島の恵み満載!沖縄土産の新定番「マーサンミッシェル」の生キャラメル

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

島の恵み満載!沖縄土産の新定番「マーサンミッシェル」の生キャラメル

島の恵み満載!沖縄土産の新定番「マーサンミッシェル」の生キャラメル

更新日:2017/08/08 09:45

大坪 ともみのプロフィール写真 大坪 ともみ トラベルフォトブロガー

沖縄旅行のお土産、お菓子の中では、ちんすこうと呼ばれるクッキーが定番で間違いのない選択ではありますが、地元のスイーツ好きの中で今、密かに人気があるのが、沖縄食材が使われた生キャラメルです。国内旅行で人気の観光地でもある沖縄。沖縄への旅行者が増える中、会社や友人に配るお土産が他の人とかぶるのは残念です。人とかぶらないお土産の新定番、「マーサンミッシェル」の生キャラメルをお土産に持ち帰りませんか?

- PR -

国際通りで目を惹くかわいらしいショップ

国際通りで目を惹くかわいらしいショップ

写真:大坪 ともみ

地図を見る

那覇市にある国際通りには、多くのお土産屋さんが並び、旅行者で賑わっています。その中で、かわいらしい雑貨屋さんのような店舗があります。それが「マーサンミッシェル」です。
ストライプ模様がおしゃれなハンチングとエプロンを身にまとった店員さんが笑顔で迎えてくれます。

店内の両側に置かれた白い棚には、マーサンミッシェルの人気商品である生キャラメルを始め、ラスクやちんすこうが並びます。

国際通りで目を惹くかわいらしいショップ

写真:大坪 ともみ

地図を見る

お店に入ると、まるでヨーロッパの雑貨屋さんのような雰囲気だなと感じるのは、お店の名前にも関係があるのかも知れません。マーサンミッシェルの「マーサン」は、沖縄の言葉(うちなーぐち)で「おいしい」という意味。そこにフランスの有名な世界遺産「モンサンミッシェル」とかけて店名としたのだとか。

確かに、かわいらしいラッピングの商品が並ぶ棚を見ていると、フランス、パリの雑貨屋さんに迷い込んだような気分にさせてくれます。

人気商品はやっぱり沖縄県産食材を使った生キャラメル

人気商品はやっぱり沖縄県産食材を使った生キャラメル

写真:大坪 ともみ

地図を見る

こちらで扱う生キャラメルの種類は、定番のプレーンを始め、黒糖、マンゴー、塩、ココナッツと5種類あります。人気があるのは、やっぱり沖縄県産食材である、黒糖、マンゴー、塩が使われた生キャラメルです。
生キャラメルは種類が2つ。粒タイプのソフトキャラメルとペースト状のクリームがあります。

人気商品はやっぱり沖縄県産食材を使った生キャラメル

写真:大坪 ともみ

地図を見る

生キャラメルの味の中で一番人気があるのが、沖縄県北部にある大宜味村産のマンゴーが入った生キャラメルです。口に含むとぶわっとマンゴーの味が広がり、まるでマンゴーをそのまま食べたかのような気分になります。生キャラメルの優しい口どけとマンゴーの味が絶妙です。
生キャラメルは店舗の奥の工房で作られています。工房に入ることはできませんが、作っている様子をガラス越しに見ることができます。

人気商品はやっぱり沖縄県産食材を使った生キャラメル

写真:大坪 ともみ

地図を見る

気軽に食べられる粒タイプの生キャラメルはお土産として渡しやすいですが、クリームのものもなかなかのものです。これはパンに塗って食べるのがおすすめ。いつもの食パンが、贅沢で甘い時間を作ってくれることでしょう。

ソフトキャラメル、クリームともに、異なる内容量のパッケージが用意されています。自分用に大きいものを選んだり、少量のパッケージの物をバラまき用に選んだりできるのも嬉しいポイントです。

生キャラメル以外のお菓子もおすすめ!

生キャラメル以外のお菓子もおすすめ!

写真:大坪 ともみ

地図を見る

生キャラメル以外にも、ラスクや沖縄のお土産として長く親しまれているちんすこうもあります。これらのお菓子にも沖縄ならではの食材である、紅芋や黒糖、塩が使われたものがあります。

生キャラメル以外のお菓子もおすすめ!

写真:大坪 ともみ

地図を見る

ラスクは丸やハート、星型と3種類の形が用意されています。味の種類は6種類あって、どれを選んだらいいのか迷ってしまうほどです。沖縄ならではの味を選ぶのなら、紅芋、黒糖、シークワーサーですが、全6種類のラスクが1枚ずつ入ったセットも用意されています。

カフェスタイルの店舗もアリ

カフェスタイルの店舗もアリ

写真:大坪 ともみ

地図を見る

マーサンミッシェルは、那覇新都心エリアにある複合施設「天久りうぼう楽市」に、カフェスタイルの店舗があります。観光の休憩や、スーパーでの買い出し時に休憩を兼ねて利用できるから便利です。

ここでは製法にこだわりのあるコーヒーと一緒に、かわいらしくておいしいスイーツを味わうことができます。メニューにあるコーヒーは、全てイタリアの地名が付けられていて、とてもユニークです。

カフェスタイルの店舗もアリ

写真:大坪 ともみ

地図を見る

店内はどこかイタリアの街角にあるカフェのような雰囲気で、ゆっくりできます。旅行中、スーパーで沖縄のお土産を仕入れるという人も少なくないでしょう。スーパーでの買い物に興味がないというパートナーは、ここで休憩しながら待つという使い方を提案します。

カフェスタイルの店舗もアリ

写真:大坪 ともみ

地図を見る

カフェではスイーツ系のパンやマフィン、タルトが味わえます。タルトと言えばフルーツが具材として使われることが多いのですが、ここではタルトの具材としてはめずらしい田芋が使われたタルトがあります。
沖縄ではお菓子の具材として使われることがある田芋は、地元民に人気があります。田芋のタルトは程良い甘さで、ほっとするような優しい味わいです。

カフェでも買える人気の生キャラメル

カフェでも買える人気の生キャラメル

写真:大坪 ともみ

地図を見る

このマーサンミッシェルカフェ天久リウボウ店でも、生キャラメルを買うことができます。カフェが入っている店舗は、沖縄観光でレンタカーを利用する時に、多くの人が利用する国道58号線から那覇新都心に入ってすぐの場所にあります。また那覇新都心エリアにあるホテルに宿泊の予定という旅行者も、気軽に立ち寄れるから便利です。

沖縄県産食材が使われた生キャラメルをお土産に!

沖縄旅行のお土産にぜひ選んで頂きたいマーサンミッシェルの生キャラメルは、沖縄県産食材が使われており、味はもちろんのこと、かわいらしいラッピングというのもおすすめポイント。贈り先に喜ばれる事間違いなしです。
那覇市内の2店舗を紹介しましたが、ここに立ち寄れなかったり、買い忘れてしまったりという場合でもご安心を。マーサンミッシェルは空港店もあります。取り扱われている商品の種類は限られますが、人気のソフトキャラメルはありますので、利用してくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/16−2017/06/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ