まるでおとぎの世界!台湾・淡水のホテル「ハピネス淡水」でメルヘンな休日を!

| 台湾

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

まるでおとぎの世界!台湾・淡水のホテル「ハピネス淡水」でメルヘンな休日を!

まるでおとぎの世界!台湾・淡水のホテル「ハピネス淡水」でメルヘンな休日を!

更新日:2017/07/14 16:55

さかた のぞみのプロフィール写真 さかた のぞみ 旅ブロガー、トラベルライター、1人女子旅応援サポーター

日本人から絶大な人気を誇る台北。そんな台北から電車でわずか40分ほどのところに淡水という街があるのをご存知でしょうか?
夕日が美しいことから台湾人のデートスポットとして人気の淡水は、かつてのヨーロッパ各国の建築が現存し、異国情緒たっぷりの町でもあります。そんな淡水滞在にオススメなのが、とにかくかわいらしく、女子旅にもぴったりなホテル「ハピネス淡水」。今回はその魅力をたっぷりとお伝えします!

- PR -

「ハピネス淡水」は部屋の内装がすごい!

「ハピネス淡水」は部屋の内装がすごい!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

「ハピネス淡水(Hapiness Danshui)」の一番の特徴は、なんと言ってもかわいらしい内装。淡い色を基調とした部屋内部は、まるでおとぎの世界に迷い込んだかのようで、思わず何もしないで部屋にずっといたくなってしまうほどです。

さらに嬉しいのが、部屋の大きさ!台湾の他のホテルと比べてもとても広々とした部屋なので、のびのびと使うことができます。ベッドも便利なフロア式。わずかな段差のところでスリッパを脱げば、日本の家庭と同じように裸足で利用できるので、日本人にはうれしい環境が盛りだくさんです!

「ハピネス淡水」は部屋の内装がすごい!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

こちらも広々としたリビングスペース。座布団もしっかり完備されているので、ちょっとしたお茶やお食事などにもとっても便利です。見慣れない台湾のテレビを見ながら台湾料理を味わえば、思いっきり旅の気分に浸ることができますよ!

「ハピネス淡水」は部屋の内装がすごい!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

こちらは入り口ドア脇にある、小さなスペース。こんな狭いスペースにもかわらしい工夫がなされているのが「ハピネス淡水」の素敵な魅力です。ポットの隣には、備え付けの台湾のお茶も!ぜひ台湾名物のお茶を味わいながらリラックスしてみてはいかがでしょうか?

なお、部屋のデザインやカラーは、部屋によってさまざまなので、ぜひ事前にリンク先のホームページで確認してください。好みのお部屋を事前にリクエストしてみてもいいでしょう!

「ハピネス淡水」はフロア全体がすごい!

「ハピネス淡水」はフロア全体がすごい!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

そんな「ハピネス淡水」の魅力は部屋だけにとどまりません!こちらはフロア全体の写真。薄緑を基調とした色合いはとにかく可愛らしく、白く塗られた階段との相性もバツグン!女性たちのハートを鷲掴みにすること間違いなしです!

「ハピネス淡水」はフロア全体がすごい!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

さらに扉の脇にはこんなかわいらしいインテリアの数々。細部にまで行き渡ったおしゃれには、驚かされることもしばしばです。

「ハピネス淡水」はフロア全体がすごい!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

こちらは壁に施されたかわいい装飾。フロア全体に広がるこうしたデザインの数々は、本当に飽きることなく、ついついじーっと眺めてしまいそうになります。細かいところに施されたおしゃれも見逃さないように、ぜひゆっくりと味わってみてくださいね!

夕日と異国情緒の街「淡水」

夕日と異国情緒の街「淡水」

写真:さかた のぞみ

地図を見る

「ハピネス淡水」は、MRTと呼ばれる鉄道の「淡水駅」から、歩いて約8分ほど。淡水の観光を満喫するには、非常に便利な立地です!

淡水は一言で言うと、「夕日と異国情緒の街」。港町であることから夕日が美しく、多くの台湾人カップルが訪れるデートスポットです。夕日が沈めば今度は夜景タイム!対岸に広がる街の夜景を楽しみながら川沿いを散策することができ、常に多くの人で賑わいます。

夕日と異国情緒の街「淡水」

写真:さかた のぞみ

地図を見る

こちらは夜になったらぜひとも訪れたい、「淡水老街」と呼ばれる淡水のメインストリート。海が近いことから、海産物を用いたお店も多く、「魚酥」と呼ばれる名物の魚せんべいは、ぜひとも味わってみたい特産品です。

他にも周辺には異国雑貨店や、おしゃれなカフェがたくさん!ホテルのすぐ近くでは夜市も楽しむことができます!食べ物に買い物に飽きることない「おしゃれタウン」淡水を、ぜひゆっくりとめぐってみましょう!

夕日と異国情緒の街「淡水」

写真:さかた のぞみ

地図を見る

かつてオランダとスペインに統治されていた歴史を持つ淡水。さらにはイギリスやアメリカなどの領事館も続々と建てられ、ヨーロッパ文化の影響を強く受けた淡水は、今でもヨーロッパ風の建物がたくさん存在し、歩いているとヨーロッパにいるような錯覚を覚えてしまうほどです。

写真は当時の建築が今なお残る「イギリス領事館」。周囲にはこうした多くの洋風建築が現存し、内部を見学できる建物も多いので、ぜひゆっくりとめぐってみましょう!

異国情緒あふれる淡水は宿泊がオススメ!「ハピネス淡水」でメルヘンな休日を

いかがでしたでしょうか?淡水自体は小さな町ですが、昼と夜でさまざまな楽しみ方ができ、日帰りではとても見切れないボリューム。ぜひ宿泊でゆっくり散策したい観光地です。

そしてそんな異国情緒ただよう雰囲気にもぴったりなのが、まるでおとぎの世界のような「ハピネス淡水」。そのかわいらしい空間にゆったりと浸れば、心も体も癒されること間違いなしです!ぜひあなたも「ハピネス淡水」でメルヘンな休日を過ごしてみませんか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/12−2016/04/13 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ