台北土産のテッパン!絶品パイナップルケーキ ベスト5!

| 台湾

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

台北土産のテッパン!絶品パイナップルケーキ ベスト5!

台北土産のテッパン!絶品パイナップルケーキ ベスト5!

更新日:2017/02/21 13:40

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

台湾の首都台北は、食べ歩きやマッサージのメッカとあって特に女性に人気の渡航先です。
女子旅の楽しみの一つが美味しいスイーツの食べ歩きとお土産。中でも絶大な人気を誇るパイナップルケーキは年々進化し、お店独自の味が口コミで広がり、パイナップルケーキ専門店までできるほど!
今回は台北で絶対に外せない、超絶うまいパイナップルケーキをご紹介します。

パイナップルケーキ土鳳梨といえば微熱山丘

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

東京・表参道に日本1号店も展開している土鳳梨の火付け役「微熱山丘」。土鳳梨とは台湾産のパイナップルを100%使ったもの、パイナップル以外の混ぜ物を一切していないパイナップルケーキのことをいいます。ガイドブックにも常連、地元の人にも愛されている、超人気有名店です。

台北市内の松山空港にほど近い、住宅街の中にある「微熱山丘」はアクセスがあまりよくないにも関わらず、店内はいつもお客さんでいっぱい!しかも、この店、パイナップルケーキ以外はパイナップルジュースだけというパイナップルに全力を注いだお店なんです!

お店に入ると、お茶とパイナップルケーキ1つを丸ごとサービス!クッキー生地はサクッホロッと、中のパイナップル餡にたどりつくと酸味と甘みのバランスが絶妙!パイナップルは季節で味が変わり、夏は甘く、冬は酸味が強くなるとのこと。季節ごとに味わいたいパイナップルケーキです!

※台湾桃園国際空港・第二ターミナル内にも支店があります。

お茶の専門店が作るパイナップルケーキ「廣方圓茗茶」

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

台北の人気茶葉の店「廣方圓茗茶」。
店内に入ると洗練されたディスプレイにお茶の缶がずらり。お茶専門のギャラリースペースにきたかのような空間です。

お茶にあうパイナップルケーキを作りたいという店主の思いから、採算度外視で作られたパイナップルケーキはパイナップル餡がたっぷりと入っているため、持ってみるとかなりずっしり。実は、1箱のケーキに丸っと1個分のパイナップルを使用しているからなんです!

しっとりとしたクッキー生地にざく切りしたパイナップルの果肉がゴロゴロ。食べごたえは十分です。ほかのパイナップルケーキよりはかなり大きめで餡も多いので一つ食べると満腹になりますよ。包装紙も金色で高級感があるので、大切な人へのお土産にいかがでしょうか。

とにかくオシャレなCHA CHA THE

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

台湾のアパレルブランド「Shazy Chen」の創設者が東洋と西洋が融合したファッショナブルなお茶とティーサロン「CHA CHA THE」をオープン。台湾では外せない人気のスイーツ、パイナップルケーキもプロデュースしました。

店内も高級感たっぷりですが、パイナップルケーキの包装も超オシャレ!パステルカラーが女子の心をくすぐります!

クッキー生地のバターがほかのものよりも濃厚で食べごたえ抜群!中の餡は甘くもなく酸味もなく、ややスパイシーな感じがする独特の味。甘みと酸味にあきたな〜という方はぜひ食べてみてください!
高級店なだけあり、値段はお高めですが期待を裏切らない味です。

台湾最高峰のパイナップルを使った究極のケーキ「旺莱山」

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

台湾南部の嘉義県で作られているパイナップルは台湾の農業界最高の栄誉「神農賞」を獲得したフルーツ。その最高級のパイナップルをふんだんに使ったのが「旺莱山」のパイナップルケーキです。

本店は南部にありますが、台北市内でもMRT中山駅」と「市政府駅」に販売所があるので購入することができます。

店舗に行くと一人一つの試食とお茶がふるまわれるので、まずは自分の舌で味わってみてください。

写真:浮き草 ゆきんこ

ふっくらとした果肉、芳醇な香り、食感がしっかりとしたパイナップルを贅沢に使ったパイナップルケーキは、パイナップルのうまみをぎゅっと凝縮した味わい。パイナップルの繊維を豊富に含んだ餡は食べ応え抜群。甘酸っぱい味わいは一度食べたら忘れられない!

なぜこんなに食べ応えがあるかというと一つのパイナップルからたった4つのパイナップルケーキしかできないから。また、クッキー生地の卵とミルクも厳選素材を使い、サクサクとした食感を生み出しています。

地元の人に人気のパン屋Mita

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

パイナップルケーキを売りにしているお店はよくガイドブックにのりますが、実は地元の人は専門店よりもパン屋さんで買うことが多いそう。パン屋さんをのぞいてみるとパイナップルケーキに出会える率が高いですよ。

中でもおススメはMRT中山駅に近い、地元で人気のオシャレパン屋「Mita」。パッケージも中のパイナップルケーキの見た目もシンプルですが、中身は本格派。パン屋さんだけあって生地はサックサック、パイナップルは果肉を細かくし、ジャムのような食感でとっても食べやすい!一つから購入できるので、試食してみてはいかが?

台湾のパイナップルケーキ選びに迷ったら

今回紹介した以外にも台北市内にはいたるところにパイナップルケーキがあります。専門店はもちろんのこと、先ほど紹介したパン屋、スーパーにある格安なもの、夜市にもたくさん売っています。どれを買ったらいいかわからない!という方にヒントです。
ジャムのような甘いのが好きな人は価格が安いものを、酸味が強く、パイナップルの果肉を感じたい人は高いものを選ぶとよいでしょう!
ぜひ、お気に入りのパイナップルケーキを見つけてくださいね!

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ