SNS映え抜群!米・LAアボット・キーニ周辺フォトジェニックスポットBEST5

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

SNS映え抜群!米・LAアボット・キーニ周辺フォトジェニックスポットBEST5

SNS映え抜群!米・LAアボット・キーニ周辺フォトジェニックスポットBEST5

更新日:2017/08/25 09:40

舟津 カナのプロフィール写真 舟津 カナ アウトドアライター、撮影コーディネーター

海外でもすぐさま写真をSNSへアップできるようになり「観光地の写真を撮る」から「フォトジェニックな場所を探してアップ」する時代へ。
そんな旅行スタイルになってきている中、インスタ映え抜群!おすすめの場所がアメリカ・ロサンゼルスにあるベニスビーチ・アボット・キーニ周辺です。ここには思わず撮りたくなるカラフルでおしゃれなフォトスポットが点在!
その中でも特におすすめのスポット、BEST5を紹介します。

- PR -

BEST5&4 「ベニスビーチ」っぽさが出るアート

BEST5&4 「ベニスビーチ」っぽさが出るアート

写真:舟津 カナ

地図を見る

BEST5
インパクトある「Venice」と大きく書かれたストリート・アート。現在は違う店舗になっていますが、もともとはChop Daddy’sというハンバーガー屋の壁に描かれていたアートです。アメリカではストリートやビーチ沿いでよくスケートボードをしていますが、その様子を臨場感あふれる絵で表現しています。
アボット・キーニ沿いは女性向けのアートが多いですが、ここは男性向き。
絵と同じポーズで撮るのがアメリカ流(笑)です。

BEST5&4 「ベニスビーチ」っぽさが出るアート

写真:舟津 カナ

地図を見る

BEST4
Noah Abrams Studioが制作したロサンゼルスらしいパームツリーのストリートアート。ここで撮れば、カリフォルニアらしい写真になること間違いなし!
向かい側の壁にもカラフルなストリートアートがあるので、併せて撮るのもよいでしょう。

BEST3&2 インスタ映え抜群!カラフルさが女心を掴む

BEST3&2 インスタ映え抜群!カラフルさが女心を掴む

写真:舟津 カナ

地図を見る

BEST3
黒地に沢山のカラフルなハートが描かれた、イギリス出身のアーティストJames Goldcrown氏制作の「LOVE WALL」。ニューヨークで人気が出たこの作品は、現在ロサンゼルスにはここベニスビーチとダウンタウンにあります。人気のスポットなので時には写真待ちしていることもあります。

BEST3&2 インスタ映え抜群!カラフルさが女心を掴む

写真:舟津 カナ

地図を見る

BEST2
ファッションブランド「Aviator Nation(アビエーターネーション)」のブランドロゴが描かれたアート。青地にレインボーカラーは、カラフルで女性心を掴みます。
カリフォルニア出身のクリエイターPaige Mycoskieが立ち上げたこのブランドは、ビンテージ素材のLAらしいポップでカラフルな服が揃い、お土産にも最適です。

BEST3&2 インスタ映え抜群!カラフルさが女心を掴む

写真:舟津 カナ

Aviator Nationの向かい側、今は閉店している「Roosterfish」のアートもカラフルでおしゃれです。

BEST1 羽が生えた気分を味わおう!「What Lifts You wings」アート

BEST1 羽が生えた気分を味わおう!「What Lifts You wings」アート

写真:舟津 カナ

地図を見る

アーティストKelsey氏が行っているウィング・アートキャンペーン「What Lifts You」。今ではアメリカのみならずさまざまな国でこのキャンペーンが広がりをみせていますが、ベニスビーチ周辺にはたくさんの羽のアートが点在しています。
2017年に登場したブティック「Principessa」に描かれた羽は、多くの人が写真を撮る絶好のフォトスポット。

BEST1 羽が生えた気分を味わおう!「What Lifts You wings」アート

写真:舟津 カナ

地図を見る

子供用?ドック用?の小さな羽もあり。
大人が撮ると、お尻に羽が生えたようになりますよ。

BEST1 羽が生えた気分を味わおう!「What Lifts You wings」アート

写真:舟津 カナ

地図を見る

アボット・キーニー沿いから少し離れますが、徒歩15分ほどのリンカーンブルバード沿いにも同じプロジェクトのフォトジェニックな羽のストリートアートがあります。
この羽は他の羽より大きく、よくインスタにアップされている人気スポットです。

番外編:そのほかにも個性的なストリートアートが点在

番外編:そのほかにも個性的なストリートアートが点在

写真:舟津 カナ

レンガ素材を生かしたストリートアート

番外編:そのほかにも個性的なストリートアートが点在

写真:舟津 カナ

鳥好きにおすすめのアート

番外編:そのほかにも個性的なストリートアートが点在

写真:舟津 カナ

迫力あるストリートアートもあり。アボット・キーニ沿いにはいたるところにストリートアートがあるので探しながら散策するのも楽しいですよ。

アートだけでなく、カフェやショップもフォトジェニック

アートだけでなく、カフェやショップもフォトジェニック

写真:舟津 カナ

地図を見る

ドライビングシューズで有名なTOMSですが、アボット・キーニの店舗ではカフェも併設。コーヒー豆やTシャツなどTOMSオリジナルの商品も販売されています。

アートだけでなく、カフェやショップもフォトジェニック

写真:舟津 カナ

地図を見る

日本にも上陸したブルーボトルコーヒーなどアボット・キーニ沿いにはサード・ウェーブコーヒーの店が集結しています。
その中でも地元ベニスっ子に大人気のコーヒーショップが日本未上陸の「Intelligentisia」。味はもちろんのこと、雰囲気もオシャレで一見の価値あり。オリジナルのコーヒー豆やマグカップなども販売されています。

ビーチもお忘れなく

アボット・キーニから徒歩10分ほどでビーチへ行けます。そこにはパブリック・アート・ウォールやスケート場などフォトジェニックな場所がたくさん!夕暮れ時のパーム・ツリーとビーチの景色も必見ですので、併せて散策するとよいでしょう。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/08/16 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ