“うれしい”が沢山!横浜「ホテルパセラの森」で幸せリゾートステイ

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

“うれしい”が沢山!横浜「ホテルパセラの森」で幸せリゾートステイ

“うれしい”が沢山!横浜「ホテルパセラの森」で幸せリゾートステイ

更新日:2017/08/23 10:51

浦賀 太一郎のプロフィール写真 浦賀 太一郎 週末トラベラー

開港から150年を迎え、商都としてだけではなく、観光都市としても進化し続ける街、横浜。そんな賑わいのど真ん中・関内に登場したのが、「ホテルパセラの森」。バリ島を彷彿とさせるコンセプトは、存分にリゾート気分を満喫できますし、何よりパセラの森での滞在は、「うれしい」がそこかしこに散りばめられ、滞在そのものが、楽しい思い出になるんですよ!

- PR -

エキゾチックなエントランスの先にはお得なバリ島が

エキゾチックなエントランスの先にはお得なバリ島が

写真:浦賀 太一郎

地図を見る

JR根岸線・関内駅から徒歩約7分の立地に、パセラの森はあります。南国ムード満点のエントランスをくぐると、そこはパセラの森の中。シャンデリアが高級感あふれるロビーには、驚くほどたくさんの無料アメニティが置かれています。

選びあぐねるほど豊富なアロマ、入浴剤、シャンプーやリンスなどのアメニティバイキング。手作りデザートやワイン、ドリンクバーも滞在中は全て無料。スマホクリーナー、ヘアクリップ、耳栓……そ、そこまでいいの?思いがけないアメニティまで用意されていて、行き届きすぎて怖いくらい。

エキゾチックなエントランスの先にはお得なバリ島が

写真:浦賀 太一郎

地図を見る

せっかくなので、普段なかなか使うことの無さそうな入浴剤や人気ブランドの製品を使ってみても楽しいですよ。逆に、ホテルのは肌に合わない!という人のために、「いつものシャンプー」コーナーでは、市販でよく見る「いつものやつ」も置いてあります。

ロビーには観光情報誌も置いてあり、イベントやおすすめスポットのお知らせもあるので、横浜近隣観光の情報収集もスムーズです。駐車場も、ホテルから徒歩5分と多少距離がありますが、この近辺では異例の無料と太っ腹。

小粒な部屋でもリゾート&うれしいがいっぱい!

小粒な部屋でもリゾート&うれしいがいっぱい!

写真:浦賀 太一郎

地図を見る

もちろん、客室の基本的なアメニティの揃い具合も、滞在には全く不足のないレベルです。客室までの道のりも、あちこちにバリの写真や現地直送の調度品が飾られ、バリの臨場感を演出しています。

お部屋もリゾートテイストが満載!小さいダブルの部屋(写真)でも55型の大きなテレビが備え付けられ、ブルーレイプレイヤーが常備、更に普通なら有料のVODが無料で見放題。天蓋カーテン付きのベッドでお姫様(王子様?)気分を存分に味わうことができ、トイレは全自動ウォシュレット、お風呂は独立タイプでジェットバスが完備されています。

小粒な部屋でもリゾート&うれしいがいっぱい!

写真:浦賀 太一郎

地図を見る

スマホ充電器、電子レンジ、持ち込み用冷蔵庫、湯沸かしポット、加湿機能付き空気清浄機、スマホスピーカーは全部屋備え付け。バリ島の貝殻プレゼントの「プチうれしい」もひょっこり。情報誌やネット記事でカバーしきれないくらい、至る所に「うれしい」が設置されています。

プランによっては、専用の露天風呂・ガーデンテラス付きのお部屋もありますし、パセラリゾーツ名物の「ハニトー」を楽しめるプランもあるので、予約サイトで吟味してみて下さい。

異色コラボ!夜鳴きそばとカクテルで過ごす夜

異色コラボ!夜鳴きそばとカクテルで過ごす夜

写真:浦賀 太一郎

地図を見る

大きな水槽が目を引く「ハニトーカフェ」でのバータイムは、時間予約制なので混雑の心配もありません。赤・白・スパークリングのワインは飲み放題。神奈川の地酒も飲み放題。生ハム、ナッツや乾燥バナナといったつまみ菓子も食べ放題。何より、美味しいんです!

異色コラボ!夜鳴きそばとカクテルで過ごす夜

写真:浦賀 太一郎

地図を見る

自由にトッピングができる夜鳴きそばを食べながら、和風なバリ島を気ままに過ごしていると、居合わせたお客さんのサプライズプチパーティーが始まって、キラキラ光るカクテルが振舞われたり、支配人の生演奏が始まったり。ご機嫌な時間が過ごせるバータイムですよ!

お粥?牛丼?カレー?TKG?自由すぎな朝食バイキング

お粥?牛丼?カレー?TKG?自由すぎな朝食バイキング

写真:浦賀 太一郎

地図を見る

朝食は、自由で贅沢なバイキング。テレビ番組の企画で、卵博士に「卵かけご飯にしたら美味しい究極の卵」1位に選ばれた「さがみっこ」で作る、究極の卵かけご飯を食べることができます。

お粥?牛丼?カレー?TKG?自由すぎな朝食バイキング

写真:浦賀 太一郎

地図を見る

他にも、お粥やカレー、牛丼なんかも作れちゃうんですよ!もちろん、ウインナーやミートボール、きんぴらごぼうや焼き鮭といったスタンダードなメニューも充実。これはもう、食べすぎ覚悟で楽しむほかありません。

チェックアウト後もパセラリゾーツで横浜観光!?

チェックアウト後もパセラリゾーツで横浜観光!?

写真:浦賀 太一郎

地図を見る

パセラの森にはレンタサイクル(もちろん無料です)があるので、山下公園や横浜駅周辺といった、歩くには少し遠い所にも行けちゃいます。この際ですので、横浜のパセラめぐりを満喫しては如何でしょうか。徒歩3分の所には、パセラリゾーツ横浜関内店があります。

パセラリゾーツは、カラオケやダイニング、ダーツバーなど、パセラの粋を集めた複合ビルです。ビル内のカフェ・パセラ珈琲店では、定番スイーツ(写真)、ローカロリー健康カレーや、五穀米に変更可能なローストビーフ丼、糖質を10g以下に抑えたスイーツなど、健康志向のメニューが充実しています。オーガニックティーやこだわりの本格珈琲もおすすめ。

チェックアウト後もパセラリゾーツで横浜観光!?

写真:浦賀 太一郎

地図を見る

パセラと言ったら、ハニートーストに豪快にアイスやフルーツを載せた、あのハニトーを思い浮かべる人も多いはず。横浜では、横浜関内店、横浜ハマボールイアス店(写真)の両カラオケパセラで食べることができます。ハマボールイアス店は、スイーツブッフェや創作ダイニングもおすすめですよ。

横浜観光の一スポットとしてパセラの森に泊まろう!

横浜関内に突如現れるバリ空間。パセラの森は、バリの魅力だけではなく、和のおもてなしをも追及した、究極の都市型リゾートホテルだったのです。横浜へお越しの際は、このパセラの森へ宿泊し、宿泊体験そのものを、一つの観光として楽しんでみて下さいね!

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/16−2017/06/17 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ