秋に行きたい、軽井沢のオススメ紅葉スポット5選

| 長野県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

秋に行きたい、軽井沢のオススメ紅葉スポット5選

秋に行きたい、軽井沢のオススメ紅葉スポット5選

更新日:2017/09/10 18:51

4 recommended autumn colors spots in Karuizawa
下川 尚子のプロフィール写真 下川 尚子 ライター

軽井沢の秋は都心よりも少し早いタイミングで訪れます。例年10月には見頃を迎えるところも多く、自然あふれる軽井沢の良さを感じられる季節がやってきます。
ここでは、軽井沢でオススメの紅葉スポットを5か所ご紹介。軽井沢らしく、少しお洒落で、散策が楽しめるところを選んでみました。ぜひ、秋のお出かけ計画にお役立てください。

- PR -

歴史ある建物と紅葉のコラボレーション「旧三笠ホテル」

歴史ある建物と紅葉のコラボレーション「旧三笠ホテル」

写真:下川 尚子

地図を見る

まずは、軽井沢観光で訪れる人も多い、旧三笠ホテル。日本人によってつくられた西洋式木造ホテルとして高く評価され、重要文化財にも指定されています。ありし日は「軽井沢の鹿鳴館」とも呼ばれ、多くの著名人に愛されてきたホテルです。

現在はホテルとしての営業は行っていませんが、館内を見学することが可能。当時の最先端であったデザインや調度品を見て回ることができます。タイムスリップしたかのようなレトロな世界に浸ってください。

こちらは紅葉スポットとしても人気ですが、ダークブラウンの壁、赤の屋根に鮮やかな紅葉が映えて、まるで絵本から抜け出てきたような美しさ!思わず見惚れてしまう光景です。

紅葉の見頃:10月中旬〜下旬頃

押さえておきたい、軽井沢の有名紅葉スポット「雲場池」

押さえておきたい、軽井沢の有名紅葉スポット「雲場池」

写真:下川 尚子

地図を見る

続いて、軽井沢の散策スポットとして有名な「雲場池」のご紹介。軽井沢の紅葉スポットとしてここは外せない!と言うべき場所です。

雲場池は「スワンレイク」という愛称を持ち、四季折々の自然の姿が美しい池です。紅葉の時期には、池を取り囲む木々が鮮やかに色づき、晴れた日には水面に映り込む紅葉がとてもきれいに見えます。

押さえておきたい、軽井沢の有名紅葉スポット「雲場池」

提供元:無料写真素材 写真AC

https://www.photo-ac.com/

池のまわりには遊歩道が整備されており、ぐるりと一周散策してみるのがオススメ。鮮やかなカエデの木だけでなく、ドウダンツツジやススキも美しく、秋らしい風景を楽しめます。一周は約15分程度ですので、気軽に歩けるのが嬉しいですね。池の周辺にはカフェレストランもありますので、ランチやお茶でひと休憩してみるのも良いでしょう。

紅葉の見頃:10月中旬〜11月上旬頃

清流沿いの小さな街で秋を楽しむ「ハルニレテラス」

清流沿いの小さな街で秋を楽しむ「ハルニレテラス」

写真:下川 尚子

地図を見る

中軽井沢で「星野エリア」と呼ばれるエリアも、秋には美しい景色が多く見られます。星野リゾートが運営する「ハルニレテラス」は、このエリアの人気スポット。その名のとおり、春楡の木立を生かして作られた小さな街で、湯川の清流沿いにオシャレなショップやレストランがレイアウト。秋にはきれいに色づいた紅葉が見られ、川のせせらぎを聞きながらショッピングやお茶を楽しむ時間は格別です。

お店のラインナップは、軽井沢らしくお洒落でハイセンス。お土産にぴったりなお菓子やセンスの良い雑貨などもそろいますので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

清流沿いの小さな街で秋を楽しむ「ハルニレテラス」

写真:下川 尚子

地図を見る

ハルニレテラスでは、季節ごとに行われるさまざまなイベントもチェックしたいところ。例年、秋には「紅葉図書館」など粋な企画も行われます。これは川沿いのウッドデッキにベンチと本棚が配され、秋の空気の中のんびりと読書ができるというもの。読書の秋、紅葉を眺めながら優雅に楽しめるなんて素敵ですよね。

少し歩くと、「星野温泉トンボの湯」もあります。立ち寄り湯もOKですので、温泉で温まってから帰るのもオススメです。

紅葉の見頃:10月中旬〜11月上旬頃

意外な穴場?自然豊かなアートスポット「軽井沢タリアセン」

意外な穴場?自然豊かなアートスポット「軽井沢タリアセン」

写真:下川 尚子

地図を見る

軽井沢タリアセンは、南軽井沢に位置する「塩沢湖」周辺に広がるスポットです。ここにはイングリッシュローズガーデンやカフェ、レトロな建造物や美術館などが点在。美しい景色を眺めながら自然やアートを楽しむことができます。

南軽井沢は、駅周辺や旧軽井沢などと比較すると人が少ないエリアです。そのため、紅葉の時期でも比較的のんびりと見て回ることができるのがオススメのポイント。秋の風景を楽しみながら、湖畔を散策してみてください。

レイモン・ペイネの作品を展示した「ペイネ美術館」や、軽井沢の草木、花を描いた深沢紅子の作品が中心の「深沢紅子野の花美術館」、大正時代に建てられた旧別荘内の趣のあるカフェ「ライブラリーカフェ」など、見どころは様々。「芸術の秋」を楽しみたい方には特におすすめです。湖畔を散策しても良いですし、塩沢湖のボートから紅葉を眺めるのも、また違った趣です。

紅葉の見頃:10月中旬〜11月上旬頃

紅葉ハイキングもおすすめ!旧碓氷峠見晴台

紅葉ハイキングもおすすめ!旧碓氷峠見晴台

写真:下川 尚子

軽井沢の代表的なビュースポット・旧碓氷峠見晴台。浅間山、妙義山、南アルプスや八ヶ岳などの壮大なビューが楽しめます。紅葉の名所としても知られており、遠くに望む山々の雄姿と、眼下に広がる紅葉の風景はとても美しく心に残ります。

マイカーやバスでもアクセスできますが、旧軽井沢からハイキングもおすすめ。見晴台の周辺には散策路があり、自然豊かな軽井沢を感じられる名所です。秋の晴れた日にどうぞ。

紅葉ハイキングもおすすめ!旧碓氷峠見晴台

写真:下川 尚子

見晴台から5分ほど歩くと熊野皇大神社(熊野神社)があり、秋には紅葉が綺麗ですので、あわせて立ち寄ってみてはいかがでしょう。本宮の中心が長野と群馬の県境となっている珍しい神社で、社務所も賽銭箱も長野・群馬と両県のものがそれぞれ設置されています。

紅葉の見頃:10月中旬〜11月上旬頃

軽井沢紅葉まつりも開催。見頃とあわせてチェックを!

軽井沢のオススメ紅葉スポットとして5スポットをご紹介しましたが、いかがでしたか?

このほかにも、「白糸の滝」など、紅葉がきれいに見られるスポットは数多くあります。秋の一日、都心より一足早い紅葉を探しに、軽井沢を訪れてみてはいかがでしょう。

なお、紅葉の見頃やイベント内容は、年によって異なります。2017年は「軽井沢紅葉まつり」と題し、ウォーキングイベントや新そば祭りなどが開催予定。詳しいイベント情報は、各スポットや軽井沢観光協会のホームページなどでチェックしてみてくださいね。また、「現在の見頃情報」を知りたい場合は、軽井沢観光協会のホームページやFacebook、Twitterが便利です。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/10/27−2013/11/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ