NYCからたった4分で隣のNJ州へ!対岸からマンハッタン摩天楼を臨む

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

NYCからたった4分で隣のNJ州へ!対岸からマンハッタン摩天楼を臨む

NYCからたった4分で隣のNJ州へ!対岸からマンハッタン摩天楼を臨む

更新日:2017/08/30 14:26

いしい ひいのプロフィール写真 いしい ひい アメリカ旅行ライター、フードコーディネーター

ニューヨークのワールドトレードセンター駅から電車に乗ると、ハドソン川を越え、わずか4分でお隣のニュージャージー州に到着。ジャージーシティから間近に臨むマンハッタンの高層ビル群は、迫力ある美しさです。さらに電車でリバティ州立公園まで行くと、自由の女神のりりしい後ろ姿が!ニューヨークの摩天楼を、いつもと違う角度から眺めてみませんか?

- PR -

WTC駅から電車で4分、そこはニュージャージー州!

WTC駅から電車で4分、そこはニュージャージー州!

写真:いしい ひい

地図を見る

ニューヨークの交通の要所であるワールドトレードセンター(WTC)駅は、いろんな場所をつないでいます。
なかでも、マンハッタンとニュージャージー州を結ぶPATHトレインという電車は、5〜10分間隔で運行されていて、通勤客にも旅行者にも頼れる存在。WTC駅からニューアーク行きの電車に乗ると、わずか4分で隣駅のエクスチェンジ・プレイス駅(Exchange Place)に到着します。
そう、ここはもうニュージャージー州のジャージーシティ(Jersey City)!駅を出るとすぐ、対岸にマンハッタンの摩天楼を臨むことができます。

対岸から臨む、マンハッタンの透明感ある美しさ

対岸から臨む、マンハッタンの透明感ある美しさ

写真:いしい ひい

地図を見る

ハドソン川の向かいに堂々とそびえ立つのは、ワールドトレードセンターなどの高層ビル。マンハッタンの都会の喧騒が嘘のように、ここには静かで透明感のある風景が広がっています。

川沿いにはトレイルが整備されていて、東にマンハッタンのスカイラインを眺めながらお散歩するのも気持ちいいもの。週末ともなると多くの地元民がジョギングを楽しんでいる、開放感いっぱいのトレイルです。
お天気の良い昼間に臨む高層ビル群が美しいのはもちろん、日が傾いた頃、夕陽を反射して輝くビルもまた美しいですよ。

ニュージャージー州の911メモリアル

ニュージャージー州の911メモリアル

写真:いしい ひい

地図を見る

ニュージャージー州第2の都市であるジャージーシティには多くの高層マンションやオフィスビルが立ち並んでいて、まるで小さなマンハッタンという雰囲気。エクスチェンジ・プレイス駅の周辺にはたくさんのカフェやフードコート、そしてマンハッタンと同様にお昼時には各種フードの屋台も出現するので、食事する場所には事欠きません。

エクスチェンジ・プレイス駅から南に歩いてすぐのところに、911メモリアルがあります。かつては対岸に美しくそびえ立つツインタワーを臨んだ場所。ニューヨークのみならずニュージャージー州の人々も、2001年9月11日の同時多発テロに衝撃を受けました。このテロで、ニュージャージー州の住民749名が犠牲になったのです。
事件を追悼するメモリアルは、州内のあちこちに設置されています。

さらにリバティ州立公園からマンハッタンを臨む

さらにリバティ州立公園からマンハッタンを臨む

写真:いしい ひい

地図を見る

ニュージャージー州で最も人気のあるリバティ州立公園(Liberty State Park)も、おススメの場所です。
先ほどのエクスチェンジ・プレイス駅からライトレールという電車に乗って、Jersey Avenue 駅まで約5分、そこから歩いてリバティ州立公園へ。ここからはロウアーマンハッタンのスカイラインがすぐ目の前!ここでも川沿いの開放感いっぱいのトレイルで、快適なウオーキングが楽しめます。

さらにリバティ州立公園からマンハッタンを臨む

写真:いしい ひい

地図を見る

リバティ州立公園にも、2001年の同時多発テロの犠牲者を追悼する慰霊碑がありました。その名は、エンプティスカイ(Empty Sky)。テロから10年が経過した2011年9月11日に除幕されました。
2枚のステンレス製の壁の内側には、テロの犠牲になった住民の氏名が刻まれ、壁の間からはマンハッタンの景色を臨むことができます。そしてかつてツインタワーがそうであったように、太陽光がキラキラと反射しています。
慰霊碑の隣には緑鮮やかな草地が広がっています。しばし休憩してマンハッタンのスカイラインを眺めてみるのは如何でしょうか。

後ろ姿もりりしい、自由の女神!

後ろ姿もりりしい、自由の女神!

写真:いしい ひい

地図を見る

リバティ州立公園のトレイルをのんびり歩いてみましょう。
湾に眼を向けると、自由の女神のりりしい後ろ姿を見ることができます。右手に松明、左手に独立宣言書を持ち、踏み出した左足は抑圧からの解放を意味しているそう。海からの来訪者を迎え入れる姿は、どこから見ても堂々としています。

その隣には19世紀から何百万人もの移民の玄関口となったエリス島があります。リバティ州立公園からは、フェリーでエリス島と自由の女神があるリバティ島に行くこともできます。どちらの島に行くにも、ジャージーシティのほうがニューヨークよりもずっと近い!自由の女神の観光を終えた後は、そのままマンハッタンのバッテリーパークに帰ることもできますよ。

まとめ

ジャージーシティから眺めるマンハッタンは、ニュージャージー州民の目線から感じる穏やかな風景。ニューヨークの通勤圏であるこの町が、意外にも観光客にとっても便利で魅力的な存在であることに気づくことでしょう。ニューヨーク&ニュージャージー、二つの州を同時に楽しんでくださいね!
 

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/08/16 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ