奈良にシカない!若草山「鹿せんべい飛ばし大会」は激ゆる〜イベント!

| 奈良県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

奈良にシカない!若草山「鹿せんべい飛ばし大会」は激ゆる〜イベント!

奈良にシカない!若草山「鹿せんべい飛ばし大会」は激ゆる〜イベント!

更新日:2015/04/20 16:04

いずみ ゆかのプロフィール写真 いずみ ゆか ライター

写真をご覧下さい。この凄まじい解放感!!漂う、の〜んびりとした空気・・・。そして鹿。
ここは、皆さんが修学旅行でお馴染みの奈良「若草山」。
実は、古都奈良の世界遺産が一望できる若草山で、奈良にシカない!優勝したら世界一になれる!という激ゆる〜イベントが年に数回開催されています。『鹿せんべい飛ばし大会』で特大鹿せんべいを飛ばしてみませんか?ゆる〜い奈良の魅力にあなたもハマるはず。

解放感がハンパないっ!!

写真:いずみ ゆか

地図を見る

奈良の若草山は毎年1月の第4土曜日に行われる『若草山の山焼き』で大変有名です。
山焼きは文字通り、若草山に火を入れ、山全体を燃やしてしまう炎の祭典。まるで山火事の様な迫力で焼き尽くすため、若草山は解放感がハンパないのです!!

この解放感の中、凶暴な・・・いや、可愛い奈良の鹿さん達と戯れてみたいっ♪そんなあなたに朗報が!若草山では年に数回(※)『鹿せんべい飛ばし大会』という、何とも奈良らしいイベントが開催されます。

日程は毎年異なりますが、例年「山焼き記念大会(1月)」「春休み大会(3月)」「ゴールデンウィーク大会(5月)」「夏休み大会(8月)」の計4回開催されています。詳しくはMEMO欄の「鹿せんべい飛ばし大会」ホームページをご確認下さい。

■参加料300円(若草山入山料 別途大人150円・こども80円必要)
※雨天は中止

競技内容は至ってシンプル。競技用の特大鹿せんべいを一番遠くまで飛ばした人が優勝です。実際、参加してみると分かりますが、このイベント・・・ものすご〜く激ゆるです。

何が激ゆるかと言いますと、まぁ何となく雰囲気が・・・(笑)。(ちなみに飛ばした特大鹿せんべいの計測はまったく激ゆるではありませんので、悪しからず。)
”激ゆる”は関西の中で奈良に一番ぴったりの言葉ですよね。では、奈良在住の筆者が激ゆる〜イベントをゆる〜くご紹介しましょう。

ここシカない!『鹿さんばいざ〜』がもらえるよ〜!(先着で)

写真:いずみ ゆか

地図を見る

『鹿せんべい飛ばし大会』に参加するには、若草山入口ゲート(入山料必要)入ってすぐの受付で、参加料300円を支払い、特大鹿せんべいの引換券をもらいます。そして競技場へGO!
ん?入山料+参加料で計450円もかかるの?!と思った皆さん、大丈夫です。
なんと各日先着500名様に、ここシカない!『鹿さんばいざ〜』がもらえるのです!ピンクとイエローの二種類あり、好きな方を一つ選べます。どうです?何とな〜くお得でしょう?
ちなみに、この『鹿さんばいざ〜』は折りたたむことが難しく、競技後も被って帰らないといけないという素敵なオマケ付き!奈良観光で目立ちたい人には最適です。
しつこいですが、ここシカない!レアものですよ〜(笑)。

いざ、競技場へ!謎の人物やミス奈良にも会えるぞ〜!

写真:いずみ ゆか

地図を見る

『鹿せんべい飛ばし大会』はゆるキャラ・コスプレで参加の方大歓迎!参加者は大仏様や鹿の覆面を被った人、アニメのコスプレイヤーなど様々です。もちろん小さなお子さんや普通の格好をした人も沢山参加しています。
また、ミス奈良やサングラス+鹿の着ぐるみを身に付けた謎の人物が拡声器を持って競技の司会も。実に激ゆる〜い雰囲気。

更に、若草鹿之助さんという謎の人物が作詞・作曲&歌う「鹿せんべいツイスト」を聞く事が出来ます!
歌の中で、彼は「人間だって 一度食べたら 忘れられない 不思議なその味」と鹿せんべいの魅力を伝えていますが・・・実際、食べられない事もありません。
ここでトリビアを一つご紹介。鹿せんべいは糠・小麦粉・水だけで作られ、保存料も入っていないため、ある意味では無添加せんべいとも言えます。修学旅行あるあるネタで、クラスで一人は食べた子がいたはず!どうなってもいいっ!という強靭なハート&胃をお持ちの人はチャレンジしてみては?

特大鹿せんべいは華麗なフォーム?!で飛ばしてみて

提供元:おとみ

地図を見る

自分の順番になったら、引換券を渡して特大鹿せんべいを受け取りましょう。競技用の特大鹿せんべいの大きさは直径約20センチ!!従来の鹿せんべいの約3倍もあります。是非、現地でその大きさにビックリして下さい。
初めてで、飛ばし方のコツが分からなくても大丈夫。先ほどのサングラス+鹿の着ぐるみを身に付けた謎の人物が、一人一人にさらっとアドバイスしてくれます。
そのアドバイスに従って、あなたナラではの?!華麗なフォームで飛ばしてみて(笑)!特大鹿せんべいは結構薄くて割れやすいので、力まずに柔らかく飛ばすのがおススメです。歴代最高記録は74・55メートル。是非、新記録樹立や優勝して世界一を目指しましょう!

現在、奈良市内で存在感を発揮中!超癒し系のしかまろくん!

写真:いずみ ゆか

地図を見る

現在、奈良市内では、かの有名な「せんと君」に匹敵する・・・いや、もしかするとそれ以上に存在感が増してきているNEWゆるキャラ「しかまろくん」が大活躍!「しかまろくん」が応援に駆け付けてくれる事もあるので、運が良ければ会えるかも?!
「せんと君」は奈良県のマスコットキャラクターですが、「しかまろくん」は奈良市観光協会のキャラクターです。ご覧の通り、超癒し系!好物はもちろん、鹿せんべい。好きな観光地は奈良公園というのんびり屋の男の子です。こころなしか、「しかまろくん」にも激ゆる〜い雰囲気が(笑)。
奈良市内のお土産屋さんには様々な「しかまろくんグッズ」がありますので、奈良の素敵な思い出に是非、どうぞ!

若草山へのアクセス&おまけ情報!

《アクセス》
若草山は見えているのになかなか辿り着けない・・・そんな山です。入口ゲートは意外と分かり難いので要注意!もちろん専用駐車場などありません。しかも周辺一帯は駐車禁止。
でもご安心を!JR奈良駅や近鉄奈良駅から「ぐるっとバス」という15分間隔で出ているミニバスに乗れば、若草山山麗(若草山入口南ゲート下)まで簡単に行く事が出来ます。小学生以上で1乗車100円。(奈良交通バスなら「春日大社本殿行き」終点下車徒歩5分)

《おまけ情報》
■『鹿せんべい飛ばし大会』で優勝すると、結構大きい本物の鹿の角トロフィーがもらえますよ!更に特大鹿せんべい柄の表彰状も。優勝者がどうやって持ち帰っているのかは・・・謎です。
■若草山から望む夜景、実は「新日本三大夜景」なのです!

■当たり前ですが、若草山には日蔭はほぼ、ありません。夏場の大会参加には、熱中症対策をしっかりして行きましょう!

奈良にシカない!激ゆる〜イベント『鹿せんべい飛ばし大会』はいかがでしたか?
実際に参加してみないと味わえない、ゆる〜い雰囲気。一度味わうとヤミツキになるかも?!

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/05/03 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ