のムスク(麝香:じゃこう)が名前の由来の、甘く上品な香りが楽しめる草丈10cm程の小さなお花。葡萄のように咲くその姿から"ブドウヒヤシンス"の別名を持っています。
花言葉は「通じ合う心」、大切な人と一緒にお花畑を楽しむのにぴったりな花言葉です。

ムスカリの小径で過ごすそれぞれの時間

写真:月宮 うさ

地図を見る

豊平公園は休日でも比較的空いているため、美しい花々を眺めながらゆっくり過ごせるのも魅力1つ。「ムスカリの小径」も混み合うことなくゆっくり鑑賞できます。
お花見散歩の皆さんに混ざって、近所の保育園の園児達がお散歩に来ていたり、写真愛好家の方々がお気に入りの場所でお花とカメラをにらめっこしていたり。ここでは皆さん思い思いの時間を過ごしています。自転車等も通ることがない遊歩道ですので小さなお子様も安心です。

色鮮やかなチューリップも美しい春の豊平公園!

写真:月宮 うさ

地図を見る

豊平公園「ムスカリの小径」を色鮮やかに演出する春を代表する花"チューリップ"も魅力的!珍しい色やかわいらしい形を持つ品種が数多く植えられていますので、観察しながらお散歩しましょう♪

チューリップは色の数だけ花言葉がある不思議なお花。代表する色では、赤は「愛の告白」・白は「失われた愛・新しい愛」・黄色は「実らぬ恋・正直」・ピンクは「愛の芽生え・誠実な愛」と言われてます。色で意味が正反対になったりするなんて興味深いものです。

北海道の春は次々に咲く花々が魅力!豊平公園で見る季節の移り変わり

写真:月宮 うさ

地図を見る

北海道は冬が長いため、春の訪れと共に次々と花々が咲き出します。桜が咲いた1週間後には満開のチューリップ、そしてチューリップが咲いたら次は…。そんな光景が秋まで繰り広げられます。まるで花のリレー。雪の無い季節はいつ訪れても色鮮やかな風景が待っています。

豊平公園「ムスカリの小径」が一番美しい季節、辺りを見渡すと初夏を告げる花"藤"が見頃を迎える準備をしてます。美しい季節の移り変わりにも注目してみてくださいね。

春の豊平公園散策時には絶対訪れたい!新緑美しい白樺並木

写真:月宮 うさ

地図を見る

豊平公園散策時は四季を通して絶対訪れたいスポット白樺並木。特に春の新緑の季節は、1年で一番美しい輝きを放つ並木道が訪れる人を優しく出迎えてくれます。是非ともキラキラ輝く白樺の下を歩いてみましょう♪これぞ北海道!な気分に浸れますよ。

また、白樺の下にはあじさいが植えられており開花の頃にはまた違う風景を楽しむことができます。北海道のあじさいは7月下旬〜8月上旬ですので夏休みの旅行時にもオススメの豊平公園です。

「豊平公園」へのアクセスについて

「豊平公園」へは札幌市営地下鉄東豊線が便利。ムスカリの小径へは「豊平公園駅」下車後1番出口(きたえーる方面)から出るのがオススメ!駅の案内板には3番出口と書かれていますが、この場合信号を渡る手間がかかります。(テニスコート・プール等の利用をお考えの皆様は3番出口からが近いです)また、無料駐車場も完備していますのでお車の方も安心です!

札幌観光時の行き先の1つにアクセスも便利な「豊平公園」を是非加えてみませんか?花の開花時期は天候により大きく変動することがありますので、記事一番下のMEMOから「豊平公園」HPをチェックしてからおでかけくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ