地元人おすすめ!フィレンツェで本当においしい名店4選!

| イタリア

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

地元人おすすめ!フィレンツェで本当においしい名店4選!

地元人おすすめ!フィレンツェで本当においしい名店4選!

更新日:2015/01/29 17:48

南 ちあきのプロフィール写真 南 ちあき トラベルライター

パスタ、ピッツァ、ジェラート。本場で食べるイタリアンに夢を膨らませ現地に赴いたら、期待外れで残念だったという声もよく聞かれるイタリア。そう、観光地にあるレストランではまずくてもお客が入ってしまうのです。

筆者が今回訪れたフィレンツェでは、現地に住む友達おすすめの名店をチェック。イタリアに20回以上訪れている筆者が「おいしい!」と感激した名店をご紹介。フィレンツェに行く前には要チェックですよ!

- PR -

きちんとした食事をしたければここ!

きちんとした食事をしたければここ!

写真:南 ちあき

地図を見る

まずは前菜からパスタ、メインコースにデザートと、きちんとした食事をしたい方におすすめなのがレストラン「Vini e Vecchi Sapori (ヴィーニ・エ・ヴェッキ・サポリ)」。

店内はたくさんの芸術的な絵で飾られていて、雰囲気抜群。バー兼前菜を用意するカウンターは店の中央に位置していて、おいしそうな料理をおもわず「あれ!」と、指差しで頼んでしまうかも。

メニューはすべて日替わりで、なんと手書き!イタリア語が分からない場合にはもちろん英語のメニューもありますので安心。一つのメニューが8〜10ユーロと、お手頃価格なのもうれしいですね。

写真のメニューは、生のアーティチョークのサラダ、パルメジャーノチーズ添えと、かりかりパンチェッタベーコンとほうれんそうのパッパルデッレ。まさに絶品です!

【Vini e Vecchi Sapori】
住所 Via dei Magazzini 3r
電話 055-293045
営業時間 12:30〜14:30、19:30〜22:00
定休日は月曜と日曜日の夜

甘〜い香りに誘われる「ペスカトール氏のパン」?!

甘〜い香りに誘われる「ペスカトール氏のパン」?!

写真:南 ちあき

地図を見る

フィレンツェのシンボル、ドゥオーモのすぐそばにあるこのお店。甘〜いにおいが漂ってくる「Bar Pasticceria Cucciolo(バール・パスティッチェリア・クッチオーロ)」は、ケーキやパンといったペイストリーが有名です。中でも「Pane dei Pescatore(ペスカトール氏のパン)」というおもしろいネーミングがされた一品は、このお店の名物料理。

ひとつ1.6ユーロとお値段もお手頃なのに、びっくりするのはそのボリューム!パンというよりもクッキーと言った方が近い固めの生地の中に、オレンジピールやナッツがごろごろと詰まっていて、食べ応え大!外国のお菓子やパンにありがちな“甘過ぎる”ということもなく、食事の後でもぺろっと食べられちゃいます。

ドゥオーモの塔に上る待ち時間に買って、食べながら待つのもいいですね!

【Bar Pasticceria Cucciolo】
住所 Via del Corso 25r

ジェラートの名店と言えばここ!

ジェラートの名店と言えばここ!

写真:南 ちあき

地図を見る

イタリアに来たら外せないジェラート。
もちろんフィレンツェにもおいしい名店がありますよ♪

その中のひとつ「Gelateria dei Neri(ジェラテリア・デイ・ネーリ)」は、街の真ん中からは少し外れたところにあるお店ですが、冬でも夜でも、地元の人たちでいっぱいのお店です。
“チョコレートのジェラート”と言ってもその数は4〜5種類あるので、悩むこと必至!悩んでいると試食をさせてくれますよ。

筆者が今回トライしたのは、ヌテラチョコレートのように濃厚なチョコレートとさわやかなレモン。まるでジェラートということを忘れるかのように濃厚なチョコレートは食べ進めていると胸やけしてくるので(量がすごく多いのです)、さっぱりしたレモンと一緒に頼むのがおすすめ!

アイスクリームよりもさっぱりしているはずなのに、濃厚な味が特徴のこのお店。ぜひトライしましょう!

【Gelateria dei Neri】
住所 Via dei Neri 9/11r
電話 055-210034

ちょっと小腹がすいたらここのパニーノをぜひ!

ちょっと小腹がすいたらここのパニーノをぜひ!

写真:南 ちあき

地図を見る

イタリアでもっとも有名な軽食と言えばイタリア風サンドイッチ“パニーノ”でしょう(パニーニも一緒の意味ですが、複数形です)。そんな数あるサンドイッチ激戦国イタリアで、筆者が最もおいしいと思ったのがこのお店「Salumeria Verdi(サルメリア・ベルディ)」!!「pino’s sandwiches(ピーノス・サンドウィッチイズ)」と言う英語名もあります。

ここのお店は元々お店で考案されたレシピもありながら、自分で好きな具を選んでカスタマイズできるのが特徴。

イタリア特産のおいしいドライトマトやオリーブ、チーズにサラミ・・・おいしい具を使っているからおいしいのは当然なのですが、このお店はそれらの具に合わせ、サンドイッチのパンが絶品!オーダーが入ってから十分に温めた薄めの生地は口に入れても、もちもちとしながらもカリカリ。このサンドイッチを食べずにフィレンツェを去るなんて、できませんよ!

【Salumeria Verdi】
住所 Via Giuseppe Verdi 36/r
電話 055-244517

最後に

地元に住む友人に聞いた、フィレンツェで本当におすすめのおいしいお店をご紹介しました。実際に筆者が行ってすべて試した結果、どのお店もとってもおいしくて、日本人の舌にとても合い、お腹がいっぱいなのに度を越して食べすぎてしまうほどでした!

フィレンツェは小さな街ですが、たくさんのおいしいお店がひしめいています。悩んだときや、時間がないけれど確実においしいものが食べたい!という方は、どうぞ参考にしてくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/12/29 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ