浜松・都田地区の「ぶどう狩り」は時間無制限で食べ放題!

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

浜松・都田地区の「ぶどう狩り」は時間無制限で食べ放題!

浜松・都田地区の「ぶどう狩り」は時間無制限で食べ放題!

更新日:2017/08/13 12:11

麻生 のりこのプロフィール写真 麻生 のりこ 元観光バスガイド、マンホールの蓋愛好家

浜松市郊外・都田地区では毎年8月1日から9月上旬まで ぶどう狩りが楽しめます。味わえる品種は"ぶどうの王様"とも呼ばれるピオーネ! 園内では濃紫色をした大粒で極甘の果実が、なんと食べ放題なんです。
今回は営業時間内なら嬉しい時間制限なし・ハウス栽培なので雨天でも大丈夫な都田ピオーネ狩りを紹介します。

- PR -

巨峰に似てる!? ピオーネとは

巨峰に似てる!? ピオーネとは

写真:麻生 のりこ

地図を見る

「濃紫色で大粒・甘い」特徴が巨峰と似ているピオーネ。それもそのはず、昭和32年(1957年)に巨峰とマスカットの交配種として誕生した品種なんです。
そのため見た目や色合いは巨峰に、香り高さはマスカットの血を受け継いでいます。1粒の重さは巨峰が10〜12グラムで、ピオーネは15〜20グラム。大きな粒が自慢です。

このピオーネ。静岡県浜松市の都田地区では昭和50年代初期に栽培されるようになりました。当初は16農園で栽培をスタートし、最盛期には90農園ほどに。現在は21農園で育てています。その中で観光ぶどう狩り園は6農園です。
普通に育てると種ありになってしまうピオーネですが、全ハウスで種無し処理を施しているので、種を気にせず食べることができます。

まずは「ぶどう狩り案内所」へ

まずは「ぶどう狩り案内所」へ

写真:麻生 のりこ

地図を見る

ピオーネ狩りのシステムは次の手順です。
1)天竜浜名湖鉄道(以下、天浜線)の都田駅前にあるJAとぴあ浜松直営の「ぶどう狩り案内所」へ立ち寄り、ここでチケット(入園券)を購入します。
2)チケット購入時に係員が指定の農園を教えてくれるので、案内図に従い農園へ。

案内所では、期間中はいつでも甘いピオーネ狩りが楽しめる農園を紹介しています。それはJAが連携している6つの農園の、果実の生育状況や当日収穫できる量などを毎日チェックしているから。6つの農園が協力し合っているので、大人数にも対応可能です。

まずは「ぶどう狩り案内所」へ

写真:麻生 のりこ

地図を見る

農園に着いたら栽培ハウスまでの案内を受けます。ハウス入口でチケットを渡したら、ハサミやカゴを借りましょう。ハウス内にはテーブル代わりにもなる簡易椅子が設置されていることもありますが、ゴザを借りてのんびりする人も多く見られます。ハサミ、カゴ、ゴザはもちろん無料貸出です。

まずは「ぶどう狩り案内所」へ

写真:麻生 のりこ

地図を見る

JAとぴあ浜松直営のピオーネ狩りは、時間無制限(営業時間内に限る)で食べ放題! 新鮮でジューシーな"ぶどうの王様" ピオーネを、お腹いっぱい味わってくださいね。

甘さの秘密はハウス栽培にあり!

甘さの秘密はハウス栽培にあり!

写真:麻生 のりこ

地図を見る

都田地区の ぶどう農園は露地栽培ではなく、ハウスで栽培しています。これは雨や虫を除け温度や湿度管理をするため。雨が多いと湿度も高くなり、そうすると果実が一気に膨らんで裂果して割れてしまうんです。
雨が少ないと果実の甘さが増すピオーネ。2017年は少雨の影響で特に甘く実りました。

甘さの秘密はハウス栽培にあり!

写真:麻生 のりこ

地図を見る

農園によって異なる ぶどう棚の高さは、果実の重さでも左右されるとのこと。収穫が進むと軽くなるので棚の高さが上がります。園内の収穫可能ゾーン内で、見比べてみてはいかがでしょうか。

狙いを定めてチョキンと収穫。甘〜い果実を召し上がれ

狙いを定めてチョキンと収穫。甘〜い果実を召し上がれ

写真:麻生 のりこ

地図を見る

せっかくピオーネ狩りに来たからには、美味しい果実を味わいたいもの。粒が大きく色も濃く、香り高いモノを選ぶのがポイントです。なお、皮の表面に浮いている白っぽい粉は、甘さが乗ると現れるブルーム現象です。
水道で洗うこともできますが、オススメは持参した氷で冷やすこと。冷やして食べるとすっきりした甘さが口中に広がります。

ぶどうは房の上が一番甘いので、下の部分から食べると最後まで美味しく楽しめます。よく熟したモノを選んで、一度に食べ切れる分だけお取りくださいね。グループ内で一房ずつ食べ進めてみてはいかがでしょうか。

「ぶどう狩り案内所」へは車・列車・バスでどうぞ

「ぶどう狩り案内所」へは車・列車・バスでどうぞ

写真:麻生 のりこ

地図を見る

都田地区の「ぶどう狩り案内所」は、天浜線・都田駅前に建つJAとぴあ浜松都田支店の向かい側にあります。車の場合は、新東名高速道路・浜松スマートI.Cより約7キロ・10分ほど。国道362号線から都田駅方面へ曲ると左側で、駐車場も完備です。

バスの場合は浜松駅のバスターミナル13番乗り場から56系統「萩丘都田行き」または、16番乗り場から46系統および46-テ系統「都田行き」に乗車後、それぞれ約1時間で「都田駅」に到着します。浜松駅のバスターミナルは16角形をしているので、目当ての乗り場を探すのに便利ですよ。
案内所 - 農園間の無料送迎サービスもあるので、公共交通機関を利用しても良いですね。

「ぶどう狩り案内所」へは車・列車・バスでどうぞ

写真:麻生 のりこ

園内では刈り取ったピオーネの持ち帰りや食べ残しは禁止されているので ご注意を。入園料金にお土産は含まれていませんが、1キロ2,500円(2017年8月3日現在)で直売しているので、気に入ったモノは買いとってお土産にどうぞ。

そこで気になるのが一房の重さ。園内で栽培されているピオーネは平均で550〜600グラム。スーパーなどへ出荷する規格はJAとぴあ浜松の場合は500グラムなので、それよりも大きいサイズになります。お土産に甘くて大きくずっしりとしたピオーネ。喜ばれますよ。

新鮮な果実が堪能できる浜松・都田ピオーネ狩りは嬉しい食べ放題!

都田地区のピオーネ狩りですが、期間は8月1日から9月上旬までの毎日開催です(暴風雨は除く)。受付時間や入園料金などは【この記事の関連MEMO】からJAとぴあ浜松の公式サイトにてご確認ください。
営業時間内なら時間無制限! そして嬉しい食べ放題♪ お弁当の持ち込みも可能です。

都田地区は2017年の大河ドラマ『おんな城主直虎』の舞台・井伊谷地区や、大河ドラマ館のある気賀地区へ車で15分ほど。もぎたて新鮮! 甘〜いピオーネを楽しんだ後に、井伊家の菩提寺・龍潭寺や居城が置かれていた井伊谷城跡などの観光も可能です。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/08/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ