お得!暮らす!スイートルーム!台北「レオフーレジデンス」

| 台湾

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

お得!暮らす!スイートルーム!台北「レオフーレジデンス」

お得!暮らす!スイートルーム!台北「レオフーレジデンス」

更新日:2015/03/17 17:39

木内 つばめのプロフィール写真 木内 つばめ 元旅行会社勤務、旅行ブロガー

ショッピング、食事、観光地が凝縮された街、台北の中山。その中山駅から徒歩2分という最高に便利な場所にある「レオフーレジデンス(六福居)」は全室スイートのアパートメントホテル。しかも立地、部屋の広さから考えると結構お手頃価格なのです。使い方によっては「暮らす感覚」も体験できるホテル。台湾のテイクアウトごはんをずらっと並べて、友達や家族と部屋時間をうんと楽しむ台北旅行はいかがでしょうか?

- PR -

とにかく広い!それでいてお手頃価格!

とにかく広い!それでいてお手頃価格!

写真:木内 つばめ

地図を見る

レオフーレジデンスはお部屋が2種類のみ。60平米近くある「シティービュースイート」と、80平米以上もある「パークビュースイート」。そして1フロアに4部屋ずつしかありません。つまり全て角部屋。そのため窓が多く、同じ部屋からも多彩な景色を望める上、プライベート感もあります。

リビング(写真)、キッチン、そしてバスルームから成るお部屋は、落ち着きのあるマンションのよう。バスルームには大きめのバスタブとシャワーブースの両方が兼ね揃えてあり、その辺りは高級ホテルの雰囲気も醸し出しております。

「スイートなんて手が出ない」と最初から諦めず、ホテル料金サイトをチェックしてみてください。宿泊日にもよりますが、4つ星ホテルのスタンダードなお部屋と同じくらいの料金で泊まれる日もあります。

抜群の立地、十分すぎる広さ、そしてホテルと変わらないサービス(清掃、アメニティ等)をトータルして見るとこのレオフーレジデンス、結構お得な宿泊施設ではないでしょうか。

意外と重宝!「キッチン付き」だからできること。

意外と重宝!「キッチン付き」だからできること。

写真:木内 つばめ

地図を見る

外食が充実している台北。長期滞在以外ではキッチンなんて不要と思われがちですが、このキッチンがあることで旅行の楽しみ方の幅が広がるのです。

台北の夜市、飲食店ではテイクアウト文化が充実してます。食事時になると店内で食べるならしばらく待たなくてはならない、しかしテイクアウトならすぐ持って帰れるなんてことも。そんな時は街に点在するおいしいお店ごとの目玉料理を1品ずつかき集めて、思い切って部屋で食べるのはいかがでしょう?

ご飯もの、スープ系、焼き物、台湾ビール、スイーツ・・・レンジや食器、冷蔵庫もあるので、同行者と味の比較をしながら家飲み気分で時間を気にせず、食に没頭する・・・というような企画もなかなか面白いですよ。

お子様連れの家族旅行には断然このホテルを!

お子様連れの家族旅行には断然このホテルを!

写真:木内 つばめ

地図を見る

ここまで読んでいただいて薄々お気づきかもしれませんが、このホテル、お子様連れの旅行には実に使いやすいんです!

リビングルームとベッドルーム(写真)が別になっているので子供を寝かせた後に大人だけでお酒を楽しめたり、キッチンがあるのでミルクや離乳食を準備したり、子供用のエプロンやスプーンなどを洗うこともできます。ベビーカーを置いても邪魔にならないくらい十分スペースもあるので、人数と荷物の多い家族旅行でも快適なホテルライフを過ごせます。

パークビュースイートのお部屋には洗濯乾燥機も完備!何回着替えさせるかわからない子供の服も少なめで渡航できますね。

短い飛行時間、利便性の高い松山空港への乗り入れ、そしてレオフーレジデンスのように設備が充実したホテルの存在のおかげで、台北はますますお子様連れの旅行先として行きやすくなってきてます。

軽食、飲み物のサービス等、ちょうどよい規模のラウンジ

軽食、飲み物のサービス等、ちょうどよい規模のラウンジ

写真:木内 つばめ

地図を見る

1階には4テーブルほどの小さいラウンジがあり、軽い朝食、午後はアフタヌーンティー、夕方はハッピーアワーとしてドリンクや軽食が用意されております。この場でつまんでもよいですし、部屋へ持って行って飲んだり食べたりすることもできます。

実はこのホテル、レストランがありません。一歩外を出れば食べる場所がたくさんあるので必要もないのですが、このラウンジは時として便利。朝食を食べに行く前にコーヒーだけは飲みたいという時、テイクアウトごはんを買ってきたけど飲み物が欲しいという時、ここに顔を出してひょいと何か持って行けるのです。特にスタッフがいるわけではないので、逆にいい具合に自由さもあります。

充実したホテル周辺のお店、そして林森公園

充実したホテル周辺のお店、そして林森公園

写真:木内 つばめ

地図を見る

レオフーレジデンスの界隈にはデパート、カフェ、ローカルグルメ、マッサージ屋、ドラッグストア、コンビニ等々何でもそろってます。ちょっと大通りに出ると表参道と重なるようなブランドショップ街や旧アメリカ大使館をリノベーションした「台北之家」へも簡単に行けます。

繁華街にありながらもこのホテルに落ち着きを与えてくれているのが、目の前にある緑溢れる林森公園。子供を遊ばせたり、ランニングをしたりと台北市民の憩いの場となっております。朝、お店が開く前にちょっとここをお散歩したり、遊具もあるので子供を遊ばせたりするにはちょうど良い場所です。

台北初心者にも、オリジナルの台北旅行をしたい方にも活用できるホテル

タクシーを使えばホテル〜松山空港間は10分程度。おかげで初日も最終日もたっぷり遊べて、貴重な滞在時間を上手に使えます。

長めに滞在したい方、広々した場所に泊まりたい方、そして自由気ままに台北を満喫したい方にはぴったりなレオフーレジデンス。ぜひこのホテルを上手に活用して、オリジナルの台北旅行を構想してみてはいかがですか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/03/07−2015/03/10 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ