横浜・山手西洋館のクリスマス 〜世界各国の個性豊かなクリスマスデコレーションと伝統文化

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

横浜・山手西洋館のクリスマス 〜世界各国の個性豊かなクリスマスデコレーションと伝統文化

横浜・山手西洋館のクリスマス 〜世界各国の個性豊かなクリスマスデコレーションと伝統文化

更新日:2014/01/14 15:01

横浜の山手の丘に点在する西洋館。
その中で横浜市所有の7つは無料で一般公開されています。

毎年12月を迎えると、世界各国のクリスマス装飾とイルミネーションで美しく彩られる西洋館。それぞれの館内ではコンサートやフラワーアレンジメントなどの1日講習会も開催されます。

1年の内で西洋館が最も華やぐこの季節。
静かに時が流れる異国の館で、各国のクリスマススタイルや伝統文化に触れてみませんか?

- PR -

クリスマスカラーに美しく飾り付けられた西洋館

クリスマスカラーに美しく飾り付けられた西洋館

それぞれの西洋館では、世界の国々の中から1つの国をテーマにクリスマス・デコレーションが施されます。指揮を執るのは、公募で選ばれたフラワーアーティストやテーブルコーディネーターの方々。皆さんプロとして第一線で活躍されている方ばかりです。

今年はどの西洋館がどの国を担当し、どんなイメージのクリスマスを見せてくれるかというと…

◆山手111番館:デンマーク 「If〜願い叶う夜 Christmas Night」

◆山手234番館:オランダ 「もうひとつのクリスマス 〜Sinterklass」

◆外交官の家:フランス 「Ille-de-France イル ド フランス」

◆イギリス館:イギリス 「英国式寄せ植えとおいしいお菓子で楽しむクリスマス」

◆ベーリック・ホール:ベルギー 「クリスマスの記憶(カリオンの音とともに)」

◆エリスマン邸:クロアチア 「アドリア海の真珠輝くクリスマス」
 
◆ブラフ18番館:オーストリア 「今、輝き放つノスタルジックなクリスマス」

◆山手68番館:スウェーデン 「トラッド&モダン」

となっています。

※山手68番館は、山手公園内のテニスコートのクラブハウスとして現在使用されています。客室や寝室、ダイニングルームはありません。お料理やお菓子の紹介もありませんので、ご注意下さい。

※開催期間は、12月1日(土)〜25日(火)9:30〜17:30まで。
※期間中休館日なし。
※又、12月22日(土)〜24日(月/祝)は、19:00まで延長。

共通テーマは「世界のクリスマステーブル」 クリスマスのお料理とお菓子の紹介も

西洋館の共通テーマは、「世界のクリスマステーブル」。
今年からは、各国の伝統的なクリスマス料理やお菓子も紹介されることになりました。

よその国ではクリスマスにどんなお料理やお菓子がテーブルに並ぶんでしょうか?!楽しみです♪
それぞれ食べ比べられれば尚いいんですけど…(笑)

各館はこの共通テーマのもと、それぞれ上記の様なサブタイトルを付けて館内を色付けていきます。

こちらの写真は昨年の「ベーリックホール」のダイニングルームの様子。「クリスマス in マイカントリー」と題され、バルト三国の一つ・エストニアの華やかなクリスマスが再現されていました。

共通テーマは「世界のクリスマステーブル」 クリスマスのお料理とお菓子の紹介も
地図を見る

各館のテーマ国の伝統文化を多彩なプログラムで紹介!

クリスマス一色になった館内では、デコレーションだけにとどまらず、その国の伝統文化も併せて紹介されています。

そのために各国の大使館や観光局など政府系機関の後援や、航空会社や友好協会、洋陶器や輸入家具メーカーなど、その国と係わりのある団体が多方面で協力しています。

パネル展示をはじめ、講演会やコンサート、ティーパーティーや手芸・フラワーアレンジメントなどの1日講習会など、期間中はさまざまな催しが多々!

これらは無料で参加出来るものもあれば有料のものもあり、又定員制で予約が必要なものも。

どんなプログラムかご興味ある方は、各館にお問い合わせ頂くか、山手西洋館のHPのトップページ右下にある "情報誌「山手通信(PDFファイル)」"のバナーをクリックすると、スケジュールと併せて詳細を確認することが出来ます。1枚目の写真右の緑のパンフレットが現物です。

この「山手通信」は、どの西洋館にも山手の地図と共に置かれています。なので、訪れた日に見てみて気に入ったプログラムやコンサートに空きがあれば、当日参加してみることも可能です。
※事前準備が必要なものに一部不可があるので、ご注意下さい。

こちらの写真は、同じく昨年のもの。「イギリス館」のダイニングルームです。「英国名陶で彩るクリスマス」と題され、英国エインズレー社の協力を伴って、色とりどりの陶器が食卓を美しく飾りました。

2枚目の写真のエストニアのダイニングと比べて見ると、又雰囲気が違いますよね!こんな風に各館によってデコレーションが異なっています。

各館のテーマ国の伝統文化を多彩なプログラムで紹介!
地図を見る

夜はイルミネーションでライトアップ。「イタリア山庭園」の 「キャンドルガーデン」も必見!

西洋館は、クリスマスデコレーション開催期間前の11月23日(金)〜開催後の12月31日(月)まで、LEDを使ったイルミネーションで美しく光り輝きます。

又12月22日(土)には、「外交官の家」と「ブラフ18番館」に隣接する「イタリア山庭園」で日没〜19時まで「キャンドルガーデン」の開催が。
※雨天時は12月23日(日)に順延になりますので、ご注意下さい。

これは庭園内の並木や水路に2,000本ものキャンドルが灯されるとても素敵なイベント。柔らかな光を放つ沢山のキャンドルたちに包まれた庭園は、しばし幻想的な雰囲気に・・・。

同日の16時半からは、ヴィブラフォンによる無料コンサート「光と音の煌めきのコンサート」も。参加者の気分を更に高めてくれます。18時半までの間に2回演奏が予定されています。
予定曲目は、

♪カッチーニ 「アヴェ・マリア」
♪シューベルト 「讃美歌94番 "O come, O come, Emmanuel" 」
♪バッハ 「カンタータ147番 ”主よ、人の望みの喜びよ”他 」
♪シューベルト 「アヴェ・マリア」
♪ドボルザーク 「我が母の教え給いし歌」

となっています。

この「山手西洋館 光のファンタジー」は、山手のクリスマスをより美しくよりロマンチックに演出し、心に残る素敵な風景を作り出してくれるんですよね。必見です!

夜はイルミネーションでライトアップ。「イタリア山庭園」の 「キャンドルガーデン」も必見!

提供元:公益財団法人 横浜市緑の協会

地図を見る

テーマ国への思いを込めて…

一年の内で西洋館が最も華やぐクリスマスシーズン。
どの館も昼夜共多彩な顔で、訪れる人々を異国情緒あふれる世界へといざなってくれます。

それぞれのクリスマススタイルに独自のお国柄が出ており、テーマ国に対する深い思いが込められていることがよく分かります。きっとそれぞれの国への理解も深まることでしょう。

是非色々な国のクリスマスを楽しんでみて下さい♪

テーマ国への思いを込めて…
掲載内容は執筆時点のものです。 2012/11/16 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ