運気UP!京都・八坂庚申堂公認の冷たいお守り「庚申堂ソーダ」

| 京都府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

運気UP!京都・八坂庚申堂公認の冷たいお守り「庚申堂ソーダ」

運気UP!京都・八坂庚申堂公認の冷たいお守り「庚申堂ソーダ」

更新日:2017/07/31 18:13

古都の U助のプロフィール写真 古都の U助 ブロガー

境内のお堂にカラフルなお守りが釣り下げられた光景が可愛すぎると大人気の京都「八坂庚申堂」。
そんな八坂庚申堂公認のメニューとして、すぐそばにある甘味処「清水菓寮 六角庵」で誕生したのが冷たいお守り「庚申堂ソーダ」です!
カラフルなお守りや境内の光景イメージをそのまま再現したかのような「庚申堂ソーダ」は、運気もばっちりUPしそうな予感。坂道の多い周囲の散策のエネルギーチャージにもピッタリです!

- PR -

八坂庚申堂とは

八坂庚申堂とは

写真:古都の U助

地図を見る

京都・東山には清水寺はじめ数ある名所が点在していますが、中でもここ数年のSNSブームもありカラフルな浴衣など着物で写真を撮りたいと女性に大人気の八坂庚申堂。この界隈には、近年若い女性の間で大人気の着物レンタルの店舗も多数集中しているので、予定に併せて利用してみるのも素敵ですね!

八坂庚申堂とは

写真:古都の U助

地図を見る

八坂庚申堂は、飛鳥時代に聖徳太子の右腕として活躍した秦河勝が青面金剛(しょうめんこんごう)をご本尊としておまつりしたのが起こりとされています。青面金剛とは、庚申の夜寝ている人の体内から抜け出して、その人の悪事を天帝に告げ口する三尸の虫を喰ってくれる仏様とされています。

お堂のカラフルな布でできた飾りは、「くくり猿」といって、手足を縛られた猿の姿を模しています。これは欲に手を出さないようにと戒めを表していて、欲を捨てくくり猿に願いを書いてお堂に吊るすと、願いが叶うといわれています。

周辺ロケーション

周辺ロケーション

写真:古都の U助

地図を見る

「庚申堂ソーダ」が販売される「清水菓寮 六角庵」からすぐ北側の細い坂道が、八坂庚申堂や八坂の塔のある通称「夢見坂」です。夢見坂は、市バスの走る東大路通からもすぐ真東に八坂の塔が見えるという抜群のロケーション。夢見坂という名は、現在は八坂の塔のみが残りますが、聖徳太子が法観寺を開いた際、いつかこの地に都ができると夢を見たことから名付けられたといいます。(八坂氏の氏寺として創建された説も有力)

よく見ていただくとお店や家の軒先にも赤いくくり猿が吊るされていて、この付近はいかにも京都らしい風情ある小路が多いので、とても散策のしがいがあります。

「清水菓寮 六角庵」は清水坂のふもと

「清水菓寮 六角庵」は清水坂のふもと

写真:古都の U助

地図を見る

「清水菓寮 六角庵」は清水坂のふもとにあるので、テイクアウト利用をして食べ歩きを楽しんだり、ちょっとした足休めにイートイン利用したりと気軽に楽しむことができてとっても便利です。

お店から八坂庚申堂までは徒歩約2分ほどです。

これが冷たいお守り「庚申堂ソーダ」!

これが冷たいお守り「庚申堂ソーダ」!

写真:古都の U助

地図を見る

そして八坂庚申堂公認のクリームソーダとして誕生したのが、この「清水菓寮 六角庵 」の冷たいお守り「庚申堂ソーダ(350円)」です!「庚申堂ソーダ」はメロンソーダとマンゴーソーダの2種類があり、冷たくて爽やかなソーダは口にするだけで気分も運気も上がりそう!

これが冷たいお守り「庚申堂ソーダ」!

写真:古都の U助

地図を見る

「庚申堂ソーダ」は好きな味を選んで注文するとまず、バニラアイスがトッピングされたクリームソーダが提供されます。そしてそこに「くくり猿」そっくりなあられ菓子「おいり」を10粒選んで自分でトッピング!色合いやバランスを見て仕上げるのはとても楽しいものです。

「清水菓寮 六角庵」の店内は入って手前にテーブル席、奥にはお座敷席もあり、時間が有れば店内でゆっくりすわって休憩することも可能です。

こんなメニューも!

こんなメニューも!

写真:古都の U助

地図を見る

「清水菓寮 六角庵」のおすすめメニューには、特濃みたらし香ばし団子(1本150円)もあります。夏季は冷たいみたらし団子も販売されているので、暑くて焼き立てホヤホヤはちょっとな、という時にもオススメです。冷たいみたらし団子はお団子が固くならない程度のほどよいヒンヤリ加減で、お団子特有のモチモチ感が絶妙です。

その他に、少しゆっくりしていきたい方のためには「抹茶とお団子」いっぷくセット(750円)もおすすめです。また、「特濃アイスと香ばしもなか(250円)」など、四季に応じたオリジナルスイーツも提供されています。

こんなメニューも!

写真:古都の U助

地図を見る

「清水菓寮 六角庵」のもう一つ代表的なお菓子が、お土産にピッタリな「からめる焼き」です。一口サイズのラスク風のお菓子は嵐山メープル、ぎをん紅茶、北山きなこ味の他、季節の限定フレーバーが登場することも!

その他の周辺ロケーション

「清水菓寮 六角庵」の徒歩圏内には「八坂庚申堂」や「八坂の塔」だけでなく良縁祈願の「地主神社」や、口にすれば学業、良縁、長寿などご利益があるとされる「清水寺・音羽の滝」、悪縁を切り良縁を祈願する「安井金比羅宮」など名だたるパワースポットが多数あります。
お猿の戒めを忘れ、いっぱい行きたくなってもお願い事を欲張らなければきっと大丈夫!

「清水菓寮 六角庵」は季節やイベントで若干の変動がありますが、営業時間は10:00〜18:30ですが、清水寺の夜間拝観の期間は13:00〜21:00となります。詳しくは下記MEMO欄HPなどで確認下さい。

※「おいり」は香川県などで見られる郷土菓子であり、中は空洞でとても軽く、不思議な口どけ。幸せのおすそ分けとも言われている縁起のよいお菓子です。ぜひお試し下さい。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/07/05−2017/07/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ