えこりん村のバラ祭りと期間限定メニュー4選!北海道恵庭市

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

えこりん村のバラ祭りと期間限定メニュー4選!北海道恵庭市

えこりん村のバラ祭りと期間限定メニュー4選!北海道恵庭市

更新日:2017/07/07 12:04

ミセス 和子のプロフィール写真 ミセス 和子 北海道ブロガー、街興しフリーライター

えこりん村は、北海道恵庭市にあるエコロジーテーマガーデンで、1000種類の季節の植物が咲く「銀河庭園」や動物とふれ合える「みどりの牧場」等、自然とのふれあいが楽しめる場所です。
銀河庭園は、10ヘクタールの敷地に30のテーマガーデンが並ぶお庭です。バラの花が咲く6月下旬から7月中旬に、食用のバラ畑「ロズビィのバラ畑」で、バラ祭りが開催されます。バラ祭りのイベントと期間限定メニューをご紹介します。

- PR -

「バラ祭り」ってどんなイベント?

「バラ祭り」ってどんなイベント?

写真:ミセス 和子

地図を見る

銀河庭園内には、全体で150種類、約4500株の色とりどりのバラが咲いています。バラの品種やエリアによって開花の時期は異なり、ガーデンの景色も変わります。写真はローズガーデン、色とりどりの種類の違うバラが咲き乱れます。バラの香でいっぱいのローズガーデンですよ。

バラ祭り期間中は、毎日ガイドさんがバラ祭り会場を案内してくれる「ガーデンガイド&バラ相談会」が開催されています。

イベント:ガーデンガイド&バラ相談会
集合場所:銀河庭園ゲート前
集合時間:1・10時30分〜
     2・13時30分〜/日曜日のみ14時〜
雨天中止

「バラ祭り」ってどんなイベント?

写真:ミセス 和子

地図を見る

バラ祭りの期間中、ローズソムリエによる「ローズレッスン」が開催されます。バラの開花後のお手入れ方法や、秋バラを咲かせる為の管理、バラ栽培について、ローズソムリエが丁寧に教えてくれます。

イベント:ローズレッスン
日程:2017年7月8日(土)
定員:100名
時間:10時〜11時

「バラ祭り」ってどんなイベント?

写真:ミセス 和子

地図を見る

ロズビィのバラ畑の中で、「バラ姫」の衣装をまとい、バラの花と一緒に記念撮影をしてみませんか?夢のある、思い出に残る写真が撮れます。
バラ姫の衣装は1着500円でレンタルできます。

イベント:あなたもバラ姫
会場:銀河庭園 ロズビィのバラ畑
時間:10時〜16時/毎日

食べる為のバラを育てる「ロズビィのバラ畑」!

食べる為のバラを育てる「ロズビィのバラ畑」!

写真:ミセス 和子

地図を見る

銀河庭園のもう一つの魅力は、食べるバラを育てている事です。写真は「ロズビィのバラ畑」と言います。現在は4500株のバラが咲き誇っています。
この畑は食べる為の安全なバラを目指し、ジャムやシロップ、ローズティー等、ロズビィオリジナルの製品が作られています。

ロズビィのバラ畑では毎日9時〜10時に、バラの花から花びらを取り出す作業、「バラほぐし」の作業が公開されています。

食べる為のバラを育てる「ロズビィのバラ畑」!

写真:ミセス 和子

地図を見る

バラ祭りのイベントの一つに「バラ香る 朝のロマンティックツアー」があります。このイベントは、朝8時から銀河庭園を散策して、バラ摘みとバラドレッシングづくりを体験します。その後、森のレストラン「Ten-man」で、モーニングビュッフェをいただきます。これらがセットになったバラづくしのスペシャル企画です。

イベント:バラ香る 朝のロマンティックツアー
ツアー予定日:2017年1日から17日までの土、日、祝日
要予約:定員20名
時間:8時〜
集合:銀河庭園バラ祭り会場入り口
参加料:2800円

「ロズビィCafe」で期間限定のバラスイーツを!

「ロズビィCafe」で期間限定のバラスイーツを!

写真:ミセス 和子

地図を見る

銀河庭園内にある「ロズビィCafe」は、お花畑の中にあるロマンチックな小さなお店です。ふと立ち止まり、屋外に設置されたテーブル席に座ってみたくなりますよ。
ここでは、バラ祭りのイベントに合わせて特別メニューが提供されています。

「ロズビィCafe」で期間限定のバラスイーツを!

写真:ミセス 和子

地図を見る

バラ祭り期間限定のスイーツ「バラのソフトクリーム〜ローズシロップがけ」です。
バラ色のソフトクリームに、ローズシロップとローズジャムがかかっていて、美しいバラの花びらが飾ってあります。

バラの香りがする、甘くて美味しいソフトクリームは、美しいバラをいただいている気分になります。バラ娘がお店の外で、ロースジャムとローズシロップをかけて、花びらを一枚飾り手渡ししてくれます。

場所:ロジビィCafe
営業時間:9時30分〜16時30分

森のレストラン「Ten-Man」でローズビュッフェと薔薇華麗!

森のレストラン「Ten-Man」でローズビュッフェと薔薇華麗!

写真:ミセス 和子

地図を見る

銀河庭園のバラ祭り会場近くに、森のレストラン「Ten-Man」があります。バラで囲まれたお店のエントランスや芝生で覆われた屋根が銀河庭園の雰囲気にマッチしています。
ここでは、バラ祭りのイベントに合わせて、バラのメニューが人気を呼んでいます。

森のレストラン「Ten-Man」でローズビュッフェと薔薇華麗!

写真:ミセス 和子

地図を見る

森のレストラン「Ten-Man」の中央には、ビュッフェサラダコーナーがあります。氷の上に新鮮野菜のボウルが並び、その間にはバラの生花が飾られています。
バラの香りが漂う新鮮野菜には、バラドレッシングをかけていただいてみましょう。

森のレストラン「Ten-Man」でローズビュッフェと薔薇華麗!

写真:ミセス 和子

バラ祭り期間限定のメニュー「薔薇華麗」です。ローズビュッフェとセットメニューになっています。
ビーフカレーのライスにはバラのパウダーがかかっていて、お皿の両端にはバラの大きな花びらが飾られています。あまりにも美しくて食べるのがもったいなく感じる一品です。

「らくだ軒」で限定スイーツを!

「らくだ軒」で限定スイーツを!

写真:ミセス 和子

地図を見る

「らくだ軒」は、えこりん村の入り口から銀河庭園へ続く道のちょうど中間にあるレストランです。エントランスの前には、高さが1メートル程のらくだの置物が飾られています。
屋根や壁が緑に覆われ、えこりん村の自然の中の雰囲気が、そのままイメージされている外観です。

「らくだ軒」で限定スイーツを!

写真:ミセス 和子

地図を見る

バラ祭り期間限定スイーツ「バラ姫のあんみつ」です。
頂上のバラの花びらがお顔で、バラ色のドレスをまとった、お姫様の様な雰囲気を持つとても可愛らしい素敵なあんみつです。
バラ色のアイスクリームとバラ色の寒天、餡とお餅がミックスされた上品な感じの美味しさです。

「らくだ軒」で限定スイーツを!

写真:ミセス 和子

地図を見る

らくだ軒の期間限定スイーツ「ローズパフェ」です。大きなバラの花びらの形をしたお菓子を背景に、野苺や小さな色とりどりのボーローが飾られています。
アイスクリームにはローズシロップやローズジャムがかかっていて、パフェの頂上には、大きなバラの花びらがあります。バラの香りを楽しみながらいただけるローズフパフェは、とても贅沢な気分が味わえますよ。

おわりに

えこりん村「銀河庭園」のバラ祭りはいかがでしたか?
えこりん村にあるガーデンセンター「花の牧場」の入り口では、期間限定で「ローズマルシェ」が開催されていて、約600品種のバラの苗が販売されています。
ローズレッスンを受講した後は、バラに関連する商品もここで購入する事ができます。

イベント:第10回 バラ祭り
期間:2017年6月30日(金)〜7月17日(月・祝)
時間:9時〜17時

JR恵庭駅から無料送迎バスが出ています。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ