有名人も愛用!アテネの老舗工房「ポエット」で革サンダルを作ろう

| ギリシャ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

有名人も愛用!アテネの老舗工房「ポエット」で革サンダルを作ろう

有名人も愛用!アテネの老舗工房「ポエット」で革サンダルを作ろう

更新日:2017/09/01 14:51

S.Kのプロフィール写真 S.K 旅ブロガー

安くて高品質な革製品が名産のギリシャ。アテネには、カバンや靴などハンドメイドの革製品を売るお店が多くあります。
長く使うほど艶が出て愛着が沸くオリジナルの革サンダルを、ギリシャ旅行の思い出に作ってもらいませんか?
世界中からアテネを訪れる旅行客にも大人気、カスタムメイドの革サンダルを作ってくれる人気店「ポエット(The Poet Sandal Maker)」をご紹介します。

- PR -

Melissinos Art - The Poet Sandal Maker

Melissinos Art - The Poet Sandal Maker

写真:S.K

地図を見る

1920年から家族3代続く革サンダルの老舗「ポエット(The Poet Sandal Maker)」。個性的な外観が目を引く工房&ショップは、アテネ観光の中心地モナスティラキ広場の小道を入ったすぐの所にあります。

アテネには革製品のお店が多くありますが、ギリシャ産の高級なめし革を使って仕上げるポエットの革サンダルは、そのデザインや柔らかい履き心地が評判で、小さなショップの中は世界中から集まるお客さんでいつもいっぱい。

海外から量産化のお誘いを受けることも多い中、小さな工房でカスタムメイドする現在のスタイルを守っています。

世界のセレブにもファンが多い

世界のセレブにもファンが多い

写真:S.K

地図を見る

工房&ショップの中には、革サンダルと一緒に、有名人の写真も多く飾られています。ビートルズ、マリア・カラス、ジョン・F・ケネディ夫人、サラ・ジェシカ・パーカーなど、多くのセレブリティがこちらのお店で作った革サンダル愛用しているとか。彼らの名前がそのままデザイン名になっているサンダルもあるので、お店を訪れたら是非チェックしてみてください。

気になるデザインを選んで試し履き

気になるデザインを選んで試し履き

写真:S.K

地図を見る

革サンダルをオーダーする際、二十数種類あるデザインの中から基本のデザインを選びます。お店のスタッフが足の大きさを目視で確認して、合いそうなサイズを持ってきてくれます。

訪れるのは旅行客が多いので、ギリシャ旅行のオンシーズンとなる初夏〜真夏はお店もかなり混み合います。オリジナルのサンダル作りにじっくり時間をかけたい場合は、観光にはイマイチといわれるオフシーズンにあえて訪れるのも手かもしれません。

デザインは、古典的な物からシンプルなものまで、色々とあって迷ってしまいます。デザインやサイズはユニセックスなので、男性でも女性でもオーダーできますよ。

間近で見れる職人技

間近で見れる職人技

写真:S.K

地図を見る

試し履きでフィッティングを終えたら、ここからは工房で作業をする店主の手元に注目です。サイズを調整したり、パーツを付け足したり、工具を使いながらサンダルをカスタムしていきます。

革は、最初は硬くても、履いている間に徐々に馴染んで、緩くなってくるといいます。この先長く履くことを考慮して、少しの緩みもないように、足の形に合わせてピッタリのサンダルを作ってくれます。

その日のうちに持ち帰りOK

その日のうちに持ち帰りOK

写真:S.K

地図を見る

出来上がったサンダルをもう一度試し履き、最後に微調整をしてもらったら完成。基本、その日のうちに持ち帰ることができます。デザインを選んでから出来上がるまで、それほど混んでなければ約1時間ほど。旅程の中に、オリジナルのサンダル作りの時間を組み込んでみてはいかがでしょうか。

アテネ観光の途中で立ち寄りたい

「ポエット(The Poet Sandal Maker)」は、アテネ滞在中おそらく一度は行く機会があるであろう、モナスティラキ周辺にあります。
カスタムメイドのサンダルは、一足40〜50ユーロ程度とリーズナブル。ギリシャ旅行の記念に、自分用のお土産として、おすすめです。淡く乾いた感じの革が、長く履いているうちに濃い色に変わり、深みのある艶が出てきますよ。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ