「カワイイ」がぎっしり!ワイキキ周辺・女子向け雑貨店3選

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

「カワイイ」がぎっしり!ワイキキ周辺・女子向け雑貨店3選

「カワイイ」がぎっしり!ワイキキ周辺・女子向け雑貨店3選

更新日:2014/12/19 15:21

カカミ ユカのプロフィール写真 カカミ ユカ フリーライター

「ハワイ旅行の楽しみはショッピング!」という女子は多いはず。そこで、ワイキキ周辺でカワイイ雑貨が手に入るお店を集めてみました!ハワイローカルアーティストが作った雑貨や、オーナーがアメリカ本土で買付けした雑貨…。どれも日本では手に入らないアイテムばかりで、お店に入ると、買い物魂に火がついてしまうこと間違いなしです!

オーナー厳選!ガ―リーアイテムがたくさん!『シャビールーム』

写真:カカミ ユカ

地図を見る

まずはじめにご紹介するのは、2013年2月、カラカウア通りにあるヴィトンの裏にあるオフィスビルにオープンした『SHABBY ROOM(シャビールーム)』。オーナーが定期的にハワイやアメリカ本土で買い付けたアイテムがずらりと並ぶ雑貨屋です。

店内に入るドアを開けた瞬間、ガ―リーなアイテムがずらっとディスプレイされているのが目に飛び込んできて、「かわいい〜!」とテンションMAXになってしまうようなお店。

エプロン、ペパータオルなどのキッチン雑貨の他、「ALOHA」というマークがついたポーチや鞄など、ハワイならではのファッション雑貨も揃います。価格は3ドル〜100ドルくらいと、手ごろなので、思わず大量買いしてしまう人も多いです。

ハワイアン雑貨も人気ですが、一番目に留まるアイテムは、アメリカで買い付けたという、「See Design」のトートバック。元マリメッコの副社長が独立して、ニューヨークに渡って立ち上げたブランドで、マリメッコの色合いが残る生地で作ったトートバックが人気です。マリメッコは日本で大人気ですが、こちらのブランドはまだまだ知られていません。持ち帰って使えば、鼻高々ですよ^^ 価格も日本より2割くらいは安く手に入るそう!要チェックです!

オーナーは日本人女性なので、お買い物も日本語でOK!
心行くまでじっくり見て回りたくなるお店ですよ!

■SHABBY ROOM(シャビールーム)
307 Lewers St suite 201 Honolulu Hawaii
(カラカウア通りのルイヴィトンを曲がってすぐのWATUMULLビルの2階です。1階には牛角さんがあります)
月曜日〜土曜日:11時ー20時
日曜日:定休日

マウイ島ハレアカラ山の植物でできた「ラニ・ドール」

写真:カカミ ユカ

地図を見る

『SHABBY ROOM』でもう一つオススメしたいのが、「ラニ・ドール」!
オアフ島で売っているのはこのお店だけ!というレアアイテムです。

「ラニ・ドール」とは、マウイ島から直輸入されている手作り人形で、ハレアカラ山の花を使って作られたフラの天使です。幸せな花言葉がある花を使って作られています。恋愛祈願をする女子などを中心に、不思議な力を持ったドールとして、密かに人気を集めているアイテムなんだとか。

「ラニ・ドール」は全5色。
赤   「愛される人になる、幸せな結婚生活」
ピンク 「ストレスフリー、癒しのある毎日を送る」
紫   「豊かな人生を送る」
緑   「心身の健康、元気な毎日を送る」
黄色  「ネガティブなオーラから身を守る」
という意味を持ちます。

大自然からあふれるエネルギーが豊かなハワイ。実は島全体が大きなパワースポットだとも言われています。そんな島の植物から造られたお人形。ぜひ、こちらのお店で探してみてください!

自分だけのハワイ土産を手作りするなら『ハレハナ・ワイキキ』

写真:カカミ ユカ

地図を見る

前出した『SHABBY ROOM』と同じビルにある『ハレハナ・ワイキキ』。
こちらは、上の写真のようなトートバックやドリームキャッチャー、スノードームなどを手作り体験できる店です。

作り方を教えてくれるのは、自身も数々のショップにオリジナル商品を卸している日本人オーナー女性。分からないことを一つひとつ聞きながら教えてもらえるので、安心して参加することができます。ワイキキの中心部に位置するので、気軽に立ち寄ることができ、観光の合間に自分だけのオリジナル雑貨を作りにくるにはもってこいです。

また、ショップ内では、オーナーと親交のあるローカルアーティスト手作りグッズも販売されています。ハワイの天然素材を使ったアクセサリーやハワイアンキルトを使ったコースターやポーチなど、まさに一点ものです!ハワイでお土産を買うとつい誰かとかぶりがちですが、このお店の商品ならその心配はありません。手作りをしない方が訪れても十分に楽しめるお店です!

■ハレハナ・ワイキキ
307 Lewers St suite 201 Honolulu Hawaii
(カラカウア通りのルイヴィトンを曲がってすぐのWATUMULLビルの2階です。1階には牛角さんがあります)
月曜日〜土曜日:11時ー20時
日曜日:定休日

モデル梨花さんも来店!『ベアフットドリームズ』

写真:カカミ ユカ

地図を見る

もうひとつワイキキでオススメしたいのは、ニューオータニカイマナビーチホテルの1階にあるショップエリアです。こちらのホテルは、エッグベネディクトで有名な『ハウツリーラナイ』があるので、訪れる方も多い場所です。

エッグベネディクトを食べに行くついでに是非のぞいて欲しいショップがホテル1階にある『BAREFOOT DREAMS(ベアフットドリームス)』。モデルの梨花さんがブログで愛用していることで有名になったアメリカのリラックスウェアブランド。こちらのショップは梨花さんも訪れたことがあるようで写真が飾ってあります。

こぢんまりとした店内ですが、白を基調としたインテリアの中にセンス良く飾られた、ウエアや雑貨がとてもセンスが良く「こんな部屋に住みたいな〜」とインテリアの参考にしたくなる雰囲気です。

モコモコとした肌触りのパーカーのほか、アクセサリーやベビーラインまで幅広いラインナップも魅力です。

■『BAREFOOT DREAMS(ベアフットドリームス)』
2863 Kalakaua Ave., Honolulu Hawaii
(ニューオータニカイマナビーチホテルの1階)
9時〜19時
無休

ハワイ発オーガニックスパブランド「マリエオーガニクス」も!

写真:カカミ ユカ

地図を見る

こちらの『BAREFOOT DREAMS』の店内には、最近人気急上昇中のカウアイ島で生まれたオーガニックスパブランド「マリエオーガニクス」のラインナップも揃っています。

ハワイ諸島に自生する貴重な植物を使用した、ボディークリーム、ミスト、ディフューザーなどがディスプレイされ、とってもいい香が漂っています。思わず手に取って試してみたくなること間違いなしです!

「マリエオーガニクス」の取扱いは、ワイキキではロイヤルハワイアンホテル併設のショップのほか、いろいろな店舗で販売がありますが、『BAREFOOT DREAMS』のようにカワイイお部屋のようなショップに置かれていると、購買意欲がそそられます。

梨花さんのお気に入りというだけあり、訪れただけで女子力がアップしたかのような気分になる場所です。かわいいもの好きの女子ならマスト・ゴーです!

気の利いたハワイ土産探しなら雑貨店へ!

ハワイのお土産と言えば、ABCマートやアラモアナショッピングセンターで買うのが定番かもしれませんが、他にはないレアおグッズを買おうと思った場合、雑貨店に行くことをオススメします。特に個人ショップはオーナー厳選の品が揃っており、「これ、どこで買ったの〜?」とうらやましがられるものを買うことができますよ!

また、誰かへのプレゼントを買いたいときでも、『SHABBY ROOM』や『ハレハナ・ワイキキ』は日本人オーナーなので、「プレゼント用にしてください」と言えば、かわいくラッピングもしてくれます。

ワイキキ周辺にお泊りの方も多いと思います。どのお店も歩いて行けるところにあるので、気の利いた逸品が欲しい方、ぜひお訪ねください!

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/11/13−2014/11/16 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ