本物よりも良い見栄え?!東京・合羽橋「食品サンプル作り体験」

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

本物よりも良い見栄え?!東京・合羽橋「食品サンプル作り体験」

本物よりも良い見栄え?!東京・合羽橋「食品サンプル作り体験」

更新日:2014/11/06 12:01

東京・浅草付近に「合羽橋(かっぱばし)」という地域があります。
こちらでは調理器具や食器はもちろん、お店でよく見かける看板や厨房設備や冷蔵庫、さらにはユニフォームまでとにかく飲食に関連するものを扱った店舗が軒を連ねています。
そのなかに、レストランやフードコートなどで見かける「食品サンプル」を専門に扱ったお店も幾つかあります。
今回は、合羽橋でできる「食品サンプル作り体験」をご案内していきます。

いざ今回の体験場所「元祖食品サンプル屋」へ!!

地図を見る

合羽橋には食品サンプル点がいくつかあります。
その中で今回食品サンプル作りを行うのは、「イワサキ・ビーアイ」さんが運営している「元祖食品サンプル屋」さんです。
店舗は商店街の中にあり1階は売り場、2階がサンプルづくりを行うフロアーとなっています。
開始時間の10分前にはお店の1階で受付を済ませましょう。
お店の目印はカブトムシです(笑)。

ちなみにこちらの会社・・・日本で初めて食品サンプルの事業化に成功し、現在も世界トップシェアの生産量を誇る、食品サンプル界のパイオニア的存在なのです。

まずは材料選びから

地図を見る

実際に体験開始していきます。
通常の体験コースでは、2種類の天ぷらとキャベツを作ります。
最初は天ぷらの具材選びからです。
天ぷらは、実際の天ぷらと同様に、本物そっくりの食材に衣となる「ろう」をつけていきます。
具材は主に7種類の中から自由に選ぶことが出来ます。

一番人気は「エビ」。
これは実際の天ぷら屋さんでも変わらない一品ですよね。
もう一つ選ぶことが出来ますが、私のお勧めは「レンコン」。
少々地味ですが他の食材と異なり、最後にレンコンの穴を自由にあけることが出来るからです。

いよいよ実践!!

地図を見る

いよいよドキドキのサンプル作りへ。

今回のサンプル作りは、溶けている「ろう」をお湯の中で形にしていきます。その際、一つ一つの行程を一人ひとりに店員さんが付いてサポートを受けながら作っていくのでスムーズに製作を進めていくことが出来ます。途中で形が崩れたりと失敗してもその都度修正してくれるので予想以上の完成度の高さに大満足です!!

完成したサンプルはスーパーのお総菜コーナーのように予め用意されているパックに詰め、紙袋に入れてお持ち帰り出来るようになっているのでアフターフォローもしっかりしています。

ちなみに、作業中に服が汚れないようにとエプロンも用意してくれているので安心して作業することが出来ます。

1階の買い物コーナーも要チェック♪

地図を見る

体験される前後の時間は1階の食品サンプル売り場も見ておきましょう。
こちらの売り場・・・見ているだけでも本当に楽しいんです!!
お寿司やパンケーキで出来た「マグネット」や「ストラップ」などの王道商品から、実際に飲食店で見かけるサンプル品まで様々な品物を見ることが出来ます。
また料理を模して作られた面白作品なども展示されていますので、こちらも見どころの一つです。

とにかくすべての商品が精巧な作りで色鮮やかなモノなので、購買意欲を掻き立てられます。特に可愛いもの好きの方はお財布の紐もゆるゆるになってしまうかも?!
しばらく見ているだけでも飽きることはありません。

一度体験するとやみつきに!!

☆食品サンプル作り☆
〇製作内容:天ぷら2個(エビ・ナス・カボチャ・シイタケ・サツマイモ他から2品選択)レタス1個
〇料金:2,160 円(お一人様/税込)
〇時間:11:00〜/14:00〜/16:00〜
〇所要時間 :60分〜75分(目安)
※サンプル作り体験は合羽橋と幕張の2店舗で出来ます。

サンプル作り体験は小学生から出来ます。ただ、小学校3年生までは保護者の方の付き添いが必須となりますのでご注意ください。
また当日はお湯の中に腕を入れますのでまくることが出来る服を着てくるようにしましょう。

多少不器用な方で手元に自身の無い方でもサンプル自体はクオリティ高く仕上がるので、想像以上の達成感と満足感を味わえる、まさに老若男女が楽しむことが出来る体験です。
ご友人同士やカップル、ご家族や修学旅行の思い出作りにはピッタリの体験です。
更にお土産まで出来てしまうのでまさに一石二鳥ですね♪
皆さんもぜひ一度体験してみては?!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/10/30 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ