一緒に踊って満喫200%!東京ディズニーランド「ディズニー・ハロウィーン2017」

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

一緒に踊って満喫200%!東京ディズニーランド「ディズニー・ハロウィーン2017」

一緒に踊って満喫200%!東京ディズニーランド「ディズニー・ハロウィーン2017」

更新日:2017/09/15 11:27

浅井 みらののプロフィール写真 浅井 みらの 総合旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者、通訳案内士(英語)、世界遺産検定2級

芸術、食欲…そして仮装の秋。2017年も東京ディズニーランドにハロウィーンの季節がやってきました!2017年も2016年に引き続き、テーマは“ハロウィーン・ミュージックフェスティバル”。パレードではディズニーの仲間たちやお化けなどハロウィーンのキャラクターがパワーアップしたパフォーマンスでゲストたちを盛り上げます。その他にも、限定グッズや秋の食材を使った魅力的なメニューも登場し盛りだくさんです。

- PR -

デコレーションで気分も上々

デコレーションで気分も上々

写真:浅井 みらの

地図を見る

2017年9月8日(金)から10月31日(火)まで開催される、秋のスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」。20周年目を迎える2017年は、東京ディズニーシーを含む2つのパークでディズニーキャラクターのフル仮装を毎日できるのが特徴です(詳細は東京ディズニーリゾート(R)・オフィシャルウェブサイトを参照もしくは要問い合わせ)。

この期間中、東京ディズニーランド内ではカボチャやお化けなどハロウィーンのかわいいデコレーションが様々な場所にあり、見ているだけでワクワクしてきます。シンデレラ城前の花壇では、チップとデールがコウモリの仮装をしながら訪れたゲストをカッコ良くお出迎えです。

デコレーションで気分も上々

写真:浅井 みらの

地図を見る

2017年に新しく登場したのが、ワールドバザール中央にあるフォトロケーション。かぼちゃの中にはマイクが置かれ、そこに立って写真を撮れば、ハロウィーン・ミュージックフェスティバルの出演者のような楽しい一枚に。実はこのフォトロケーションは体験型。マイクで歌ってみると、自分の声に変化が…?

カボチャの裏側にもご注目です。“ハロウィーン・ミュージックフェスティバル2017”と彫られていて、良い記念撮影スポットになっています。

デコレーションで気分も上々

写真:浅井 みらの

地図を見る

どのエリアでも、かぼちゃを中心に明るくポップなデコレーションが施されていますが、特にトゥーンタウンとウエスタンランドがおすすめ。写真スポットもたくさんあり、思わず何度も立ち止まってしまいます。

さらに見逃せないのが、“シンデレラ城前プラザ”。お城の右側では、ミニーマウス、デイジーダック、クラリスが赤い衣装を着て、コーラスを奏でます。またお城の左側では、ミッキーマウスとプルートが華麗なポーズを決めている様子が見られます。昼と夜とでは流れる音楽が変わり、ライトアップもされますので、帰り際にもう一度立ち寄ってみるのも楽しみのひとつです。

何度でも見たくなるハロウィーンのパレード

何度でも見たくなるハロウィーンのパレード

写真:浅井 みらの

地図を見る

1日2回行われる“ハロウィーン・ポップンライブ”は、ディズニーの仲間たちがそれぞれ異なる音楽をパフォーマンスしてくれる見応えたっぷりなパレード。

まずは主催者のグーフィーの挨拶から始まり、ゲストにダンスを教えてくれます。そのほかにもゲストとキャストが一緒になってタオルを回すシーンがあり、まるで野外フェスのような一体感が味わえ、最高潮の雰囲気に。

何度でも見たくなるハロウィーンのパレード

写真:浅井 みらの

地図を見る

フロート6台ではミッキーマウスから始まり、三匹のこぶた、チップとデール、ドナルドダック、スティッチ、ミニーマウスにデイジーダックなど豪華メンパーが次々と出現。一部のフロートにいるMCがミュージックフェスティバルを更に楽し盛り上げます。

途中7ヵ所で停止しますので、その瞬間が写真撮影の絶好のタイミングです。もしミッキーマウスをじっくり見たいならオムニバス乗り場周辺とクリスタルパレス・レストラン前がおすすめです。

何度でも見たくなるハロウィーンのパレード

写真:浅井 みらの

地図を見る

フロートもパフォーマンスする音楽(クラブ、ポップス、ジャズ、ロックなど)をイメージしていて、どれも個性的。途中、目の前が真っ白になるほどのスモークが出たり、シャボン玉のシャワーがゲストに舞い降りたりなど、賑やかで楽しい時間が続きます。

自分の好きなお菓子を選べる楽しさ

自分の好きなお菓子を選べる楽しさ

写真:浅井 みらの

地図を見る

東京ディズニーランドに訪れた際は、ぜひ期間限定の“スウィーツ・セレクション”を体験しましょう。ウエスタンランドのゼネラルストアでは、カラフルなお菓子5種類を自分で選ぶことができます。

自分の好きなお菓子を選べる楽しさ

写真:浅井 みらの

地図を見る

専用バッグにお菓子を詰めたら、最後はポーチにいれてくれます。ポーチの種類は3種類で好きなものを選べますが、どれもかわいいデザインで迷ってしまいます。お菓子は詰め方次第で約10個入るとか。まずバッグの底に飴を敷き詰め、その後マシュマロなど柔らかめのお菓子を入れていくのがコツ。ぜひ実践してみてくださいね。

自分の好きなお菓子を選べる楽しさ

写真:浅井 みらの

地図を見る

ゼネラルストアでは他にもハロウィーン限定のお菓子が多く置かれています。クッキーの香ばしい香りがたまらない“アソーテッド・クッキー”は、パレードに登場したディズニーの仲間が楽しげに踊っている表紙が目印です。

買い集めたくなるグッズばかり

買い集めたくなるグッズばかり

写真:浅井 みらの

地図を見る

スペシャルグッズで更にディズニー・ハロウィーンを楽しみましょう!おすすめは、東京ディズニーランド限定の“フェスティバルタオル”。パレードで一緒に盛り上がるのに欠かせないグッズです。サイズはライブで販売されているスポーツタオルをイメージして作られているので、使い勝手が良い大きさなのも嬉しいポイントです。

買い集めたくなるグッズばかり

写真:浅井 みらの

地図を見る

グループで揃えたくなるのが、こちらも東京ディズニーランド限定“リストバンド”。全6種類で、ハロウィーン・ポップンライブに登場するキャラクターがそれぞれ描かれています。フェスティバルタオルとリストバンドは、ワールドバザールのグランドエンポーリアムで販売されています。

買い集めたくなるグッズばかり

写真:浅井 みらの

まるでラジカセのような見た目がかわいいお菓子は、楽しかった思い出を振り返る用に。東京ディズニーランド限定“バウムクーヘン”は、ひとつひとつがカセットテープのパッケージに入っているという、遊び心たっぷりなデザインが印象的。ホワイトチョコレートとキャラメルチョコレートの2種類が入っていて、ワールドバザール・コンフェクショナリーにあります。

スペシャルメニューでエネルギー補給

スペシャルメニューでエネルギー補給

写真:浅井 みらの

地図を見る

お腹がすいた時に食べたくなるのが、ファンタジーランドのキャプテンフックス・ギャレーで食べられる“チキンとパンプキンのピザ”。チーズがたっぷりかかったピザに、時おりパンプキンの甘さが口の中に広がる、秋らしいメニューです。

スペシャルメニューでエネルギー補給

写真:浅井 みらの

のどが乾いたら同レストランで販売している“スパークリングブラックタピオカドリンク(ミックスベリー)”がおすすめ。ミックスベリーの爽やかな味わいと炭酸の刺激が絶妙です。やわらかな弾力のタピオカも甘すぎず、ちょっとしたおやつ感覚で飲めるドリンクです。

スペシャルメニューでエネルギー補給

写真:浅井 みらの

地図を見る

“スパークリングブラックタピオカドリンク(ミックスベリー)”を頼むと嬉しいおまけが。シックで大人っぽいミニーマウスが描かれたコースターが付いてきます。裏には“ディズニー・ハロウィーン2017”と表記されています。またグッズやメニューは品切れや金額、内容などが変更になる場合がありますので、現地でご確認くださいね。

2017年もやっぱり行きたい!ディズニー・ハロウィーン

可愛くて楽しい、東京ディズニーランドの「ディズニー・ハロウィーン」。幅広いジャンルの音楽を聴くことで芸術の秋を。カラフルな見た目に味も絶妙なスペシャルメニューで食欲の秋を。東京ディズニーランドで一足早い秋を堪能してみるのはいかがでしょう。

ファンタジーランドのホーンテッドマンションも、2018年1月3日(水)まで期間限定の“ホリデーナイトメアー”仕様に。ハロウィーンとクリスマスが混ざったデコレーションは普段の物々しい雰囲気から一転、賑やかさが感じられます。入り口にはサンタクロースの格好をしたジャックの看板が皆さんをお待ちしてますよ。ぜひ訪れた際は、見つけてみてくださいね。

(C)Disney

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/09/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ