一面に桃の花咲く桃源郷 丹霞郷(たんかきょう)と周辺の花の見どころへ

| 長野県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

一面に桃の花咲く桃源郷 丹霞郷(たんかきょう)と周辺の花の見どころへ

一面に桃の花咲く桃源郷 丹霞郷(たんかきょう)と周辺の花の見どころへ

更新日:2013/03/18 10:31

高橋 しゅうのプロフィール写真 高橋 しゅう 総合旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者

春はお花見のシーズン。全国には桜の名所が各地にありますが、果樹栽培が盛んな長野県北部には、桜だけではない桃やあんず等の花が美しいスポットが点在しています。
今回はその中で飯綱町の桃の花の名所「丹霞郷(たんかきょう)」と周辺の花のスポットを紹介します。
ここには約10haの土地に1,500本の桃の木が並び、周囲の山々を背景に、4月下旬〜5月上旬の花の季節は桃源郷とも言える美しい風景が広がります。

一面に桃の花が咲き広がる桃源郷

写真:高橋 しゅう

地図を見る

丹霞郷の名称の由来は、昭和初期に洋画家の岡田三郎助がこの風景を目の当たりにして「まるで丹(あか)い霞がたなびいているようだ。」と言ったことから「丹霞郷」と名付けられました。

花の季節になると、広大な斜面に植えられた桃畑には、木々が淡いピンクの花を着けて咲き誇り、一面花の絨毯のような美しい風景が広がります。

そして一面の桃畑の向こうには、頂きに残雪をまとった北信五岳(飯縄山、戸隠山、黒姫山、妙高山、斑尾山)の2,000m級の山々が並び、桃の花とのコントラストでとても絵になります。(丹霞郷一帯は概ね標高600m前後です。)写真には桃畑の向こうにそびえる飯縄山です。

ここは花の時期には多くの観光客や写真愛好家が訪れる、素敵な景色に出会える場所です。

花の香りに包まれて桃畑の散策を

写真:高橋 しゅう

地図を見る

一面に広がる桃畑の眺望が美しい丹霞郷。折角来たならば、畑に沿ってゆっくり散策しながら、桃の花を観賞するのもお勧めです。

畑は個人の土地ですので、むやみに畑の中に入ることは遠慮したいところですが、畑の中の道や周囲の沿道からも、近くに寄って花の様子とその香りを見て感じることができます。一つ一つは小さい淡いピンクの花ですが、約1,500本の木につけた無数の花々がこの風景を作りだしているのだと、改めて感動してしまいます。

桃の花の甘い香りに包まれて、景色の良い中を散策していると心も癒されますよ。

可憐なカタクリの花が咲き誇る 上赤塩のカタクリ群落

写真:高橋 しゅう

地図を見る

飯綱町にはこの時期にお勧めの花見スポットが他にもあり、その一つが上赤塩地区のカタクリ群落です。

ここは地区の住民の方が手入れをしながら守ってきたカタクリの花の名所で、全国的には知られてはいませんが、長野県北部では有名な穴場スポットです。

木々に囲まれた里山の斜面に、可憐な赤紫のカタクリの花々が4月中下旬になると一帯に咲き誇り、例年5月上旬まで見頃となります。約5,000平方メートルの規模の群落は見応えがあります。

群落へは地区の駐車場から山道を徒歩5分〜10分程度で行くことができますので、気軽に観賞することができます。尚、丹霞郷からは飯綱町内を車で25分〜30分程度移動した場所となります。

その他にも飯綱町には5月になると、りんごの花や水芭蕉も見頃を迎えるスポットもあり、北信州の遅い春を満喫できるエリアでもあります。
※詳細は飯綱町観光協会のホームページを参照下さい。

桃色の風景の後には、黄色の風景はいかがですか

写真:高橋 しゅう

地図を見る

同じく丹霞郷から車で約25分程度移動したところには、一面に菜の花の美しい風景が広がるオススメのスポットがあります。

ここ小布施町の千曲川河川敷に広がる菜の花畑では、丹霞郷の桃色に負けず劣らずの黄色一色の世界に出会うことが出来るのです。周囲の北信州の山々を背景に菜の花畑の写真を撮ることもできますので、撮影スポットとしても人気があります。

非日常な黄色一色の菜の花畑の中を歩いていると、自然と笑顔が溢れてきて楽しいものです。週末は、家族連れの方々などで賑わいを見せています。

写真は菜の花畑とその向こうには高社山(こうしゃさん)が見えています。上段の丹霞郷と同日(2012年5月3日)に訪ねた時の風景です。


長野県飯綱町の丹霞郷の桃の花は、4月下旬より5月上旬のゴールデンウィーク期間にかけて見頃を迎え、その時期には多くの観光客やバスツアー等が訪れます。桜の花とも違った桃の花もとても綺麗です。また同時期に見頃を迎える、カタクリの可憐な花が咲く上赤塩地区(こちらは4月下旬がお勧め)や、小布施町の千曲川河川敷の菜の花畑もあわせて訪れてみることをお勧めします。

他にも長野県北部のエリアの春は、りんごの花や一本桜、福寿草の花等々の美しいスポットがたくさんあります。

北信州に咲き誇る花々を見に出掛けてみませんか。

尚、花の開花時期はその年によって変動がありますので、観光協会等で発表している開花情報を確認してからお出かけ下さい。

アクセス
飯綱町 丹霞郷 
上信越自動車道 小布施スマートインターチェンジより約30分程度

飯綱町 上赤塩のカタクリ群落
上信越自動車道 信州中野インターチェンジより約15分程度

小布施町 千曲川河川敷 菜の花畑
上信越自動車道 小布施スマートインターチェンジより約25分程度

各移動時間の目安
丹霞郷〜上赤塩、丹霞郷〜小布施千曲川河川敷、上赤塩〜小布施千曲川河川のいずれの区間も車で約25分〜30分の移動時間になります。

いずれの場所も車でのアクセスがメインとなります。

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/05/03 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ