幻想的!草津温泉湯畑ライトアップ&湯畑キャンドル「夢の灯り」

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

幻想的!草津温泉湯畑ライトアップ&湯畑キャンドル「夢の灯り」

幻想的!草津温泉湯畑ライトアップ&湯畑キャンドル「夢の灯り」

更新日:2017/09/04 15:35

佐藤 義昭のプロフィール写真 佐藤 義昭

草津温泉の代表的な観光スポット湯畑は、夜も様々なイベントが年を通して行われています。そんなイベントの中で、思わず写真に収めたくなるような、幻想的にライトアップされた湯畑の風景。そして、光泉寺へと続く階段に無数に灯された、癒やしの炎がロマンチックに揺れる期間限定のイベント、湯畑キャンドル「夢の灯り」を紹介したいと思います。カップルはもちろん、お一人でも楽しめること間違いなし!

- PR -

湯畑は草津温泉を代表する、唯一無二のシンボル

湯畑は草津温泉を代表する、唯一無二のシンボル

写真:佐藤 義昭

地図を見る

草津温泉の一番有名な観光スポットといえば、そう、湯畑(ゆばたけ)です。湯畑を中心として草津の街が形成されていると言っても過言ではありません。実際、草津町のほとんどの地区が、ほぼ徒歩10分足らずで湯畑まで行ける距離にあります。

そんな湯畑は夜になると幻想的なライトアップが行われていて、昼間の湯畑とは一味違った表情で、多くの観光客を魅了し、楽しませてくれます。ライトアップは時間の経過とともに色が変わるので、写真を撮る場合は注意が必要です。カメラを持って待ち構え、色が変わった瞬間がシャッターチャンス!

湯畑は草津温泉を代表する、唯一無二のシンボル

写真:佐藤 義昭

地図を見る

ここで基本的な湯畑情報ですが、湯畑とは湧き出る豊富な温泉を木製の樋を通し、その温泉の不溶性成分が沈殿した「湯の花」と呼ばれる、主に入浴剤などに使用される物質を採取するための施設です。湯畑とは言い得て妙ですね。運が良ければ、実際に木樋を堰き止め、湯の花を採取する作業を見ることもできます。その光景はまさに畑仕事をしているようで、必見です。

湯畑は草津温泉を代表する、唯一無二のシンボル

写真:佐藤 義昭

地図を見る

湯畑の周辺は常に大勢の観光客で賑わっていますが、7月下旬の白根神社祭礼と8月上旬に行われる草津温泉感謝祭では、湯畑の周りに様々な屋台が立ち並びます。また、7月下旬の白根神社祭礼では町内の10以上ある各地区の神輿が繰り出し、1年の内で活気あふれる一番の賑わいを見せます。

豊富な湯量。そして強烈な匂い。これぞ草津温泉湯畑の醍醐味!

豊富な湯量。そして強烈な匂い。これぞ草津温泉湯畑の醍醐味!

写真:佐藤 義昭

地図を見る

初めて草津温泉を訪れた方は、まずその匂いにビックリするのではないでしょうか。車やバスで草津温泉に近づくに連れて、硫黄の匂いがどこからともなく漂ってきます。きっと初めて訪れる方には強烈に感じられるかもしれません。その匂いも、好き嫌いは分かれてしまうかもしれませんが、草津温泉の大きな特徴の一つですね。

豊富な湯量。そして強烈な匂い。これぞ草津温泉湯畑の醍醐味!

写真:佐藤 義昭

地図を見る

毎分4000リットル以上の温泉が湧き出している湯畑の温泉は、木製の樋を通った後勢い良くこの湯滝を流れ落ち、エメラルドグリーンに輝く滝壺へと豪快に吸い込まれて、多くの観光客の目を楽しませています。勢い良く落ちる温泉の轟音も、豊富な湯量を誇る草津温泉ならでは名物です。この場所も定番の写真撮影ポイントとして人気の場所です。

湯畑はどこもかしこも素敵な写真撮影ポイントばかり

湯畑はどこもかしこも素敵な写真撮影ポイントばかり

写真:佐藤 義昭

地図を見る

湯畑は見て歩いて楽しむだけではなく、写真愛好家にとっても嬉しい悲鳴を思わず上げてしまう、素晴らしい撮影スポットがたくさんある場所ではないでしょうか。どこを切り取っても画になる撮影ポイントばかりです。さあどこから撮りましょうか。

湯畑はどこもかしこも素敵な写真撮影ポイントばかり

写真:佐藤 義昭

地図を見る

特に夜のライトアップの時間帯は、温泉の湯気と幻想的なライトアップが相まって、きっとお気に入りの写真が撮れること間違いなし!ただし、あまりの美しさに興奮してカメラやスマホを温泉に落とさないように注意しましょう!!

無数のキャンドルがロマンチックに階段に並ぶ、湯畑キャンドル「夢の灯り」で癒されよう

無数のキャンドルがロマンチックに階段に並ぶ、湯畑キャンドル「夢の灯り」で癒されよう

写真:佐藤 義昭

地図を見る

湯畑から御座之湯横を通り、光泉寺へと続く長い階段で毎年行われている幻想的なイベント、湯畑キャンドル「夢の灯り」。階段の上の山門からは1200個のキャンドルとともに、ライトアップされた湯畑が美しく見えて感動的です。

2017年は天候不順で雨の日が多く中止になることも多かったのですが、9月、10月、11月もまだまだ「夢の灯り」は行われていますので、ぜひ足を運んでいただき、草津温泉の新たな魅力を発見していただきたいです。ロマンチックな炎にカップルはもちろん、お一人でも、きっと幻想的な光景に心奪われること間違いなし!

基本的には週末や日曜日に行われていますが、週によっては金曜日に行われていたり、やっていない場合があります。公式ページや、イベントカレンダーをチェックしてお出掛けしましょう。

無数のキャンドルがロマンチックに階段に並ぶ、湯畑キャンドル「夢の灯り」で癒されよう

写真:佐藤 義昭

地図を見る

これだけ並んでいると壮観です。とても少ないとはいえない階段に所狭しと並ぶ1200個のクリアカップのキャンドル。すべてちゃんと火が灯っています。

写真を撮る場合は下からだけでなく、階段を登って上からの絶景もぜひ写真に収めて下さい。階段の段数が思ったよりも多くて、多少息切れする方もいらっしゃるかもしれませんが、登るだけの価値は絶対にありますし、階段の上から振り返った時、ライトアップされた美しい湯畑はもちろん、キャンドルの揺れる炎が見えて、より感動的でロマンチックです。カップルで登れば愛が深まること間違いなし!

無数のキャンドルがロマンチックに階段に並ぶ、湯畑キャンドル「夢の灯り」で癒されよう

写真:佐藤 義昭

地図を見る

階段の上からだけではなく、階段の下からもライトアップされた光泉寺の山門をバックに、綺麗で幻想的なキャンドルを見ることができます。階段の下では写真を撮ってくれる人が待機していますので、旅の記念に並んで撮ってもらいましょう!きっと素敵な思い出の1枚になると思います。

昼間とは一味違う夜の草津温泉湯畑を楽しもう!

草津温泉に来たら、昼間の湯畑とはまた趣の違った風情のある、夜の湯畑もぜひ出掛けてみましょう!湯畑の周囲の遊歩道を浴衣を着て下駄を鳴らして歩くのもよし。足湯を楽しむのもよし。そして、幻想的な湯畑のライトアップや、一つ一つ火を点け丁寧に並べられた1200個ものキャンドルを見て、温泉情緒とはまた違った草津温泉の魅力を感じていただき、草津温泉のことをもっと好きになっていただけたら嬉しいです。

なお、湯畑周辺は駐車場がありませんので、徒歩でお出かけ下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/08/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ