この寝顔に癒されたい!ガラパゴス諸島は自力で行けばお得にいけちゃうハートフルアイランド!

| エクアドル

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

この寝顔に癒されたい!ガラパゴス諸島は自力で行けばお得にいけちゃうハートフルアイランド!

この寝顔に癒されたい!ガラパゴス諸島は自力で行けばお得にいけちゃうハートフルアイランド!

更新日:2017/07/31 15:25

かわい まゆみのプロフィール写真 かわい まゆみ 絶景ハンター、トラベルライター、自称ミステリーハンター

旅好きなら一度は夢見るガラパゴス諸島。アシカにゾウガメ、イグアナ…人を恐れぬ野生動物に毎日囲まれ、動物好きにはたまらないアニマルパラダイスです。

しかし地球の裏側にいる日本人にとっては時間もかかるしツアーも高いで旅先としては敷居が高め。距離は縮められないですが、せめて自力で島まで行けばリーズナブルに島を満喫できちゃう!その内容をご紹介します。

- PR -

進化論発祥の地「ガラパゴス諸島」についてのおさらい

進化論発祥の地「ガラパゴス諸島」についてのおさらい

写真:かわい まゆみ

地図を見る

南米エクアドルの西の沖合約1,000kmに位置するガラパゴス諸島。古来、大陸から隔絶された特殊な環境下で流れ着いた野生動物たちは、大型哺乳類などの天敵が不在だったことから独自の進化を遂げていきます。

この希少価値が認められ1978年には世界自然遺産に第1号登録、島の97%が国立公園に指定され、123の島々のうち有人島は4島(サンクリストバル島、サンタクルス島、イザベラ島、フロレアナ島)のみ。観光スポットへは国家資格を持つナチュラリストガイドの同行が義務付けられるなど観光には厳格なルールが設けられています。

この愛すべき無垢な動物たちに心から癒される

この愛すべき無垢な動物たちに心から癒される

写真:かわい まゆみ

地図を見る

ガラパゴスに棲む野生動物たちは、人間によって彼らの暮らしと自由が尊重され、人間とうまく共存しています。そのため、人間は彼らにとってこのようにおだやかな寝顔を見せるられるほど心許せる存在となっています。その無垢で愛くるしい姿に観光客は心癒されるのです。

この愛すべき無垢な動物たちに心から癒される

写真:かわい まゆみ

地図を見る

ガラパゴスにはガラパゴスにしか生息しない数多くの固有種が存在します。それらは種類によって生息する島や地域が異なるため、より多くの種類の野生動物を鑑賞したい場合は周遊クルーズがおすすめ。しかし、港やビーチのそこかしこにアシカやイグアナ、ペリカンなどがたむろっているのでそれだけでも十分に楽しめます。

この愛すべき無垢な動物たちに心から癒される

写真:かわい まゆみ

地図を見る

各島の港の近くには魚市場があります。水揚げしたばかりの魚のおこぼれを狙ってアシカやペリカン、多くの海鳥が群がる様子を観察するのも実に楽しいですよ。

ナチュラルガイド不要のビーチでシュノーケリングにトライ!

ナチュラルガイド不要のビーチでシュノーケリングにトライ!

写真:かわい まゆみ

地図を見る

島でのアクティビティは原則ナチュラリストガイドの同行が必要ですが、各島にはガイド不要のシュノーケリングスポットも存在します。シュノーケリングセットはホテルや旅行代理店で気軽にレンタルできますので万が一手ぶらでも大丈夫です。

ナチュラルガイド不要のビーチでシュノーケリングにトライ!

写真:かわい まゆみ

地図を見る

そこでも、海イグアナやウミガメの泳ぐ姿を間近で見ることができます。防水カメラをしっかり持ってシャッターチャンスを逃さないように!

ナチュラルガイド不要のビーチでシュノーケリングにトライ!

写真:かわい まゆみ

地図を見る

なお、どんなにかわいくてもガラパゴスの野生動物には決して触れてはいけません。極力2mの距離を置き、カメラもノーフラッシュで撮影しましょう。ときどき、動物の方から人間に近づいてくることもありますが、驚かせないようにうまくかわしましょうね。

イザベラ島では火山トレッキングも楽しめちゃう!

イザベラ島では火山トレッキングも楽しめちゃう!

写真:かわい まゆみ

地図を見る

野生動物たちの人気に隠れて、実は世界でも有数の火山国であるガラパゴスでは、火山トレッキングも楽しめます。2005年に噴火したイザベラ島のシエラ・ネグラ火山(標高1,124m)は、現在ではナチュラリストガイドの同行で日帰りトレッキングが実施されています。

イザベラ島では火山トレッキングも楽しめちゃう!

写真:かわい まゆみ

地図を見る

シエラ・ネグラ火山には、噴火によって生まれた世界最大級のクレーターが存在します。幅約10km、深さ約100mのクレーターは、アフリカ・タンザニアの世界遺産ンゴロンゴロ自然保護区に次ぐ巨大さと言われています。

イザベラ島では火山トレッキングも楽しめちゃう!

写真:かわい まゆみ

地図を見る

山には、ガラパゴスならでは固有植物が自生しています。写真は野生のグァバの樹。そこら中に実がなっており、登山者は好きなだけ食べてよいのですが食べ残しは山へ投げ捨てるのがルールです。山以外への持ち帰りは禁止されています。

現地ツアー申込とガラパゴスへのアクセス方法

現地ツアー申込とガラパゴスへのアクセス方法

写真:かわい まゆみ

地図を見る

個人旅行の場合は航空券だけを事前に用意し、現地では、必要に応じて日帰りツアーやショートトリップのクルーズを組み合わせることでコストをだいぶ抑えることができます。現地には旅行代理店が数多く存在しますし、たいていのホテルは代理店と提携しているので相談してみるのも良いでしょう。

日帰りツアーは内容にもよりますが1ツアー100ドル前後、ダイビングの場合は200ドル前後が目安です。またローシーズン(9〜11月、2月、4〜6月)もねらい目でハイシーズンに比べ価格が若干低めに設定されています。さらに直前日に空きがあると大幅値引きするお店もあるので、浮いたお金でホテルを充実させたり素敵なディナーを楽しんだりと楽しみ方が広がります。

現地ツアー申込とガラパゴスへのアクセス方法

写真:かわい まゆみ

地図を見る

ガラパゴスへの直行便はないため、エクアドルのキトかグアヤキルで乗り換える必要があります。グアヤキル経由の航空券の方が若干安いようです。
またガラパゴスにはサンタクルス島にあるバルトラ空港とサンクリストバル空港の2つの空港があり、より多くの島を効率的に回るためにINとOUTを別々にする旅行者も多いようです。滞在日数やどの島でどういうことをしたいかなどを踏まえて移動パターンを検討されると良いでしょう。

温暖化の危機にさらされている?!行くならお早めに!

2016年ユネスコが発表した、地球温暖化による危機にさらされている世界遺産31件の中にガラパゴス諸島も含まれています。温暖化による海面上昇とエルニーニョ現象による気候変動が生態系に危機的な状況をもたらすことが懸念されています。

規制がより強化されたり、島自体が沈下しないうちに、行きたいとかねがね思っている人は早め早めに訪れてみてくださいね!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/10/10−2016/10/14 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ