埼玉県「美楽温泉スパハーブス」の岩盤浴で美人度アップ!

| 埼玉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

埼玉県「美楽温泉スパハーブス」の岩盤浴で美人度アップ!

埼玉県「美楽温泉スパハーブス」の岩盤浴で美人度アップ!

更新日:2017/07/30 14:30

菊原 朝香のプロフィール写真 菊原 朝香 モデル、美肌温泉専門家、食べ歩きトラベラー、歴女

埼玉県「美楽温泉スパハーブス」は、お風呂・岩盤浴・レストラン・カフェ・リラクゼーション・フィットネスなどからなる総合的な温浴施設。そのバラエティ豊かさは、どうやって1日を過ごそうか迷うほどです。利用は「お風呂のみ」か「お風呂+岩盤浴」の二択なのですが、今回注目したいのは岩盤浴。その効果や面白さをお伝えしつつ、「美楽温泉スパハーブス」での、正しい岩盤浴の入り方をみなさんにお教えしましょう!

- PR -

岩盤浴の正しい入り方はこれだ!

岩盤浴の正しい入り方はこれだ!

提供元:美楽温泉スパハーブス

https://spa-herbs.jp/

まずは、お風呂で汚れを落として体を温めます。埼玉県「美楽温泉スパハーブス」の内風呂は、マッサージ効果のある「ジェットバス」、細かな気泡がまるでシルクのようにやわらかくクリーミーな「シルクの湯」、筋肉を刺激することで血行促進する「電気風呂」などなんと8種類もあるんです!

ちなみに内風呂の湯は、保湿性・保温性・透過性が高いと言われるナノウォーターが使われていて、湯上がりはしっとりぽかぽかに。またアメニティはフェイスソープ・ボディソープ・シャンプー・コンディショナーとそろっています。

岩盤浴の正しい入り方はこれだ!

提供元:美楽温泉スパハーブス

https://spa-herbs.jp/

もちろん露天風呂もありますよ!熱湯とぬる湯の温泉浴槽の他に、壺湯、寝ころび湯、洞窟風呂の全部で5種類とこちらも豊富です。ではお風呂で十分に体が温まったら、いよいよ岩盤浴へ!

いざ岩盤浴へGO!

いざ岩盤浴へGO!

写真:菊原 朝香

地図を見る

岩盤浴エリアには岩盤浴に入る人しか立ち入れません。レンタルの岩盤浴用館内着(有料)を着用している人のみ出入り可能なのです。ちなみにこの岩盤浴用館内着、裏地がしっかりしていて透けないし、身体のラインが出にくいため、男性と一緒でも安心なのがうれしい。

こちらのエリアには岩盤浴3種類、ロウリュウ、クールルーム、足湯、リクライナールーム、休憩所がありますが、これらの施設は岩盤浴入浴者だけが楽しむことができます。ちなみにお風呂のみ利用者も利用できる休憩所は、岩盤浴エリア外にちゃんとありますのでご安心を。

いざ岩盤浴へGO!

写真:菊原 朝香

地図を見る

暑いところが苦手な人はまず「煌空」から。40℃前後の室温で乾燥しているので、初心者はまずこちらから慣れていくのがいいです。こちらはフィットネスのホットヨガにも使われています。フィットネスの会員じゃなくても、申し込めばホットヨガ体験(有料)にチャレンジできますよ!

「癒塩」はしっとり肌になりたい人にオススメです。47℃前後の室温で、天井や壁には岩塩の塊がたくさん使われています。体の曲線にフィットした構造になっている岩盤ベッドが体の負担を軽くしてくれるため、長時間寝転がっていても岩盤の硬さが気になりません。

「悠雲」は一定の時間ごとにナノウォーターの雲が室内に広がる不思議なエリア。43℃前後の室温で、岩盤ベッドには疲労回復や代謝アップなど効果別に5種類の薬石が使われています。

いざ岩盤浴へGO!

提供元:美楽温泉スパハーブス

https://spa-herbs.jp/

岩盤浴ではないですが、サウナが得意な方には「烈紅」でロウリュウも。12時から2時間おきに、壁に設置された高速回転する巨大プロペラの「熱波マシーン」、もしくはスタッフの手うちわで発生させた強力な熱波が、さらに発汗を促進させてくれますよ。ロウリュウの時は70℃前後まで室温が上昇します(普段は65℃程度)。

火照った体は雪が舞い落ちる神秘的なクールルーム「舞氷」でクールダウンしましょう。ひんやりした空気が少しずつ体の熱を冷ましてくれます。ぼーっとハラハラと天井が降る雪を眺めているのも癒されます。

そうやって存分に岩盤浴を楽しんだら、仕上げに再びお風呂へGO!岩盤浴でたっぷりかいた汗をお風呂でキレイさっぱり洗い流しておしまいです。脱衣場には化粧水・乳液・コットン・綿棒・ティッシュ・ドライヤーが完備。ドライヤーはパワーがあるものなのでロングヘアでもそれほど時間をかけずに乾かせます。

休憩はどうやって過ごす?

休憩はどうやって過ごす?

写真:菊原 朝香

地図を見る

岩盤浴の合間に、湯上がりに、ハンモックや天蓋付きのベッド、大きなクッションなどがある休憩所で汗が引くまでまったりだらだらと過ごすのもいいですよ。気持ちよくてついついうとうとしてしまうほどの居心地の良さですから。

休憩はどうやって過ごす?

写真:菊原 朝香

地図を見る

リクライナールームのリクライニングチェアは足や頭が180°近くまでフラットになれる優れもの。しかも一つ一つにコンセントやテレビがついています。まるで自宅でくつろいでいるかのように、携帯を充電しながらのんびりごろごろテレビを見るという素敵なだらだらタイムを過ごすことができるんです。

またマンガや雑誌もたくさんあるので、読みたいマンガを最終巻まで読破するなんて過ごし方もアリですよね。湯冷めしないように、もこもこなあったかひざ掛けも無料で借りられます。

こういった楽しみ方は岩盤浴利用者だけの特権です。

身体の中から美人度アップをサポートしよう!

身体の中から美人度アップをサポートしよう!

写真:菊原 朝香

地図を見る

埼玉県「美楽温泉スパハーブス」は色んなメディアにも注目されていて、TBS「マツコの知らない世界」やテレビ東京「なないろ日和!」でも取り上げられました。「なないろ日和!」では、「カフェ BELAX」のドリンクが取り上げられたりも。それほど「カフェ BELAX」では、様々なおいしくてヘルシーなドリンクが並んでいるんです。

身体の中から美人度アップをサポートしよう!

写真:菊原 朝香

地図を見る

中でも女性に大人気なのは、入浴前・入浴中・入浴後それぞれに飲む3種類のドリンクセット「HRBアイスハーブティーセット(税抜580円)」。紅茶ベースの「ヘルシー」は脂肪燃焼サポート、フルーツハーブティーベースの「リラックス」はエネルギー補給と脂肪燃焼サイクルをキープ、ハーブティーベースの「ビューティー」は老廃物をデトックスと、飲むタイミングに合わせた効果が人気を呼んでいます。

埼玉県「美楽温泉スパハーブス」への行き方

埼玉県「美楽温泉スパハーブス」への行き方

提供元:美楽温泉スパハーブス

https://spa-herbs.jp/

埼玉県「美楽温泉スパハーブス」は交通の便の良いところにあり、JR大宮駅西口にある大宮ソニックシティ前発着の無料シャトルバスがありますし、JR土呂駅からは徒歩9分ほどでたどり着くことができます。駐車場もありますから車でも大丈夫!

ちなみに館内では一部の施設をのぞき、支払いはリストバンドのバーコードで管理されるので、貴重品の管理に神経をとがらせる必要もナシ。

クセになる埼玉県「美楽温泉スパハーブス」

埼玉県「美楽温泉スパハーブス」、いかかでしたか?
他にも、酵素浴やエステなどでさらに美しさを極める、フィットネスでさらに汗を流すなど、多種多様な楽しみ方を選べるのが「美楽温泉スパハーブス」の大きな魅力です。施設全部を遊びつくすにはとても1日じゃ足りないので、また何度も通いたくなってしまう中毒性があります。あなたもぜひ「美楽温泉スパハーブス」にはまってみませんか?気になったあなたは、関連メモに記載の公式サイトをクリック!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ