京都人も食べたい!和カフェで頂く極上抹茶パフェベスト5

| 京都府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

京都人も食べたい!和カフェで頂く極上抹茶パフェベスト5

京都人も食べたい!和カフェで頂く極上抹茶パフェベスト5

更新日:2017/01/26 12:19

Even Kyoto locals want to eat them! Top 5 excellent green tea parfaits at Japanese-style cafes
浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

京都のスイーツといったら抹茶!寺社仏閣で庭園を見ながらお抹茶と和菓子をいただくのも京都らしくていいですが、濃厚抹茶のうま味がたっぷりつまった抹茶パフェはいかがですか。
京都の人気観光地「祇園」周辺の人気カフェ、またJR京都駅などで食べられる極上抹茶パフェを惜しみなく紹介します!

京都の抹茶の極みを堪能!翠泉パフェ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

多くの観光客でにぎわう京都の観光の拠点、四条通りから徒歩5分ほどいった高辻通沿いにある「茶寮翠泉」。路地に入ったところにあるため、静かな時間を過ごすことができます。町屋風の建物にかけられた入口の暖簾をくぐると黒を基調としたテーブルとイスが並べられ、しっとりと大人な雰囲気が漂う店内。

そんな茶寮翠泉のおススメの京都抹茶スイーツは「翠泉パフェ」。
もっちもっちのお抹茶三笠や抹茶バーム、濃厚抹茶ソフトクリーム、抹茶ケーキ、そしてぷるぷるわらび餅が入っている抹茶づくしの豪華なパフェです。

一押しはもちもちお抹茶三笠で、名前のとおりもちもちした抹茶入りの生地が病み付きになる和菓子。甘さ控えめの小豆と一緒に食べるとおいしさ倍増!もちもちした三笠のあとはプルップルのわらび餅で決まり!いろんな食感を楽しむことができます。
器の一番下にある黒糖ゼリーと寒天はあっさりとしてパフェの締めくくりに最適です。

※今回紹介したお店は高辻本店です。

宇治抹茶を生地に練り込んだ煎餅と濃厚抹茶クリームが絶品!「京煎堂」

京都観光の拠点「祇園」や八坂神社のすぐ近くに店を構えている「京煎堂」は、創業約90年の老舗。抹茶の本場「宇治」の極上抹茶を生地に練り込んだ「茶の葉煎餅」や、やわらかくしっとりした食感の洋菓子のような煎餅「菜宝楽」など、一つずつ丁寧に作られた煎餅を作るお店です。

その茶の葉煎餅を盛り付けた「抹茶パフェ」はすべての素材が濃厚!宇治抹茶を100%使用している生クリームは、抹茶独特の苦みとほのかな甘みを感じることができ、茶の葉煎餅との相性抜群。抹茶ソフトクリームにも、プルプル食感のゼリーにも濃い抹茶が使われ、これでもか!というくらいの抹茶を堪能することができるパフェです!抹茶白玉団子や大納言小豆も和スイーツならでは味わいです。

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

1階にお土産と奥にこじんまりとした喫茶室がありますが、2階はすべてカフェスペース。広々としたカフェスペースは観光の小休止にぴったり。窓からは着物をきた観光客や、時間によっては舞妓さんも通るかも?!

有名だけどやっぱり外せない京都抹茶パフェの名店「茶房こいし」

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

創業70年の京の飴屋さんが運営している抹茶パフェの名店「茶房こいし」も祇園にあります。
立地だけじゃなく味も一品!抹茶クリームあんみつや抹茶と黒糖みつわらび餅もおいしいですし、イチゴや栗を使った季節ごとの限定パフェも絶品ですが、一押しはやはりオーソドックスな「抹茶パフェ」。
濃厚抹茶アイスやバニラアイス、小倉あん、白玉とここまでは普通のパフェに思えますが、このパフェのおススメはもちもち食感の抹茶餅風ゼリー。わらびもちのようなゼリーのような不思議な食感。抹茶みつとからめて食べると、さらに抹茶の味に深みが増します。
もうちょっとがっつりいきたいなという方には、抹茶シフォンケーキがついた「抹茶シフォンパフェ」もおススメですよ。

お茶の老舗中村藤吉が作る抹茶のうま味を凝縮したまるとパフェ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

創業150年、宇治に本店を構えるお茶の老舗「中村藤吉」。JR京都駅にある伊勢丹3階に和カフェがあります。

お茶の老舗が満を持して提供するのが抹茶スイーツをふんだんに盛り込んだ「まるとパフェ」。まるとパフェがくると、中村藤吉のシンボル「十」の文字が書かれた蓋が?
いえいえ、実は生クリームの上に抹茶パウダーで十を書いているんです。芸術的な仕上がり!

生クリームの下には、抹茶シフォンがあり、一緒に食べると抹茶ロールケーキを食べているよう!さらにスプーンを忍ばせていくと、白玉やパフパフの米菓子があり、さらに下には中村藤吉の名物メニュー、もっちもっち抹茶ゼリーがゴロゴロ入ってます。最下層に入っているとろとろ抹茶シロップと一緒に食べたときのおいしさといったら!ゼリーの常識を覆す新感覚の抹茶パフェ、いや、抹茶ゼリーパフェです。

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

新幹線の時間ぎりぎりにいってお店で食べる時間がないという方もいらっしゃいますよね。そんな方は、1階にある中村藤吉のテイクアウトのお店で、濃厚かつ味わい深いと評判の「抹茶ソフトクリーム」はいかがでしょうか。
サックサックのコーンの中に濃厚抹茶ソフトクリームと甘さ控えめの小豆、さらにもちもち白玉も入っています。

新幹線でのデザートにいかがですか。

京都・宇治にしかない伊藤久右衛門の茶房で抹茶パフェ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

江戸時代から続く宇治のお茶の老舗「伊藤久右衛門」。宇治駅から徒歩5分ほどいったところの茶房で「抹茶パフェ」が食べられます。しかも、京都の老舗のお茶屋さんのパフェなのにお値段680円とお得。京都のパフェはなかなかいい値段がするのでこれは良心的!

先ほど紹介した中村藤吉も抹茶ゼリーがおいしいですが、伊藤久右衛門の抹茶ゼリーも負けずおとらずのうまさ。プルプル感は同じくらいですが、中村藤吉のほうが少し甘みがあり、弾力感もあります。伊藤久右衛門の抹茶ゼリーは抹茶特有の苦みが少しあり、あまり甘くないのが好きな人には好まれる味。通常のゼリーの食感にちかく、つるっと食べられてしまいます。
濃厚抹茶アイスクリームとバニラアイスの間に抹茶ゼリーがごろっと入っているのでアイスと一緒に食べるのがおススメ。

もうちょっと抹茶の味を楽しみたいという方は付属の抹茶パウダーをたっぷりかけて食べてみてください。抹茶の香りがふわっと広がり抹茶の味が増します。

こちらも開店から行列ができる人気店なので、朝一番か夕方に行くとスムーズに入れます。

京都スイーツの代表格・抹茶パフェは他では味わえない!

抹茶パフェは日本全国どこでも食べられますが、京都の抹茶を使ったパフェは抹茶の濃さが全然違います。特にどのパフェにも入っている抹茶アイスの濃さはハーゲンダッツの抹茶味を超えること間違いなし!抹茶ゼリーの食感もぜひ一度は食べてみてください!

京都でスイーツを食べたくなったら抹茶パフェで決まり!

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ