福岡天神「IZAKAYA NEW STYLE」のインスタ派殺到メニュー“TEMARI”

| 福岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

福岡天神「IZAKAYA NEW STYLE」のインスタ派殺到メニュー“TEMARI”

福岡天神「IZAKAYA NEW STYLE」のインスタ派殺到メニュー“TEMARI”

更新日:2017/08/18 11:32

有馬 亜來のプロフィール写真 有馬 亜來 美酒美食巡礼者、ほろ酔い旅カメライター

海鮮自慢の福岡、博多天神エリア。お刺身、お寿司の名店は一通り知り得ている地元の人はもちろん、インスタ派が県外からも集まる「IZAKAYA NEW STYLE」のランチメニュー“TEMARI”をご存知ですか?開店時間前から店外に並ぶ人は予約客が殆ど。もちろん頼むメニューは、これ。運ばれてくるとあちこちでカメラやスマホを構える光景が!目だけじゃなく舌でも大満足の、福岡食材の手毬寿司をご紹介します!

- PR -

ナチュラル&ポップな店内

ナチュラル&ポップな店内

写真:有馬 亜來

地図を見る

西鉄天神駅から徒歩3分程、厄除けや合格祈願のパワースポットとして有名な警固(けご)神社の程近く、i.CUBEのビル3階に「IZAKAYA NEW STYLE」はあります。

開店時間前から特に女性を中心に、ひとり、またひとりとエレベーターから人が集まり、廊下はいっぱいになることも少なくない、窓側席など確実を狙うなら予約必須のお店。店内は居酒屋というより、カフェを思わせるナチュラル&ポップな内装で、女性おひとり様でも入りやすい雰囲気です。

カワイイ!季節の地魚&野菜が手毬寿司に

カワイイ!季節の地魚&野菜が手毬寿司に

写真:有馬 亜來

地図を見る

黒いお皿のキャンバスに載せられた、刺身10種と野菜+αの5種、全15種の手毬寿司(写真手前)。これが、インスタ派がこぞって注文する“TEMARI”です。ランチでは、枡に入れられた“日替わり枡サラダ”と、汁ものが付いて980円。

まず、このヴィジュアルに感嘆の声を出す間もなく、多くの人がカメラを構える程。店内のあちらこちらでお箸より先にスマホやカメラが動きます。

ちなみに写真奥は、1日限定10食のメニュー“SASIMI”は、お刺身とご飯に汁もの、小鉢と枡サラダがついたセット、1,480円。ボリューミーで男性に人気のメニューです。また夜は刺身プレートのみを“SASIMORI”として、一人前480円のお得メニューで出されるお酒のお供に人気の品。新鮮な魚を仕入れるルートの確証と店の心意気が、メニュー構成から伝わります。

カワイイ!季節の地魚&野菜が手毬寿司に

写真:有馬 亜來

地図を見る

季節の地魚の新鮮な歯ごたえに、ひと手間掛けられ旨み。そこにきちんと存在感のある酢飯が、一口を充実させています。そして、野菜や変わり種の+αも、楽しい箸休めに。

溶岩質の黒いプレートの横に線のように美しく添えられた岩塩、紅塩、抹茶塩、一味。醤油皿の横に盛られた生姜とわさび、それぞれを素材に合わせてお好みでつけて食べます。また、プレートの端のメモホルダーに立てられた海苔も、楽しい演出…こちらも好みで。

カワイイ!美しい!美味しそう!という写真映えに加えて、この手抜きの無い味と、「食べる楽しみ」の演出が両立しているメニューが人気の理由だと納得できることでしょう。

ヴィジュアル系“枡ワイン”もメニューに添えて

ヴィジュアル系“枡ワイン”もメニューに添えて

写真:有馬 亜來

地図を見る

名物メニューに加えて、店名“IZAKAYA”に在るべき自慢のアルコールメニューがあります。枡酒ならぬ「枡ワイン」。枡酒のようにモダンなカラーリングの枡にワイングラスが入ります。なみなみと注がれ溢れ落ち溜まったワイン。グラスから飲み干して、グラスに枡から注ぐも良し、そのまま枡に口をつけるも良し。グラスとウッディーな枡の雰囲気。女子好みの可愛いヴィジュアルに、ランチと共にカメラを向ける人も多い店舗独自のメニューです。

きりりと冷やされ、赤白ともに軽い口当たりがランチワインにぴったり。生魚に赤、と敬遠されることもありますが、たまり醤油漬けのアレンジの手毬寿司に、添えられた一味をつければ絶好のペアリング。たまり醤油も一味も赤ワインとの相性は抜群なのです。是非、福岡名産の海鮮メニューに合わせてお試しを。

インスタ派も美食家も福岡天神「IZAKAYA NEW STYLE」へ

玄界灘の地魚自慢の福岡で、県外からもインスタ派がこぞって訪れる天神の「IZAKAYA NEW STYLE」のヴィジュアル系メニュー“TEMARI”。インスタ派がシェア、美食家もリピートするこのメニューのライン、是非ご体験を。

※営業時間などの詳細は、関連MEMOにリンクした公式Facebookよりご確認下さい。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/07/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ