美肌温泉かけ流し!三重県・湯の山温泉「アクアイグニス片岡温泉」を堪能しよう!

| 三重県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

美肌温泉かけ流し!三重県・湯の山温泉「アクアイグニス片岡温泉」を堪能しよう!

美肌温泉かけ流し!三重県・湯の山温泉「アクアイグニス片岡温泉」を堪能しよう!

更新日:2017/07/13 17:29

菊原 朝香のプロフィール写真 菊原 朝香 モデル、美肌温泉専門家、食べ歩きトラベラー、歴女

日本を代表する3人のシェフ、パティシエ辻口博啓(ひろのぶ)氏、イタリアンシェフ奥田政行氏、和食マスター笠原将弘氏らが手がけることで一躍注目を浴びた、三重県・湯の山温泉「アクアイグニス」。湯・泊・食・畑などのテーマから成るその施設は、おおまかに温泉棟・宿泊棟・レストラン棟・ベーカリー棟・農園で構成されています。その中でも「湯」のテーマ、温泉棟「片岡温泉」の楽しみ方をご紹介しましょう。

- PR -

三重県・湯の山温泉「アクアイグニス片岡温泉」はつるつる美肌温泉!

三重県・湯の山温泉「アクアイグニス片岡温泉」はつるつる美肌温泉!

提供元:株式会社アクアイグニス

https://aquaignis.jp/

三重県・湯の山温泉「アクアイグニス 片岡温泉」は、余分な角質や皮脂をオフしてくれる美肌効果抜群の温泉!質の良い煎茶のようなキレイな薄いグリーンがかった湯色とつるつるとした感触、かすかにただよう硫黄の香りが特徴です。

源泉が45℃前後で大量に湧いているので、加温や加水、循環ろ過をしなくてもほどよい泉温で入浴できます。どれだけ湯量が豊富かというと、シャワーやカランからも温泉をかけ流しているくらい!

三重県・湯の山温泉「アクアイグニス片岡温泉」はつるつる美肌温泉!

提供元:株式会社アクアイグニス

https://aquaignis.jp/

内湯は、天井まである高さのガラス戸を開け放つと半露天風呂になります。立ち寄り湯もやっているだけあって、洗い場もたくさん。シャンプー、コンディショナー、ボディシャンプー、ドライヤーはもちろん備え付け。タオル類もレンタル(有料)もしくは購入することができますから、手ぶらで訪れても問題なし!

竹林風呂と呼ばれるスタイリッシュで緑あふれる露天風呂は、半身浴も足湯もできる「階段風呂」、風情たっぷりの「桶風呂」、ゴロゴロしながらのんびりつかれる「寝湯」の3つ。

三重県・湯の山温泉「アクアイグニス片岡温泉」はつるつる美肌温泉!

写真:菊原 朝香

地図を見る

すぐそばには横たわるなどして休むことのできる木製のベンチやフロアがあるので、休憩を入れながらのんびりと過ごすことができるようにもなっています。いったん服を着なくてはなりませんが、入り口の外には大きなクッションなどでくつろげる男女共用の広い休憩所もあります。

5分ほどつかっただけで、しばらく汗が噴き出して止まらないほど芯から温まれるお湯なので、自分のペースで入浴しましょう。体に優しいマイルドな泉質なので、何度も入ることができますから。そして湯あがりは肌のスベスベ感が長く続き、身体のぬくもりを実感できますよ!

湯あがりは温泉カフェでまったり

湯あがりは温泉カフェでまったり

写真:菊原 朝香

地図を見る

湯あがりには温泉カフェで一服しつつ、汗が引くのを待つのも良し。夏季は「苺まるごとかき氷(税込650円)」がオススメです。苺をまるまる凍らせて削っている、なんとも贅沢なかき氷!

湯あがりは温泉カフェでまったり

写真:菊原 朝香

地図を見る

また温泉カフェでは、コンフィチュール アッシュで販売しているケーキを食べることもできます。合わせて片岡温泉の源泉を使った温泉コーヒーなどはいかがですか?片岡温泉の美肌パワーを内からも取り入れることで、もっと美しくなれるに違いありません。美しくと言えば、オーガニック野菜やフルーツ100%のジュースも捨てがたいです。

湯あがりは温泉カフェでまったり

提供元:株式会社アクアイグニス

https://aquaignis.jp/

他にも、ベーカリー棟「マリアージュ ドゥ ファリーヌ」のパンの一部を販売していることもあります。オススメは、具がぎっしり詰まった「カレーパン」やしっとり甘〜い「メロンパン」、もっちりとした食感が女性に人気の「クランベリーチーズ」!店舗ではこの他にも様々なパンが並ぶので、パンに目がない方はぜひ店舗へも足を運んでみてくださいね。

温泉に来たならやっぱり和食でしょ!

温泉に来たならやっぱり和食でしょ!

提供元:株式会社アクアイグニス

https://aquaignis.jp/

しっかり食事をとりたい方は、「笠庵(かさあん) 」賛否両論か「露庵温味(ろあんあたたかみ)」へ。どちらも和食で、「笠庵」賛否両論は東京・恵比寿「賛否両論」笠原将弘氏のプロデュース。

「笠庵」賛否両論は、松阪牛・伊勢真鯛・菰野豚といった地元三重県の食材を味わえるメニューがたくさん。定食や麺類、カツなどの庶民的なメニューが中心です。予約は必要なく、空いていれば入れます。

対して「笠庵」賛否両論の店の奥にある「露庵温味」は、カウンター9席のみの割烹で夜は完全予約制。こちらも地元の食材にこだわっていて、繊細な味付けの本格的日本料理を楽しめます。調理しているのを目の前で見られるのもまた一興。ちなみにメニューは来てのお楽しみ。また、こちらのランチと立ち寄り湯がセットになったお得なプランもあります。

おしゃれで他にはないおみやげを買おう

おしゃれで他にはないおみやげを買おう

写真:菊原 朝香

地図を見る

温泉棟にはショップも併設されていて、色んなおみやげを買うことができます。例えば大浴場に備え付けのシャンプー類。こちらは辻口茶園のお茶から作ったオリジナルアメニティです。界面活性剤や合成香料、シリコンなどを使わないナチュラルさが売り。とてもいい香りでショップを代表する人気商品となっています。

おしゃれで他にはないおみやげを買おう

写真:菊原 朝香

地図を見る

他には各シェフ監修の食品類や、片岡温泉のアートディレクションを手掛けたミヤケマイ氏デザインのアイテムなども。中でも手ぬぐいは、アクアイグニスオリジナルのアイテムです。

そして新商品として注目なのが、三重銘菓「伊勢茶サブレ」(3個300円、12個1,080円ともに税込)。さくっとかじると香ばしさとともに伊勢茶の上品なほろ苦さが口の中に広がる逸品です。またTSUJIGUCHI-FARMで収穫した苺で作ったデザートワインはここでしか買えない珍しい品ですよ。

湯の山温泉「アクアイグニス片岡温泉」は「癒し」と「食」の総合温泉リゾート

三重県・湯の山温泉「アクアイグニス片岡温泉」、いかがでしたか?近鉄「湯の山温泉駅」から徒歩で約8分、路線バスで約3分という駅近なので、車じゃなくても気軽に行けるのがまた魅力的です。受付で大きな荷物も無料で預かってくれるので、湯の山温泉の他の宿からの行き帰りに寄ることも気軽にできますよ。営業時間が6時〜24時ととても長いですし、リラクゼーションもあるので、温泉につかっておいしいものを食べてごろごろしてと、思い思いにのんびり過ごしてくださいね。詳しいアクセスなどは関連メモの公式サイトを参照ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/05/30 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ