箱根温泉の最新ホテル!芦ノ湖一望の「はなをり」は女性におすすめ

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

箱根温泉の最新ホテル!芦ノ湖一望の「はなをり」は女性におすすめ

箱根温泉の最新ホテル!芦ノ湖一望の「はなをり」は女性におすすめ

更新日:2017/08/01 10:57

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

「はなをり」(神奈川県箱根町)は2017年の夏現在、箱根で一番新しい温泉ホテル。著名な温泉宿を多数運営するオリックスグループ初の新築旅館で、芦ノ湖一望のロケーションが最大の魅力です。
食事が好評の宿が多いオリックス系列だけあり、夕食・朝食ともにバイキングながら最高で、名物の「棚湯」も完備。客室は、芦ノ湖側を予約しましょう。女性に断然おすすめの「はなをり」の魅力を詳細に紹介します!

- PR -

箱根「はなをり」は、芦ノ湖の眺望を満喫する温泉ホテル!

箱根「はなをり」は、芦ノ湖の眺望を満喫する温泉ホテル!

提供元:箱根・芦ノ湖 はなをり

https://hanaori.jp/ashinoko/地図を見る

箱根「はなをり」は、2017年8月1日にオープン。ロビ−前には天然温泉の足湯があり、芦ノ湖一望の絶好のロケーションを存分に満喫出来ます!

箱根「はなをり」は、芦ノ湖の眺望を満喫する温泉ホテル!

提供元:箱根・芦ノ湖 はなをり

https://hanaori.jp/ashinoko/地図を見る

ロビー前の水盤テラスは芦ノ湖と一体化したようなデザインで、足湯の他にも円形ソファが設置され、SNS映え、インスタ映えが狙えます!

箱根「はなをり」は、芦ノ湖の眺望を満喫する温泉ホテル!

写真:藤田 聡

地図を見る

ロビーの壁には浮世絵の風景画があり、箱根の歴史と伝統の深さをアピール。浮世絵の芦ノ湖を本物と見比べれば、現代に奇跡的に残された箱根の大自然が、全世界に誇る江戸時代の芸術作品と同様に貴重であると改めて気付きます。

最新のブッフェスタイルで頂く大満足の夕食!

最新のブッフェスタイルで頂く大満足の夕食!

写真:藤田 聡

地図を見る

箱根温泉「はなをり」は、夕食・朝食ともブッフェスタイル。つまりバイキング形式ですが、ステーキやカニの大量陳列のような作り置きではなく、どこまでも上品です。

各自の座席には空の丸い竹籠が置かれ、前菜の八寸を自分で選びます。オリックス不動産系列の温泉ホテルは、何処も食事の良さが口コミやブログでも大好評。そのノウハウを元に一層改良した箱根「はなをり」の夕食・朝食も、高評価間違いありません。

最新のブッフェスタイルで頂く大満足の夕食!

写真:藤田 聡

地図を見る

食べ放題なので八寸はいくつでも選択出来ますし、気に入った小皿料理を何度でもリピート出来ます。ただし大食漢の男性には、小皿料理では物足りないのも事実。その場合は、すぐにメインディッシュを注文しましょう。写真右側の木札を使いますが、詳細は後で説明します。

最新のブッフェスタイルで頂く大満足の夕食!

写真:藤田 聡

地図を見る

このレストランでは汁物も絶品なので、必ず取りましょう。日によってメニューは変わりますが、アラ汁とオニオンスープはいずれも最高。基本となる汁物が旨いと、料理全体の満足度が格段に違います!

美味しいメインディッシュの後は、大充実のデザートを堪能!

美味しいメインディッシュの後は、大充実のデザートを堪能!

写真:藤田 聡

地図を見る

箱根温泉「はなをり」のメインディッシュは、肉料理と魚料理の木札がテーブルにあり、カウンターのシェフに渡して注文します。ただし少し時間がかかるので、後で席まで持って来て貰えます。その時、木札も同時に返却。なんと、メインディッシュも食べ放題なのです。

料理は「二十四節気」に基づき旬の食材に変わりますが、この日は肉料理が絶品。個人的に苦手なバルサミコ酢やハッシュドポテトも、一流料理長がマリアージュすると、あら不思議。こんなに旨いのかと唸るばかりです!

他にもビーツを使用したピンク色のドレッシングや、デザート用のベリーソースなど、猛烈に美味しい上に彩りも鮮やかな調味料が勢揃い。積極的に試して最高のマリアージュで頂きましょう!

美味しいメインディッシュの後は、大充実のデザートを堪能!

写真:藤田 聡

地図を見る

バイキングの良し悪しは、デザートの充実度を見れば一目瞭然。写真はデザートコーナーの一部で、他に冷製デザート専門のコーナーもあり大充実です!

美味しいメインディッシュの後は、大充実のデザートを堪能!

写真:藤田 聡

地図を見る

写真はデザートの中でも、しっとり系の物を集めた様子。デザートも季節により変わりますが、中央のケーキ・タルト類が絶品です。さらに、左側のプリンも絶品なので、必食です!

芦ノ湖側和洋室がおすすめ!箱根「はなをり」の客室

芦ノ湖側和洋室がおすすめ!箱根「はなをり」の客室

写真:藤田 聡

地図を見る

箱根「はなをり」の最上級客室「湖側和洋室デラックス」は、客室露天風呂が標準装備で、広さも47.3平方メートルと本当に広々しています。

芦ノ湖側和洋室がおすすめ!箱根「はなをり」の客室

写真:藤田 聡

地図を見る

他にも和洋室とスタンダードツインがありますが、芦ノ湖側和洋室が断然おすすめ。客室露天風呂は温泉ではないので、温泉好きなら大浴場に入り浸れば、客室露天風呂が付かない和洋室でも十分です。

芦ノ湖側和洋室がおすすめ!箱根「はなをり」の客室

写真:藤田 聡

地図を見る

一番お手頃な山側スタンダードツインでも、利用する大浴場も料理も同じです。しかし、芦ノ湖を一望する客室眺望は本当に贅沢で、景色が好きなら追加料金を支払う価値があります。

箱根「はなをり」は、ロープウェイの桃源台駅から徒歩2分の駅前温泉ホテルで、駅には海賊船の桃源台港も併設。写真右側の赤い屋根が桃源台駅で、湖側客室から見える唯一の建築物です。湖上を行き交う遊覧船を客室から眺めていると、箱根に専用の別荘を建築した大富豪のような優雅な気持ちになれます。

湖尻温泉に加え、姥子温泉の名湯を引湯!

湖尻温泉に加え、姥子温泉の名湯を引湯!

写真:藤田 聡

地図を見る

箱根「はなをり」は箱根二十湯の湖尻温泉ですが、箱根七湯に匹敵する歴史を持つ姥子温泉からも引湯した混合泉。泉質はカルシウム・マグネシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩泉で、簡単にいえば硫酸塩泉の名湯です。

湖尻温泉に加え、姥子温泉の名湯を引湯!

写真:藤田 聡

地図を見る

温泉は加水・加温ありの循環ですが、鉄分による薄褐色の湯で温泉らしさを実感出来ます。系列の杉乃井ホテルの名物「棚湯」のように段差を付けた浴槽が並び、泉質も自然環境も良好。普段は源泉かけ流しにこだわる方でも、十分に納得出来る温泉です!

なお日帰り入浴(立ち寄り湯)やレストランのランチ営業も、2017年秋以降の開始に向け鋭意検討中とのことです。

湖尻温泉に加え、姥子温泉の名湯を引湯!

写真:藤田 聡

地図を見る

大浴場は宿泊当日と翌日で男女交代しますが、女性専用のパウダールームは中央に造られ女湯側からしか入れません。ダイソンの最新ドライヤーや、パナソニックのナノケア・スチーマーなどの美容家電も完備しています!

「はなをり」で、箱根温泉と芦ノ湖の景観の魅力を再認識!

箱根温泉「はなをり」はロビーやレストランからも芦ノ湖を望みますが、やはり客室から常時眺めるのがおすすめ。その為にも、湖側を指定して宿泊予約しましょう。

箱根では登山鉄道沿線の温泉地も人気ですが、外輪山が深い谷を形成しており、眺望に圧迫感があり開放的な気分になれません。一方、芦ノ湖湖畔の温泉ホテルは開放感も抜群。箱根温泉の魅力を再認識して、愛用の宿になるに違いありません!

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/07/26−2017/07/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ