豊橋の夏、納涼ビール電車の夏!路面電車が走るビアホールに

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

豊橋の夏、納涼ビール電車の夏!路面電車が走るビアホールに

豊橋の夏、納涼ビール電車の夏!路面電車が走るビアホールに

更新日:2017/06/29 12:54

HIRATA ERIKOのプロフィール写真 HIRATA ERIKO コムラード・オブ・チーズ

鉄道旅行でいただくビールや駅弁って、なんだか特別おいしく感じますよね。あの楽しみをさらにグレードアップさせた電車が、愛知県豊橋市を走っています。その名も「納涼ビール電車」。路面電車ですので、豊橋の風景を眺めながらビールを楽しむことができますよ。

最近の食堂車ブームとは無関係で、なんと25年の歴史を持つ豊橋の名物電車。鉄道とビールが好きな方、注目です。

- PR -

豊橋の夏の風物詩!豊橋鉄道「納涼ビール電車」

豊橋の夏の風物詩!豊橋鉄道「納涼ビール電車」

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

夏の納涼ビール電車は、冬の「おでんしゃ」と並ぶ豊橋鉄道の人気電車。6月から9月にかけて、豊橋駅前の「駅前」から、終点の「運動公園前」までを往復します。「どこの駅前?どこの運動公園?」とツッコミたくなる、ローカル感ある駅名が旅情を誘いますね。

豊橋の夏の風物詩!豊橋鉄道「納涼ビール電車」

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

納涼ビール電車は一両編成で、車体にも大きく「走るビアホール 納涼ビール電車」の文字が書かれています。見た目も派手なので、通りすがりに写真を撮っている人も多いですよ。羨望の視線を集めながら、颯爽と乗り込みましょう!

豊橋の夏の風物詩!豊橋鉄道「納涼ビール電車」

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

車内に一歩入ると、予想以上の華やかさに思わず歓声が漏れてしまいます。天井から吊り下げられた夏祭りを彷彿とさせる飾りも、窓上の北欧風のポップな模様もかわいい!

記念ジョッキで乾杯!走るビアホールが出発進行!

記念ジョッキで乾杯!走るビアホールが出発進行!

提供元:豊橋鉄道株式会社

https://www.toyotetsu.com/

乗車したら、出発前でも乾杯OK!運動公園前でのトイレ休憩を含め、約1時間半のビールタイムの始まりです。車幅の狭い路面電車なので向かい側の人との距離が近く、グループ利用でも話がしやすいのもいいですね。

※写真は試乗会の様子ですが、個人予約できる便も運行されます。

記念ジョッキで乾杯!走るビアホールが出発進行!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

例年、生ビールはキリンのジョッキで提供されていましたが、2017年は25周年を記念してオリジナルジョッキが作られました。800円で購入することもできますので、乗車記念にぜひどうぞ。数量限定だそうですよ。

記念ジョッキで乾杯!走るビアホールが出発進行!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

ビールが苦手、またはたくさんは飲めないという方のために、クーラーボックスにキリンのチューハイやノンアルコール飲料が用意されています。気になっていた商品を試すチャンスでもありますね。

豊橋名産品も食べられる、おつまみ弁当も美味

豊橋名産品も食べられる、おつまみ弁当も美味

写真:HIRATA ERIKO

おいしいビールには、おいしいおつまみがマスト。納涼ビール電車には、おつまみ弁当がついています。唐揚げやエビチリなどビールに合うおつまみ中心で、箸休めにひじきや酢の物。少なめの炭水化物は、かんぴょう巻と小さめのいなりずしという、心憎い献立です。

また、飲み物や食べ物の持ち込みは自由。予め買っておいてもいいですし、運動公園前での停車中にコンビニやドラッグストアでおつまみを買い足すこともできます。但し、乗り遅れないようにご注意を。

※お弁当の内容は変わることがあります。

豊橋名産品も食べられる、おつまみ弁当も美味

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

実は、ウズラ卵とちくわは豊橋の特産品。ちゃんとお弁当にも入っています。

なごやかムードのビアホール内は、お楽しみが盛りだくさん

なごやかムードのビアホール内は、お楽しみが盛りだくさん

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

納涼ビール電車内は、アテンダントの女性たちの軽妙かつ絶妙なトークで和気あいあいとした雰囲気です。とは言え、初対面同士の交流を強制されるような圧力はないので、ひとりでぼんやり飲んでいたい人や人見知りの人も心配はいりませんよ。

カラオケもありますので、お好きな方はぜひ歌声を披露してくださいね。

なごやかムードのビアホール内は、お楽しみが盛りだくさん

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

キリンのノベルティグッズが当たる抽選会(じゃんけん大会)も楽しみのひとつ。運が良ければ、発売前の試供品をいただけるかもしれません。

なごやかムードのビアホール内は、お楽しみが盛りだくさん

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

抽選に外れてしまった方も、手ぶらでは帰しません。「とよはし市電を愛する会」の伊奈彦定氏が描いた「納涼うちわ」と25周年のオリジナルコースターは参加者全員プレゼントです。

井原電停交差点は、日本一の急カーブ!

井原電停交差点は、日本一の急カーブ!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

実は豊橋鉄道には、鉄道路線としては日本一の急カーブがあります。井原電停交差点から井原駅へ向かう場所で、1982年に井原〜運動公園前を0.6km延伸した際にこのカーブが誕生しました。半径11mなので、通称「R11」。ビールを飲みながら、ちょっと注目しておいてくださいね。

8〜9月の予約は7月4日!個人予約はお早めに

納涼ビール電車の個人予約は、土日祝の昼便と火木土日の夜便に限られています。早々に予約が埋まることもありますので、日程が決まっているなら発売日に予約を取ることをおすすめします。2017年8〜9月の予約開始日は7月4日です。

なお、予約は電話のみ。後日郵送されてくるハガキと交換で当日に料金を支払う手順になっています。

【料金】
大人3,300円
未成年2,000円(お弁当、ジュース、うちわのみ)
3歳以下は500円(座席のみ)

さあ、今年の夏は豊橋のビール電車で暑さを吹き飛ばしましょう!

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/17 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ