老舗の和菓子から地ビールまで!湘南江ノ島の定番みやげ4選

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

老舗の和菓子から地ビールまで!湘南江ノ島の定番みやげ4選

老舗の和菓子から地ビールまで!湘南江ノ島の定番みやげ4選

更新日:2017/06/27 13:33

有馬 亜來のプロフィール写真 有馬 亜來 美酒美食巡礼者、ほろ酔い旅カメライター

湘南江ノ島らしいお土産、何を目指して行けばいい?そんな方に、地元民でもリピ買いするおススメ、江ノ島スタイルの定番みやげ4選をご紹介します。人に喜ばれて、そして自分にも旅の思い出に買って帰りたくなるお土産の候補に是非!

- PR -

異素材MIX!紅茶にも合う「海苔羊羹」

異素材MIX!紅茶にも合う「海苔羊羹」

写真:有馬 亜來

地図を見る

海苔の羊羹?!驚きの異素材にこれまでスルーしてしまった方も少なくないでしょう。写真は、明治35年考案元祖の老舗「中村屋」の海苔羊羹で、様々なアワードを受賞した銘品。

白いんげんの餡に青海苔を混ぜ合わせたものですが、海苔の風味がこんなにも羊羹にすんなりマッチするなんて!と驚かされるでしょう。
磯の香りより、海苔のミネラル感をイメージさせる風味で、実は紅茶とも好相性。ティータイムに是非お試しを。

食べ歩きカット(110円)があるので、その風味を試してから本商品を購入すると良いでしょう。様々なサイズ展開の上、少し改まった贈物にも嬉しいグッドデザインなパッケージング。

貝のフォルムが可愛い!「江の島もなか」

貝のフォルムが可愛い!「江の島もなか」

写真:有馬 亜來

地図を見る

こちらは、紀の国屋本店の「江の島もなか」。この可愛い貝のフォルムで人気が高いお持ち帰りの人が多い商品。さざえ・ほたて・はまぐりの形の皮にそれぞれ、つぶあん・こしあん・ごまあんが詰まっています。

形は食べれば儚いものですが、何よりその美味しさがおすすめの理由。もなかが苦手な方は、皮がゴワゴワしているから、上あごにつく感じがイヤ、という理由が多いように思いますが、このもなかはそれを払拭します。香ばしい香りの皮は、しゅわフワほわん、と融けます。中からトロリの柔らかめの餡との食感は、長く印象に残る美味しさなのです。

紀の国屋本店といえば、映画「陽だまりの彼女」のロケ地。江ノ島デートシーンで松本潤と上野樹里が食べたお饅頭、手づくりの女夫まんじゅうや、その際にキャストが座った席「松潤シート」も公開当時から人気のスポット、という別エピソードもあります。

名物は行列?!みんな大好き「たこせんべい」お土産Ver.

名物は行列?!みんな大好き「たこせんべい」お土産Ver.

写真:有馬 亜來

地図を見る

雑誌、TV放映でもお馴染み、もはやテイクアウト待ちの行列と、顔が隠れるうちわのような、薄焼きせんべいを持ち歩く人自体が名物になっている“あさひ”の「丸焼きたこせんべい」。販売店舗は湘南エリアに広がっていますが、本店はここ江ノ島にあります。

たこを丸ごと2〜3匹を使い、185度の鉄板プレスでジューッと2分間。その蒸気と持ち歩く人からの香ばしい良い香りとサクサクとした音に、行列はさらに延びていきます。
ただ、これはお土産に持ち帰られないけど、持ち帰りたい…ということで、写真の商品は「丸焼きたこせんべいカットタイプ」。

フルサイズのパック入り、箱入りなど様々なタイプがありますので、バッグとその許容に応じて選ぶことができます。このカットタイプならタバコの箱2個分程度の大きさで、大判より持ち帰りやすく、おススメです。お手軽に持ち帰って、うち呑みビールのお供にもできる!

ビールと渚と江ノ島と…イメージング最高!「江ノ島ビール」

ビールと渚と江ノ島と…イメージング最高!「江ノ島ビール」

写真:有馬 亜來

地図を見る

神奈川のクラフトビール、名越坂にブルワリーを持つ「鎌倉ビール」から出されている商品「江の島ビール(江の島ケルシュ)」。2011年JCBSのライトエール&ハイブリッド部門でゴールドアワード獲得の実力派。

上面発酵、無濾過、生きたままの状態で瓶詰めしており、味は柑橘系のスッキリとした芳香で、どこか個性も感じるもの。泡もまろやかでホップ少な目の優しい苦みで女性にも人気があります。フードペアリングではやはり海産物が合う、そんな爽やかなビールです。

夏の湘南、波の音、江ノ島の地ビール…ストーリーを感じさせるお土産は、クラシック&モダンなテイストの亀ラベルがゴージャス感もあり、贈答用にも喜ばれます(販売については、関連MEMOリンクをご参考に)。

“江の島ビール”は、江ノ島を歩いていると別のブルワリーの商品もあるので、テイスティングしてお気に入りを見つけてみるのも楽しいものです。

(番外編)鉄道ファンだけじゃない!実用的お土産「江ノ電切手」

(番外編)鉄道ファンだけじゃない!実用的お土産「江ノ電切手」

写真:有馬 亜來

地図を見る

番外編ですが、「江ノ電切手」もいかがでしょうか。ご当地切手をお土産にするというのも旅のストーリーがあって粋です。四季折々の江ノ電のベストショットが切手になっており、鉄道ファンや湘南ホリックだけでなく、実用的お土産にも、薄いので荷物の間にすっと入れられるのも楽です。

写真は、82円のタイプ。江ノ島郵便局でオリジナルフレーム切手「江ノ電のある風景」という名称で販売しています。

湘南 江ノ島で人も自分も喜ぶお土産を!

江ノ島は老舗もNEW OPENもこぞって個性的なお土産を出しています。今回は定番みやげとして、老舗の甘味に、カジュアルな珍味、ビール、そして番外編の切手をご紹介しました。江ノ島の思い出を持ち帰る旅人の自分も、贈る相手の方も喜んで頂けるお土産セレクションです!

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/19−2017/06/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ