絶景大国アイスランド!冬の観光におすすめの4つのアクティビティ

| アイスランド

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

絶景大国アイスランド!冬の観光におすすめの4つのアクティビティ

絶景大国アイスランド!冬の観光におすすめの4つのアクティビティ

更新日:2017/09/04 12:18

トラベルjp<たびねす>編集部のプロフィール写真 トラベルjp<たびねす>編集部

北大西洋に浮かぶ、氷河と火山の国アイスランド。圧倒的なスケールの絶景を楽しめるのがアイスランド観光の魅力ですが、現地の方々のおすすめは「冬」。北極圏に位置するため、冬になると国土の10%を覆う氷河は大地を美しく彩り……その景色はまるで異世界のよう。首都レイキャヴィクからも観察できるチャンスがあり、気軽に楽しめるのもアイスランドの強み。ここでは冬でしか体験できないアクティビティをご紹介します!

- PR -

冬ならではの絶景!青く輝く「氷の洞窟」を歩こう

冬ならではの絶景!青く輝く「氷の洞窟」を歩こう

提供元:Guide to Iceland

地図を見る

世界中の絶景マニアが注目するスポットは、アイスランド東部にあるヴァトナヨークトル氷河。風景そのものも美しいですが、氷河の下に青く輝く「氷の洞窟」が出現することで知られています。 冬にだけ楽しめるアイスランドの新しい観光スポットとして今、大人気!

冬ならではの絶景!青く輝く「氷の洞窟」を歩こう

提供元:Guide to Iceland

地図を見る

しかし、これは毎年出現する場所や形が変わる「生きた洞窟」。夏に氷河が溶けた時に形が変わるため、毎年秋になると地元の専門ガイドがヴァトナヨークトル氷河を探検し、氷の洞窟を見つけ出すのです。こちらは氷河が解けて崩落の危険があるため、夏は立ち入り不可。冬の間だけ楽しめるアクティビティでガイドとともに洞窟に入ると……なんと洞窟自体が透き通ったようなブルーに輝くという不思議な絶景に出逢えます! 洞窟内はひんやりした空気が満ち、とても静かで神秘的な空間です。

提供元:Guide to Iceland

アイスランド観光の目玉!宇宙の神秘「オーロラ」を鑑賞

アイスランド観光の目玉!宇宙の神秘「オーロラ」を鑑賞

提供元:Guide to Iceland

地図を見る

冬の風物詩であるオーロラを見に行くならアイスランドがおすすめです。カナダや北欧諸国は、首都がオーロラベルトにかかっていないこともあって、オーロラ鑑賞は遠く離れたスポットに移動することが多くて少々不便。でも、アイスランドなら国のほぼ全土がオーロラベルトにかかっているため、首都レイキャヴィクにいてもオーロラを観賞することができちゃいます。

アイスランド観光の目玉!宇宙の神秘「オーロラ」を鑑賞

提供元:Guide to Iceland

もう1つおすすめする理由としては、オーロラが出現する期間。毎年9月から翌年4月中旬まで、1年のうち8ヶ月近くもオーロラを見るチャンスが続くのも強み! 昼間は周辺の絶景を観光し、夜は宇宙の神秘に触れる……そんな贅沢な体験ができるのが冬のアイスランドの魅力。

水中で絶景を堪能!地球の割れ目を潜る「シュノーケリング」

水中で絶景を堪能!地球の割れ目を潜る「シュノーケリング」

提供元:Guide to Iceland

地図を見る

ユネスコの世界遺産に登録されているシンクヴェトリル国立公園には、大陸プレートがぶつかり合い深い谷を形成する「地球の割れ目」があることで知られています。割れ目には氷河の溶け水が流れ、「シルフラの泉」と呼ばれる美しい地形を作り出す絶景スポット。実はこの泉、世界屈指のダイビングスポットでもあり、手軽にシュノーケリングも楽しむこともできます!

水中で絶景を堪能!地球の割れ目を潜る「シュノーケリング」

提供元:Guide to Iceland

地図を見る

え、冬なのにシュノーケリング?……と不安に思うかもしれませんが、この泉は年間を通じて1〜3℃の水温を保っているので、極寒のアイスランドでは冬になると地上よりも水温が高いという日もあります。もちろん、ドライスーツ着用なので全く寒くないですよ!

日によって視界は100m以上になることもあり、差し込む光がキラキラと輝く泉は透明度バツグン! シュノーケリングなら観光客でも手軽に楽しめます。

「氷河ハイキング」で氷の世界を絶景散歩

「氷河ハイキング」で氷の世界を絶景散歩

提供元:Guide to Iceland

地図を見る

提供元:Guide to Iceland

上記の「氷の洞窟」があるヴァトナヨークトル国立公園にはとっておきの見所がもうひとつあります。それは、アイスランドで最も美しい場所と称される「ヨークルスアゥルロゥン氷河湖」。

氷河が湖に崩れ落ち、氷山や流氷として浮かぶ……その景色は神秘的で、数々のハリウッド映画のロケ地として使用されたほど。氷河湖周辺の黒い砂浜に流れついた氷塊は、まるで日差しに輝くダイヤモンドのように見えるため、ダイヤモンドビーチと呼ばれています。

「氷河ハイキング」で氷の世界を絶景散歩

提供元:Guide to Iceland

地図を見る

まだ、日本人にはあまり知られていませんが、アイスランドらしいアクティビティとして人気を集めているのが「氷河ハイキング」。ハイキングスポットのおすすめはレイキャヴィークからのアクセスが良く、アイスクライミングの聖地ともなっている「ソゥルヘイマヨークトル氷河」です。専門ガイドとともに回るツアーもあるので、初心者でも安心して絶景を楽しむことができますよ。

冬のアイスランド観光を楽しむならGuide to Icelandのツアーで!

北極圏に位置するアイスランドでは、冬になると魅力的なスポットが多く出現します。とはいえ、アイスランドは日本人としてはまだまだ馴染みのない国。自分で旅行の行程を組むにはちょっと不安になるかもしれません。

そんな不安を解消するのが、アイスランド最大のツアー検索・予約サービスである「Guide to Iceland」。日本語堪能なスタッフも常駐するので何かあった時でも安心ですね。Guide to Icelandなら上記の冬限定のアクティビティを日本語でも申し込めます。他にも絶景を楽しむアクティビティを多く揃えているので、ぜひGuide to Icelandのホームページをチェックしてみてくださいね!

【この記事は Guide to Iceland とのタイアップです】

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ