歴史ある公園で桜鑑賞!夜桜も美しい春の北海道「函館公園」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

歴史ある公園で桜鑑賞!夜桜も美しい春の北海道「函館公園」

歴史ある公園で桜鑑賞!夜桜も美しい春の北海道「函館公園」

更新日:2015/03/13 15:16

月宮 うさのプロフィール写真 月宮 うさ ブロガー

ゴールデンウィークの北海道函館市は桜色に染まる美しい季節。市内・近郊にある数々の名所の中から、1879年(明治12年)に開園した歴史ある「函館公園」の春をご紹介。
函館市内を見渡せる展望の中咲き誇る美しい桜を鑑賞しながら、国指定文化財の園内をお散歩してみませんか?どこか懐かしさを感じる遊園地もあり、子供から大人まで楽しむことができる春の函館観光オススメスポットです!

- PR -

「函館公園」は国指定文化財にも指定される歴史ある桜の名所

「函館公園」は国指定文化財にも指定される歴史ある桜の名所

写真:月宮 うさ

地図を見る

「函館公園」は夜景の名所でもおなじみの函館山の麓にある1879年(明治12年)に開園した歴史ある公園で、春には約700本の桜が咲き誇る桜の名所でもあります。園内は起伏があり色々な角度から桜鑑賞できるのもポイント!ここは常時開放されているため、いつでも気軽に訪れることができるのも時間を有効に使いたい旅行者には嬉しいです。

公園内には子供達が水に入って遊べる噴水、小動物が暮らす動物園や遊園地「こどものくに」などもあり、ちびっこ達も大喜び!5月のお花見シーズンには露店も多く並び、子供連れ旅行の皆様も家族みんなで楽しい時間を過ごせます。

2006年には遊戯機械を含む公園全域が国指定文化財・登録記念物に指定されました。
桜の下に広がるどこか懐かしさを感じる遊園地は、大人も童心に返ることができる必見スポット!北海道指定文化財「市立函館博物館」などの歴史的建造物もあります。

※写真は芝生広がる広場から望む桜と函館山の風景。

「函館公園」で一番美しい展望を求め、桜と一緒に階段を上りましょう!

「函館公園」で一番美しい展望を求め、桜と一緒に階段を上りましょう!

写真:月宮 うさ

地図を見る

春の「函館公園」の風景で一番美しい展望を求め、高台へ続く桜咲き誇る階段を上ってみませんか?花に誘われるように少しずつゆっくりと…春爛漫を感じながら。階段の傾斜はゆるやかですが、決してご無理せずご自身のペースで上ってくださいね。

小休止!上を見上げると桜色の空

小休止!上を見上げると桜色の空

写真:月宮 うさ

地図を見る

「函館公園」の高台へ続く長い階段を上るのにちょっと疲れたら小休止。空を見上げてみてください。そこに広がるのは優しい桜色の空。日本を代表する桜の品種"染井吉野(そめいよしの)"の淡いピンクと春の空に癒されます。

桜と津軽海峡を見渡せる「函館公園」からの展望!

桜と津軽海峡を見渡せる「函館公園」からの展望!

写真:月宮 うさ

地図を見る

階段を上った先にある展望スペースは、美しい桜の風景を上から眺めることができる「函館公園」オススメスポット!園内はもちろんのこと、函館の街並み、そして津軽海峡を望むことができます。視界が良好な日はお隣の青森県も目の前に!

遊園地「こどものくに」のシンボル"飛行機の乗り物"も絵になります。ここには、現在稼働する中で日本最古の観覧車もありますので、お花見と共に訪れてみませんか?囲いがなくちょっぴりスリルを感じるここでしか乗ることができない観覧車です。(※冬季休業、3月下旬より営業)

夜桜も美しい「函館公園」

夜桜も美しい「函館公園」

提供元:函館・南北海道観光ガイド/一般社団法人函館国際観光コンベンション協会

http://hakodate-kankou.com/地図を見る

4月末〜5月中旬の桜の開花期間中「函館公園」では夜桜も楽しむことができます。
園内は提灯が灯り、桜がライトアップされより一層幻想的な世界に。展望スペースから眺める夜景との共演も必見です!
ライトアップ時間は、平日19時〜21時・土日祝19時〜22時。

函館観光と共に「函館公園」でお花見はいかが?

函館の桜の開花はゴールデンウィーク!GWは函館観光と共に「函館公園」でお花見はいかがですか?桜咲き誇る歴史ある公園に是非お立ち寄りくださいね!
また、公園のある函館西部地区は夜景で有名な函館山や洋館立ち並ぶレトロな街並み広がる元町地区などがある観光の拠点。美しい風景がたくさん待っています。

【函館公園へのアクセス】
市電「青柳町」電停下車徒歩3分。
駐車場は障害者用のみ4台、交通機関での来園をオススメします。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ