ハウステンボスで美しすぎる氷のバー「フラワーアイスカフェ」を体感せよ!

| 長崎県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ハウステンボスで美しすぎる氷のバー「フラワーアイスカフェ」を体感せよ!

ハウステンボスで美しすぎる氷のバー「フラワーアイスカフェ」を体感せよ!

更新日:2017/07/04 18:05

大坪 ともみのプロフィール写真 大坪 ともみ トラベルフォトブロガー

美しい花や光があふれ、多様なテーマで訪れる人を楽しませてくれるハウステンボス。ヨーロッパの街並みが再現された美しい園内は、エリアごとに様々な趣向のアトラクションやレストラン、ショップがあります。その中の一つに、日本ではとてもめずらしい、店内がマイナス10℃の世界というカフェがあります。
ちょっと休憩したいなと思ったら、せっかくなので普段体験できないめずらしいカフェへ行ってみましょう。

- PR -

アトラクション気分で体感できるアイスカフェ!

アトラクションタウンにあるフラワーアイスカフェは、マイナス10℃の氷の世界が体感できるカフェです。非日常的な空間を体感できるこのカフェは、ハウステンボスのパスポート対象施設となっております。カフェの利用は、まず受付で飲み物の注文をします。飲み物はソフトドリンク、アルコールがあります。ここはぜひ冷たい飲み物を注文してください。
支払いを済ませたら、いざ、マイナス10℃の氷のカフェへの扉を開けましょう。

アトラクション気分で体感できるアイスカフェ!

写真:大坪 ともみ

地図を見る
アトラクション気分で体感できるアイスカフェ!

写真:大坪 ともみ

地図を見る

カフェの中に置かれた調度品は、テーブルはもちろん、カフェ内に飾られているオブジェに至るまで、全て氷でできています。氷で作られたハウステンボス内にある建物や風車のディスプレイは、青白くライトアップされていて、とても幻想的な雰囲気です。

アトラクション気分で体感できるアイスカフェ!

写真:大坪 ともみ

カフェのカウンターテーブルの奥には、氷でできたハウステンボスのキャラクター、ちゅーりーがいて、カフェに訪れるお客さんを迎えてくれます。

マイナスの世界で味わうキンキンに冷えたドリンク

マイナスの世界で味わうキンキンに冷えたドリンク

写真:大坪 ともみ

受付で注文した飲み物は、冷たいものを注文した場合、何と!氷の器に入れられて提供されます。アイスカフェで頂く飲み物ですから、多少体が冷えることとなっても、ぜひこの氷の器で味わいたいものです。
こちらはモスコミュール1,000円です。カクテルが氷の器に入れられているので、常に冷えた状態でカクテルを味わうことができます。

氷と花のコラボレーション

氷と花のコラボレーション

写真:大坪 ともみ

地図を見る

フラワーカフェという名前の通り、カフェ内のあちらこちらに花が飾られています。カーネーションやガーベラなどの小花達が彩る氷のキャンバスが、まるで絵画のように展示されています。

氷と花のコラボレーション

写真:大坪 ともみ

地図を見る

氷の花瓶に閉じ込められたバラの花はとても美しく、カフェ内を彩る寒色系の照明のためか、より幻想的な雰囲気が感じられます。
氷の花瓶に飾られた花は他にも種類があります。太陽が似合うひまわりや、よく知られたガーベラなど。フラワーアイスカフェでは、いつも見る花々が違う表情を見せてくれます。

存在感のある中央の氷でできたテーブル

存在感のある中央の氷でできたテーブル

写真:大坪 ともみ

地図を見る

カフェの中央に置かれた氷のテーブルは、氷の天板にトマトやスライスされたオレンジが閉じ込められており、赤やオレンジのビタミンカラーがとても美しく目を惹きます。
色鮮やかなトマトやオレンジは、そのまま食べられてしまうのではないかと思ってしまうほどです。

存在感のある中央の氷でできたテーブル

写真:大坪 ともみ

地図を見る

その氷のテーブルを横から見ると、水の中にトマトやスライスされたオレンジがぽとりと落ちて、そのまま凍ったかのような様子を確認することができます。

短時間で素早く観賞せよ!

短時間で素早く観賞せよ!

写真:大坪 ともみ

地図を見る

美しい氷の世界ですが、マイナス10℃という気温なので、入室後、すぐに体が冷えてきます。そのためカフェで長居をするお客さんはほとんどいません。長時間の滞在は体調を悪くする可能性もあります。カフェ内に飾られている氷のディスプレイや美しい花々を一通り鑑賞したら、無理はしないで、美しいカフェを後にしましょう。

2017年6月現在、アイスカフェに入る時に防寒着の貸し出しはありません。薄着の季節に利用する時は、ご自身の体調管理には充分気をつけてください。

アトラクションを楽しむように休憩しよう!

色々なアトラクションが体感できるハウステンボスで遊ぶのだから、休憩もちょっと変わった趣向のカフェで、アトラクション感覚で取るのが面白いのではないでしょうか。他ではなかなか体験できないマイナス10℃のアイスカフェ。せっかくハウステンボスに訪れるのですから、利用しないのはもったいないです。ぜひ美しき氷の世界を楽しんでください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/02/11−2017/02/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ