自家製ビールも!チェコ国境の町ミクロフの宿泊は「ホテルガラント」

| チェコ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

自家製ビールも!チェコ国境の町ミクロフの宿泊は「ホテルガラント」

自家製ビールも!チェコ国境の町ミクロフの宿泊は「ホテルガラント」

更新日:2017/07/14 16:54

岡本 大樹のプロフィール写真 岡本 大樹 原付旅人、アマチュア自然フォトグラファー

チェコ・オーストリア・スロバキアの国境近くに位置している町ミクロフ。小さないながら多くの魅力がある町なので、ぜひ一泊して楽しみたいところ。そんな時にオススメなのがホテルガラントです。部屋が広いことも魅力の一つですが、自家製ビールやオリジナルワインを飲むことができるレストランもあり、よりミクロフの滞在を楽しむことができます。

- PR -

ミクロフの中心に位置するホテルガラント

ミクロフの中心に位置するホテルガラント

写真:岡本 大樹

地図を見る

チェコの東部モラヴィア地方のさらに南部、オーストリアとの国境にミクロフは位置しています。そんなミクロフの町の中央部にあるのがホテルガラント(HOTEL GALANT)。

町のシンボル的存在であるミクロフ城まで徒歩5分ほどしかかかりませんし、観光する上でこれ以上ないロケーションの良さです。

ミクロフの中心に位置するホテルガラント

写真:岡本 大樹

地図を見る

また人気の観光スポットである聖なる丘の麓近くにあり、ホテルの裏手を見ると丘の上にたっている聖セバスチャン礼拝堂も見えます。晴れている日は朝日がこの丘の向こうから出てくるのでゆっくり眺めるのもいいかもしれません。

広く落ち着いた雰囲気の部屋

広く落ち着いた雰囲気の部屋

写真:岡本 大樹

地図を見る

ホテルガラントは利用スタイルによっていろいろなタイプの部屋を選ぶことができます。写真はスタンダードツインルームですが、かなり広めの設計となっているのでのんびりと滞在できると思います。荷物を広げるにも充分なスペースが確保できます。デラックスルームやファミリースイートなど、さらに広い部屋の用意もありますよ。

部屋の壁にはホテルガラントのロゴマークが描かれています。大きなGの文字とホテルの裏の聖なる丘のデザインですね。

広く落ち着いた雰囲気の部屋

写真:岡本 大樹

地図を見る

各部屋にタオル類は用意されていますが、バスタブはありません。ただ、アクリル板で仕切られているシャワーブースにはレインシャワーもついていますので、不便はありません。

自家製ビールを飲めるレストラン

自家製ビールを飲めるレストラン

提供元:チェコ政府観光局

https://www.czechtourism.com/jp/home/

ホテルガラントの大きな魅力の一つ、それは食事です。ホテルのレストランはマイクロブルワリーを兼ねているため自家製ビールを飲むことが可能。

さらにモラヴィア地方はワインが有名な地でもあり、特にミクロフはモラヴィアワインの名産地として有名な町でもあります。ホテルガラントのオリジナルワインを飲むことも可能ですし、敷地内にあるワインセラーをグループで使うといった楽しみ方もできます。(詳細は下記リンクを参照のこと)

自家製ビールを飲めるレストラン

提供元:チェコ政府観光局

https://www.czechtourism.com/jp/home/

ドリンクだけでなく、モラヴィア地方の料理がメニューには並んでいます。写真はストラパチュキーという料理で、チェコやスロバキアで食べられているニョッキの一種。有名なスロバキア料理ハルシュキとほぼ同じ系統の料理です。

オーストリア・スロバキア国境に近い町ということもあって、プラハなどチェコ西部の町ではほとんど見かけない食べ物も用意されているので、この土地の味を堪能してみてください。

朝食もgood

朝食もgood

写真:岡本 大樹

地図を見る

もちろん朝食も満足の内容となっています。ソーセージやチーズ、コーンフレークやヨーグルトなど一般的な朝食ブッフェメニューに加えてシェフがその場で作ってくれるスクランブルエッグなどもあります。

さらにパンの種類が多く自分の好きなパンをセルフでカットできるようになっています。ぜひいろんな種類のパンをお試しください。

朝食もgood

写真:岡本 大樹

地図を見る

デザートも外せません。フルーツやケーキが並んでいますし、ドイツやオーストリアでよく食べられているクグロフやシュトゥルーデルといったお菓子もあるので、朝から甘いものを食べたいという方にもピッタリです。

朝食もgood

写真:岡本 大樹

地図を見る

朝食会場は席数も多くゆったりとした朝食を摂ることができますが、その中でオススメの席もあります。それはテラス席。聖なる丘がすぐ目の前にあり、より一層優雅な気分で朝の時間を過ごすことができます。

ただ中と比べて少し席数が少ないので(15席程)、ここを使いたいという方は早めに朝食会場に行くようにしましょう。

ミクロフ観光に最適なホテルガラント

ミクロフは小さな町ではありますが、見どころはたっぷりとあります。そんなミクロフで宿泊するならホテルガラントでの滞在をオススメします。中央広場までも徒歩数分というロケーションの良さも魅力の一つですが、自家製ビールやワインまで揃っているレストランも見逃せません。

ぜひホテルガラントを拠点としてミクロフの滞在を楽しんでみてくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/05/11−2017/05/12 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ