京わたがし「JEREMY & JEMIMAH」イートイン可能の2号店もオープン!

| 京都府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

京わたがし「JEREMY & JEMIMAH」イートイン可能の2号店もオープン!

京わたがし「JEREMY & JEMIMAH」イートイン可能の2号店もオープン!

更新日:2017/07/26 16:01

古都の U助のプロフィール写真 古都の U助 ブロガー

2016年1号店がオープンするや、写真栄えすると大人気となった京わたがし専門店「JEREMY & JEMIMAH(ジェレミー アンド ジェマイマ)」。
地下鉄東山駅からすぐの古き良き味わいが残る古川町商店街の中にイートイン可能な2号店も誕生!
2号店ではイートイン専用メニュー「wata-hako(わたはこ)」のセットが登場し、京情緒たっぷりにデコレーションされた美しい京わたがしが楽しめます!

- PR -

2号店があるのは「古川町商店街」

2号店があるのは「古川町商店街」

写真:古都の U助

地図を見る

「JEREMY & JEMIMAH(ジェレミー アンド ジェマイマ)」2号店があるのは、個性的でレトロな商店街が点在する京都市内でも、特に味があって素敵な「古川町商店街」の中。

南北に細く伸びる古川町商店街の南端は、日本百名橋の番外の1つとしても知られる京都白川の一本橋のすぐそばで、東には知恩院、南方には八坂神社など京都屈指の観光地も目白押しです。商店街の北端は三条通りに面していて、地下鉄東西線東山駅を出ればすぐという好アクセスです。

外観・内装も絵になる「JEREMY & JEMIMAH」

外観・内装も絵になる「JEREMY & JEMIMAH」

写真:古都の U助

地図を見る

古川町商店街は京都を舞台とするサスペンスドラマや刑事ドラマなどでも度々登場する場所です。その古き良き風情に溢れる商店街は、近年ではゲストハウスやお手軽なランチが楽しめるお店も増えてそぞろ歩くだけでも楽しい所。
そんな古川長商店街の中に、可愛らしい京わたがし専門店「JEREMY & JEMIMAH(ジェレミー アンド ジェマイマ)」2号店がオープンしました。1号店はテイクアウトのみでしたが、2号店は1階に注文品を待つ為の席があり、2階にはゆっくり休憩できるお座敷席があります。

外観・内装も絵になる「JEREMY & JEMIMAH」

写真:古都の U助

地図を見る

店内では2階のお座敷でゆっくり休憩することができます。靴を脱いで2階に上ると、室内の窓からは商店街を2階から眺めることが。古川町商店街では2階席は比較的珍しいので、窓からの景色にワクワク。インテリアは癒し系アジアンミックスなお座敷で、ゆっくりくつろげます。

オリジナルメニュー「wata-hako(わたはこ)」

オリジナルメニュー「wata-hako(わたはこ)」

写真:古都の U助

地図を見る

ドリンクと綿菓子のフレーバーを2種選ぶwata-hako(わたはこ)のセットは900円。
写真は冷たいほうじ茶と、抹茶味とプレーン味の京わたがしのセットでお口直しにしょっぱい豆菓子も付いてきます。
黒い鉄製のお弁当箱のような箱に詰められた京わたがしは、どれも京都らしい和の味わいとやさしい色合いで溜息ものの美しさ!
フレーバーは季節ごとの限定が登場することも。夏期限定では京わたがし1種とかき氷、ドリンクで税込み1200円のセットもあります。

オリジナルメニュー「wata-hako(わたはこ)」

写真:古都の U助

地図を見る

写真はプレーン味の京わたがし。イチジク、リンゴ、オレンジ、レモンなどのドライフルーツがトッピングされ、綿菓子との食感の違いが楽しいです。また、綿菓子だけでは少し口が甘くなってしまうかもしれませんが、ドライフルーツの酸味が加わることで爽やかで後をひく美味しさになります。
ちなみに「wata-hako」のセットにはカトラリーの類は付いてきません。京わたがしは箱の中に敷かれた紙で包んで、パクッと食べちゃいましょう!

1号店は「安井金比羅宮」前

1号店は「安井金比羅宮」前

写真:古都の U助

地図を見る

1号店はテイクアウトのみ(お土産用のパックもあり)ですが、棒付きの大きな京わたがしは写真栄えするとトレンドに敏感な人々の間ですでに大人気に。
1号店のすぐ目の前(お店の北側)には悪縁を切り良縁を祈願する恋愛パワースポットとして、絶大な人気を誇る安井金比羅宮があります。予定に併せてこちらもぜひご利用下さい!

その他に

昔懐かしい風情の綿菓子がとっても素敵に楽しめる京わたがし。見た目だけでなく繊細な味付けも楽しむことができるので、ぜひ一度お試し下さい!

値段等は2017年7月現在のものです。
詳しくは下記MEMO欄HPなどで確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/07/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ