初の試み!二条城の早朝開城と限定30食の朝食は7・8月だけしか楽しめない!

| 京都府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

初の試み!二条城の早朝開城と限定30食の朝食は7・8月だけしか楽しめない!

初の試み!二条城の早朝開城と限定30食の朝食は7・8月だけしか楽しめない!

更新日:2017/07/15 19:11

みぃのプロフィール写真 みぃ 船場経済新聞ライター、旅行ライター、香美町観光大使

世界遺産二条城が初めての試みとなる早朝開城と限定朝食を開始。朝食は予約のみで30食の狭き門!やさしいお味の「京のゆば粥御膳」を通常非公開の清流園の香雲亭で楽しめるというもの。旅の忘れられない思い出となること間違いなしです。
京都の7・8月は暑さが厳しいですが、涼しい時間帯にゆっくりと二条城を見学できるのは価値がありますよ。是非早起きしてお出かけください。

- PR -

初の取組!二条城早朝開城と特別朝食

初の取組!二条城早朝開城と特別朝食

写真:みぃ

地図を見る

世界遺産・二条城は、幕府政権が終わりを告げ大政奉還が行われた歴史的な場所。京都観光の定番として人気の場所ですが、2017年は大政奉還から150年の節目の年ということもあって例年に増して注目度が高まっています。

そんな二条城が2017年夏、初めての早朝開城を実施。7・8月限定で朝の7時から二条城を見学することが可能に。暑さの厳しい京都。早朝開城で涼しい時間帯に見学できるのは観光客にとっては有難いですね。しかも予約をすれば限定30食の「京のゆば粥御膳」もいただけます。

初の取組!二条城早朝開城と特別朝食

写真:みぃ

地図を見る

今回朝食会場となるのが清流園の香雲亭。一般公開されていない場所で、通常は写真のように少し離れた観覧ルートからの見学となっている場所。

7・8月の間は、朝食を予約できた人だけはこの香雲亭で限定朝食をいただき、普段は見ることのできない「香雲亭からの景色」を楽しむことができるのです。

特別感漂う香雲亭での時間

特別感漂う香雲亭での時間

写真:みぃ

地図を見る

香雲亭はお茶会などにも利用される建物でもちろん畳の間。ですが今回の朝食時にはテーブルに椅子席という装いとなり、ご年配の方や正座に慣れない方でも楽に座ることができます。

特別感漂う香雲亭での時間

写真:みぃ

地図を見る

通常の観覧ルートの奥にありますので、このような開放的な空間で人目を気にすることなくゆったりと朝食を楽しむことができます。まさに限られた人だけに許された贅沢な空間。

お食事中は目の前のお庭を横切る人も皆無という訳です。

特別感漂う香雲亭での時間

写真:みぃ

地図を見る

テーブルは6人掛け。座席は予め決まっていますので入口で自分の席を確認しましょう。早朝開城は7時からで朝食は8時から。少し早めに行くとお席にかかわらず写真も撮りやすいと思われます。

朝食は8時に全員でスタートしますので、遅れないようにご注意ください。

限定朝食「京のゆば粥御膳」

限定朝食「京のゆば粥御膳」

写真:みぃ

地図を見る

香雲亭で限定朝食をご用意されるのは、円山公園に店を構える「祇園 京料理いそべ」。円山公園のほかにも高台寺や五条坂にも店舗を持つ京料理のお店です。

限定朝食「京のゆば粥御膳」

写真:みぃ

地図を見る

お食事は一斉にスタート。スタッフの方が塗の蓋を開けると、ゆばを使った繊細なお料理がお目見え。前菜、取肴、京ゆば、焚き合せ、冷茶わん蒸し、香物と、朝から京都らしい上品な味付けに至福のひと時。

限定朝食「京のゆば粥御膳」

写真:みぃ

地図を見る

お食事が進んだところで「ゆば粥」の登場。たっぷりと、とろとろのゆばが入った贅沢なお粥です。味付けはほとんどされておらず、素材の本来の味が楽しめます。

物足りない方はテーブルに用意されている塩を少しだけ入れてみても良いでしょう。

限定朝食の問い合わせは二条城事務所ではなく「茶房前田」に電話で申し込む必要があります。料金は2,500円(税込)で、別途入城料が必要となります。
茶房前田:075-823-0223(受付時間:9時〜16時)

二条城 夏の早朝開城

二条城の早朝開城は香雲亭の限定朝食だけではなく、二条城周辺のお店による朝市で朝からジェラートを買い求めたり、ミスト付き朝顔のトンネルなど涼しく楽しめる工夫も。
二の丸御殿の観覧は8時45分からとなっていますので、朝市やお庭を楽しんで朝食をいただいたら、ちょうど二の丸御殿が観覧できる時間になっています。涼しい時間帯に効率よく見学して、京都での一日を有効に使ってくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/07/09 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ