飛行機に手が届きそう?大阪国際空港!迫力満点の着陸スポットは土手

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

飛行機に手が届きそう?大阪国際空港!迫力満点の着陸スポットは土手

飛行機に手が届きそう?大阪国際空港!迫力満点の着陸スポットは土手

更新日:2014/04/23 13:49

礼 不二子のプロフィール写真 トラベルjpナビゲーター 礼 不二子 気まま旅ブロガー

「飛行機が見える土手」で有名な大阪府豊中市原田にある「千里川の土手」。大阪国際空港(伊丹空港)の滑走路が目の前!着陸の飛行機に手が届きそうな位の近さで、迫力のある着陸光景を見る事ができます。ここは、案内板もなく、駐車場もなく、近くに駅もありません。でも見学者が常にいる人気スポット!「飛行機が見える土手」の迫力は、飛行機ファンの方、ファンじゃない方も一見の価値ありです!

アクセス不便、でも、本数は少ないですがバスを利用する事も可能

写真:礼 不二子

地図を見る

アクセス不便な「飛行機が見える千里川土手」。一番近い駅は、阪急電鉄宝塚線「曽根駅」。ここから徒歩30分位はかかります。バスで行く場合は、阪急曽根駅前から阪急バスで「96番クリーンランド前」行きに乗車。バスの所要時間は約5分。原田中二丁目バス停下車、徒歩3分位。
JR伊丹駅前から伊丹市営バスで行くこともできます。この場合、「23番クリーンランド(岩屋方面)」行きのバスに乗車。バスの所要時間は約20分。クリーンランド前バス停下車、徒歩5分位。このバスは「伊丹スカイパーク」前にも停車します。阪急バスも伊丹市営バスも本数が少ないです。お出かけの際には時刻表を確認しておきましょう。

大阪国際空港(伊丹空港)の周辺には「伊丹スカイパーク」や「スカイランド原田」などの飛行機が見学できるスポットもあります。「伊丹スカイパーク」の南エントランス、「スカイランド原田」から徒歩25分位で行く事も可能です。お車の方はこちらの駐車場を利用する方法がいいかもしれません。

「飛行機が見える千里川土手」は、大阪国際空港(伊丹空港)の滑走路の南側に

写真:礼 不二子

地図を見る

千里川土手の光景です。川には両岸とも緑の柵があり、白のフェンスの向こう側が大阪国際空港(伊丹空港)です。ここは滑走路の南側になります。この日は天候が残念ながらあまり良くなかったのですが、それでも御覧のように見学のお客様がいらっしゃいます。家族連れから若いカップル等々、ここは年齢層関係なく沢山の方が観にこられています。御覧のように川に柵がついているだけで、舗装されてる道でもなく、駐車場もなければトイレ設備もありません。周りにはお店もなく、それでも沢山の見学者が訪れるのは、それだけ「飛行機が見える千里川土手」の魅力が絶大なのでしょう。

着陸体制の飛行機が接近

写真:礼 不二子

地図を見る

遠くにライトだけ見えていた着陸体制の飛行機が、轟音と共に接近してきます。だんだんと大きく見えてくる飛行機、この時点でもかなりの迫力です。

飛行機に手が届きそう!

写真:礼 不二子

地図を見る

滑走路に降りる着陸寸前の飛行機が真上を通過していきます。ものすごい風圧で本当に飛行機に手が届きそうと思えるくらいの近さです。こんな至近距離で飛行機を見れる所は他にはないのではないでしょうか。
伊丹スカイパークも大きく見えますが、ここは真上を通過していくポイントであり、 遠くに飛行機のライトが見えてから、だんだんと近づき、自分の頭の上を通り過ぎるまで、ワクワク・ドキドキが続く場所です。

離陸前の飛行機も目の前

写真:礼 不二子

地図を見る

離陸の為に順番に入ってくる飛行機を見るのも、楽しみの一つです。これも柵の向こう側なので至近距離。うす暗くなってくると滑走路にはライトが点き始め、昼間とはまた違う魅力の大阪国際空港(伊丹空港)が姿を現します。こちらのスポットは夜もお勧めです。美しくライトアップされてより魅力が増した滑走路を見る事ができます。

最後に

いかがでしたでしょうか?「飛行機が見える土手」は伊丹スカイパークやエアーフロントオアシス下河原の様に、整った設備等はありません。でも見学者が絶えず訪れる人気スポットです。言葉ではなかなか伝えきれない迫力と大阪国際空港(伊丹空港)の魅力を感じる事ができるスポット。飛行機ファンの方はもとより、ファンじゃない方も、是非お立ち寄りください。この着陸スポットで見る飛行機は、飛行機ファンじゃない方をも魅了するほどの価値ある飛行機見学スポットです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/04/05 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

最新記事の購読はこちら

ソーシャルツールで最新記事を購読

× 閉じる
事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ