格安レンタカーで回る♪ディープな伊豆大島弾丸ツアー

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

格安レンタカーで回る♪ディープな伊豆大島弾丸ツアー

格安レンタカーで回る♪ディープな伊豆大島弾丸ツアー

更新日:2012/09/27 17:44

東京から高速船で2時間ほどで行ける伊豆大島。
風景はガラリと変わり、遠くに来た気分になれます。
のんびりした島の風景に、すっかりリフレッシュできること請け合いです。
嫌な事があったり、疲れたら、船に飛び乗って、休みに行ってみませんか?

- PR -

伊豆大島へのアクセス&島内の交通手段

伊豆大島へのアクセス&島内の交通手段
地図を見る

東京の竹芝桟橋から高速船で1時間45分、熱海からなら45分で行くことができる、伊豆大島。
格安のレンタカーを利用し、日帰りの弾丸ツアーも可能です。
島を車で1周する場合、約1時間30分ほどです。

レンタカーについては、私のおすすめは「モービルレンタカー」さんで、何と3時間で2000円と格安です。
電話をする際は、お昼前後の時間帯に電話するのがお薦めです。

伊豆大島に到着次第連絡して、送迎をしてもらい、事務所で手続きを行います。
港などへの乗り捨てはできず、事務所で車は受け渡しを行います。
この時に、地図は必ずもらっておきましょう。

砂漠は日本でここだけ

砂漠は日本でここだけ
地図を見る

まず、裏砂漠まで出かけてみましょう。
モービルレンタカーの事務所から、北方面の岡田港方面に向かい、
大島公園を通過し、約40分位で到着します。

道路に「月と砂漠ライン入口」の標識が見えてきたら、そちらに向かって走りましょう。
道はとても狭いので、所々、退避場が作られています。

しばらく走ると、ゲートがありますが、開いていればそのまま進んで下さい。
そして、行き止まりになれば駐車場です。

裏砂漠は、国土地理院の地図で砂漠と認められている、日本で唯一のスポットです。
360度、見渡す限り真黒な砂漠で、建物は何も見えず、物音ひとつしない静寂の大地が広がります。

駐車場から、裏砂漠の展望台に向かって歩くと10分ほどかかりますが、鳥の鳴き声が心地良く、軽いハイキングのような感じで、自然も楽しめます。
地面の黒い土は火山灰で、歩くとジャリジャリ音がします。

ポツンとひょっこり筆島

ポツンとひょっこり筆島
地図を見る

裏砂漠を見学した後は、南に向かい波浮港方面に走らせてみましょう。
運転していくと、途中に開けた場所があり、車の駐車スペースがあるので停車してみましょう。

海を見ると、ひょこっとつくしが顔を出したような、
筆のような形をした岩礁がぽつんと浮かんでいます。
展望台があり、記念撮影スポットもあり、説明の表示があります。

こちらの岩は「筆島」と呼ばれており、伊豆大島の絶景スポットの一つです。岩の大きさに驚きますよ。
「大島一周道路」の通り道にあり、立ち寄りやすいので、ぜひ鑑賞してみましょう。

自然が作り出した大きなバームクーヘン

自然が作り出した大きなバームクーヘン
地図を見る

筆島から、波浮港を抜け、海の風景を楽しんだ後に、地層切断面が見えてきます。

道路建設で山を切り崩した時に現れたものだそうです。
一層一層異なる時代の火山灰が積み重なり、
バームクーヘンのように重なり合った縞模様は見事です。

こちらのスポットは、車で見学するのが最適ですが、
元町港から、バスでのアクセスも可能です。
その場合は、運転手さんに声かけしておくと、1分ほど停車して記念撮影をしてくれるそうです。
タクシーで見学に来ている方もいらっしゃいました。

時間をかけて作られてきた自然の美しい風景です。まさしく、地球の歴史と呼ぶにふさわしいですね。

スーパーで、格安に伊豆大島の味覚とお土産をゲット。

スーパーで、格安に伊豆大島の味覚とお土産をゲット。
地図を見る

伊豆諸島の郷土料理といえば、「べっこう寿司」があります。
季節ごとの旬の魚を島とうがらし醤油に漬けたものを、
お寿司にしたもので、島の飲食店で食べると結構いいお値段がします。

そんなべっこう寿司も、さむかわ食賓館というスーパーのお弁当コーナーに500円で並んでいました。

駅弁感覚で良いですね。レンタカーで回った時ならではの、格安グルメです。

★お店のデータ★
さむかわ食賓館
東京都大島町元町馬の背262−13
04992-2-1657

いかがでしたでしょうか?
伊豆大島を一周し、地球の歴史を感じることが出来るコースです。駆け足で、3時間程で見て回ることの出来るプランです。
週末に、大自然の息吹を感じに出かけてみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/06/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ