今、大阪城がアツい!「大阪の陣400年天下一祭・冬の陣」開催中!

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

今、大阪城がアツい!「大阪の陣400年天下一祭・冬の陣」開催中!

今、大阪城がアツい!「大阪の陣400年天下一祭・冬の陣」開催中!

更新日:2014/10/28 17:10

犬山 コベジのプロフィール写真 犬山 コベジ B級スポット・ハコモノ好きブロガー

時は平成二十六年。
豊臣家と徳川家が雌雄を決した大坂の陣より四百年という節目の年を迎えた事を記念して、決戦の地であった大阪城をメイン会場とし、「大阪の陣400年天下一祭・冬の陣」というイベントが、平成二十六年十月から十二月末までの期間で行われております。

- PR -

威風堂々大阪城天守閣!

威風堂々大阪城天守閣!

写真:犬山 コベジ

地図を見る

イベントの中心開催地である大阪城公園内では、3つのエリア(大阪城本丸周辺エリア・西の丸庭園エリア・極楽橋周辺エリア)にわかれて体験ブースや映像コーナーなどを開設、様々な催し物が企画・運営されております。

城内は広く、色々な催し物もあって、一体どこから行けばいいのかなぁと迷ってしまう所ですが、そんな時は大阪城天守閣から回ってみてはいかがでしょうか。

400年祭の期間中でも本丸天守閣内の博物館は開館しており、復元された戦国武将の兜をかぶっての記念撮影なども楽しめます。太閤秀吉さんに、今話題の黒田官兵衛まで様々な武将の兜があり、どの武将の物を選ぶか決めるだけでも大変!

他にも、夏の陣での真田幸村合戦のシーンを、数えきれないほどの精巧なミニチュアで再現したジオラマは見逃せません。

天守閣からの眺めは絶景!

天守閣からの眺めは絶景!

写真:犬山 コベジ

地図を見る

大阪城天守閣展望台に上がられたなら是非ともやっておきたいのが、400年祭開催中限定の「大坂の陣AR」という専用タブレットを使用した、歴史体験もの!

これは、天守閣最上階にある展望台から各戦場のあった方向にタブレットををかざしてみると、画面上に当時の戦場での兵隊の配置状況などが示され、リアルに大阪の陣を感じることが出来るようになっているという優れ物なのです。体験終了後にはタブレットで自分の顔を撮影し、武将の鎧兜の絵と合成して名刺を作って頂けるサービス付。皆に名刺を見せて自慢しちゃいましょう!
(注意点:タブレットは結構大きく、展望台も人が多いので、かざして歩く時は他のお客さんとぶつからないように気を付けください)

天守閣展望台からの景色は絶景、特に夕焼け時の眺めは最高ですよ〜。

もと大阪市立博物館

もと大阪市立博物館

写真:犬山 コベジ

地図を見る

天守閣のある本丸エリアでは、野点が体験できる茶会が開かれていたり(平成26年10月31日まで)殺陣体験や忍者のコスプレが出来る常設イベントブースもあって賑わいが凄いです。

そしてこの本丸エリアでもっとも見逃せないのが、レトロで重厚なこの建物。こちらはもともと大阪市立博物館として使用されていた建物でして、400年祭の期間中限定で「もと大阪市立博物館」レストラン・カフェとしてオープンされています。(平成26年12月31日まで)

名称にひらがなで「もと」とつくところが可愛らしいですね!

博物館閉館後は、なかなか建物内に入れる事もないので、この機会に是非とも行かれてみてはいかがでしょうか。本格的なお食事から、スイーツセットまで。会場内を見回った後の休憩に寄るのもおすすめです。

ド迫力の映像体験!

ド迫力の映像体験!

写真:犬山 コベジ

地図を見る

大阪城・内堀近くに作られている、極楽橋エリア「侍ミュージアム・武将ホール」では、最新の技術を使った映像体験を楽しめたり、侍・忍者ショーなどを見ることが出来ます。

そしてこちらでも、武将や忍者の衣装に着替えて記念撮影が出来るコーナーも設けられております。大阪城公園内、こうしたコスプレ体験が出来るコーナーはたくさんあり、ハシゴをして各体験場所の違いを楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

こちらのコーナーでは、どのような衣装があるかが写真で展示されているのですが、なぜかその中に力士の肉襦袢の衣装を着た写真も飾られています。

何故に力士なのか!
侍や忍者を選ばず、あえて力士を選べば人気者になれるかも!?

会場内の武将オブジェ!

会場内の武将オブジェ!

写真:犬山 コベジ

地図を見る

会場内色々な場所に飾られている、謎の黄色いオブジェ。
この武将オブジェを探して会場内を見回ってみるのも面白いかもしれません。

見た目より意外と大きく、観光客の方々に大人気です。

まだまだ他にも、たくさんある!

ここまでご紹介してきたエリア以外でも様々な催し物が企画されております。
西の丸庭園エリアでは巨大ドーム型テントが建てられていて、コンサートやライブイベントが行われます。(平成26年12月7日まで)
短い期間ながらも重要文化財である櫓の特別公開も行われます(平成26年11月8日から平成26年11月16日まで)。

イベントは続々と追加されるので公式サイトを要チェック。
日程的に都合がつけば是非とも行ってみてください。

大阪城天守閣 9:00〜17:00
休館日 12月28日〜翌年1月1日
入館料 大人 600円

大坂の陣AR体験 10:00〜16:30
料金 500円

侍ミュージアム・武将ホール 9:00〜18:00
(平成26年12月31日まで)
入館料 大人 1000円

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/10/18 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ