優雅な夏休み!ウェスティンホテル大阪で小学生以下の宿泊&ディナー無料

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

優雅な夏休み!ウェスティンホテル大阪で小学生以下の宿泊&ディナー無料

優雅な夏休み!ウェスティンホテル大阪で小学生以下の宿泊&ディナー無料

更新日:2017/07/14 18:19

旅人間のプロフィール写真 旅人間 トラベルライター、旅ブロガー

梅田駅から徒歩圏内にありながら、豊かな緑に囲まれた静かなウェスティンホテル大阪の「ハッピーチャイルドエキサイティングサマープラン」と題した8月限定プランが今話題に!これは「小学生以下の子供の添い寝での宿泊とディナーが無料」と言う驚きの内容。しかも「エグゼクティブクラブフロア」に宿泊すると高層階の専用ラウンジやプールが家族で使える特典付き。豪華ブッフェ、夜景など、夏に家族旅行を計画中の方は必見です。

- PR -

夏の家族旅行は、都会のど真ん中で自然を満喫!

「世界の建築TOP20」に紹介されたことで知られる梅田スカイビルの隣で、凛とした姿で立ち誇るウェスティンホテル大阪は、安土桃山時代の豪華絢爛な文化と西洋の融合をコンセプトに、温かく上質なおもてなしで知られる大阪を代表するホテルの一つ。
全室41平米以上の広々とした客室、“雲の上の寝心地”と称されるヘブンリーベッド、大きな窓からの素晴らしい眺望、落ち着いた色調のインテリア、ロビーにつづく“中自然の森”では緑がいっぱい溢れています。

このウェスティンホテル大阪で、小学生以下の子供を対象とした添い寝で宿泊の場合に限り宿泊無料、ディナーも無料と言った8月限定「ハッピーチャイルド エキサイティングサマープラン」に注目が集まっているのをご存知でしょうか。

夏の家族旅行は、都会のど真ん中で自然を満喫!

写真:旅人間

地図を見る

この宿泊プランは4つの部屋タイプから選べ、より上質な空間の「エグゼクティブクラブフロア」にすると、優雅な時間を家族で共有できる特典が盛り沢山。それでは、エグゼクティブクラブフロアに宿泊した際の過ごし方を順に紹介しましょう。

まずウェスティンホテル大阪にチェックインをして荷物を部屋に置いたら、最初に家族で都会の中にある自然の散策がおすすめ。ロビーから一歩外に出ると約2,100本の樹木が育つ「中自然の森」、ここでは小川や滝があり池には沢山の鯉が泳いでいます。子供さんが一緒ならレストランのスタッフさんが鯉のエサを手渡してくれることも…。

夏の家族旅行は、都会のど真ん中で自然を満喫!

写真:旅人間

地図を見る

更に「中自然の森」を越え、梅田スカイビルの奥まで歩くと、日本の原風景の里山を再現した「新・里山」があります。やわらかな木漏れ日が差し込む遊歩道はカエルがゲコゲコ鳴く声や鳥のさえずり、ここには田もあれば畑もある。小川の中を覗き込むとメダカやザリガニなどたくさんの生き物が生息しています。

まさに都会のオアシス。ここが大阪駅から徒歩7分の距離にある都会のど真ん中とは想像がつきません。外でしっかり遊び喉が渇いたら、次は専用ラウンジに行ってみましょう。

夏の家族旅行は、都会のど真ん中で自然を満喫!

写真:旅人間

地図を見る

サービス満点!エグゼクティブクラブラウンジ

エグゼクティブクラブフロアに宿泊すると、大阪市内が一望できる26階の「エグゼクティブクラブラウンジ」が利用出来ます。「アフタヌーンティータイム」ではブッフェ形式でクッキーなど焼菓子、ホテルパティシエが作る季節のデザートプレートが楽しめます。外の景色を楽しみながら、ゆったりと過ごす時間もまた素敵です。

サービス満点!エグゼクティブクラブラウンジ

写真:旅人間

地図を見る

このエグゼクティブクラブラウンジは、夕方にはウエルカムシャンパンやドリンク、アンティパストが楽しめる「ハッピーアワー」に、夜は「カクテルタイム」となります。

ただし、このエグゼクティブクラブラウンジは、18:00以降は子供の利用はできません。家族で来ている場合は、夜のラウンジ利用は難しいかもしれませんが、香港の100万ドルの夜景にも負けない絶景の中でアルコールが楽しめることは覚えておきたい。

サービス満点!エグゼクティブクラブラウンジ

写真:旅人間

地図を見る

更に、普段は15歳以下の利用が出来ないプールですが、夏休み期間は保護者同伴で特別に子供さんの利用が可能となります。エグゼクティブクラブフロアに宿泊の場合は、その特典として「フィットネスクラブ&プール」の利用が無料。優雅にホテルのプールで家族一緒に泳ぐひとときも夏の思い出になりそうです。

サービス満点!エグゼクティブクラブラウンジ

提供元:ウェスティンホテル大阪

http://www.westin-osaka.co.jp/

夜景も素晴らしい!雲の上の寝心地ヘブンリーベッドの部屋

ヨーロピアンクラシックをベースに、安土桃山時代のイメージを取り入れた「エグゼクティブクラブフロア」は、客室のカーペットに成長と幸運を願う日本で古くから愛でられている縁起の良い「麻の葉模様」をモチーフにし、とても落ち着いた雰囲気のお部屋。

大きな窓からは大阪市内が一望でき、26階以上という高層階からの眺望は言うまでもなく素晴らしい。そして「雲の上の寝心地」で知られるヘブンリーベッドは、ほどよい弾力で「さすが!」の一言。ベッドの幅は135センチ、添い寝といっても十分な広さです。また部屋にはミニバーコーナーがあり、エスプレッソマシーンなども常備されているのも嬉しい。

夜景も素晴らしい!雲の上の寝心地ヘブンリーベッドの部屋

提供元:ウェスティンホテル大阪

http://www.westin-osaka.co.jp/

素晴らしい眺望が楽しめる大きな窓は少し低い位置にあって子供でも景色が見えやすい。窓は腰掛けることも出来るので、外の景色を楽しみながら家族の会話も弾みます。「パパ、ママ、ここに来てよかったね」という可愛い声が今にも聞こえてきそうです。

また、子供用のアメニティーも用意されていますので、親の物真似をしたがる幼児なら自分用のスリッパは喜ぶことでしょう。

夜景も素晴らしい!雲の上の寝心地ヘブンリーベッドの部屋

写真:旅人間

地図を見る

ちなみに、この素晴らしい景色が広がる部屋の過ごし方として、サプライズ的な夜景の楽しみ方があります。それはカーテンを閉め、部屋の電気を全て消し、真っ暗になった部屋で、カーテンの自動ボタンを押してみましょう。ゆっくり姿を見せる夜の光は、まるで宝石箱を開けた時のような感動を与えてくれるはず。

もちろん26階のラウンジも夜景は抜群に綺麗です。しかしラウンジでは明かりを全て消すことはできません。つまり、照明を全て消すことによって輝きを強くさせる演出は、高層階のエグゼクティブクラブフロアだからこそ盛り上がるのです。

夜景も素晴らしい!雲の上の寝心地ヘブンリーベッドの部屋

写真:旅人間

地図を見る

夕食は「バーベキュー」がテーマの豪華ブッフェ!

夕食は吹き抜けのアトリウム空間の広々としたレストラン「アマデウス」でのディナーブッフェ。目の前の池には鯉が泳ぎ、木々がライトアップされる「中自然の森」を眺めながら過ごす時間は至高のひと時。

今年の夏のブッフェは「バーベキュー」がテーマ!新鮮な野菜をサラダで楽しむマルシェコーナーやシェフが目の前で調理する野菜グリル料理など魅力でいっぱいです。この開放感ある空間を楽しむなら日没前の18時頃に席に着くのがおすすめ。

夕食は「バーベキュー」がテーマの豪華ブッフェ!

写真:旅人間

地図を見る

「ハッピーチャイルド エキサイトサマープラン」では小学生以下の子供はブッフェコーナーの利用は無料で、更にオムライスやエビフライ、ソーセージなどの入ったキッズプレートが付いてきます。ジュースもデザートも取り放題。これは喜びますね!

大人は選べるパスタ、メインディッシュがお席に用意されます。もちろん、自由に選べるブッフェコーナーも利用できますよ。

夕食は「バーベキュー」がテーマの豪華ブッフェ!

写真:旅人間

地図を見る

ブッフェにはヘルシーな野菜系が多く、次から次へと手に取って、気が付けばテーブルはお皿でいっぱいに。そして「パスタ」と「メインディッシュ」も順にやって来て「こんなに食べられない」と言いながらもぺろりと残さず食べてしまうのは、やはり料理が美味しいから。

デザートにはアメリカやカナダのBBQで伝統的な焼いたマシュマロとチョコをグラハムクラッカーで挟んで食べる「スモア」もあります。子供たちが「Give me some more!(もっと頂戴!)」が由来と言われるほど口の中でとろける食感は味わっておきたい。

夕食は「バーベキュー」がテーマの豪華ブッフェ!

写真:旅人間

地図を見る

専用ラウンジ限定! 朝食に絶品黒毛和牛ローストビーフ

エグゼクティブクラブフロアに宿泊の場合、朝食は1Fのレストラン「アマデウス」、もしくは26Fの「エグゼクティブ クラブ ラウンジ」を選ぶことができます。

「アマデウス」では緑溢れる中自然の森を目の前にして自然を感じながら食事ができ、ブッフェの種類は豊富。一方、「エグゼクティブ クラブ ラウンジ」は26階から30階の高層階に宿泊した者だけが使える特別ラウンジで、ゆったりと食事が出来ます。和洋食の朝食ブッフェに加え、朝食ラウンジ限定メニューとして「黒毛和牛のローストビーフ」が食べられます。

専用ラウンジ限定! 朝食に絶品黒毛和牛ローストビーフ

写真:旅人間

地図を見る

ただ、選べるとなればどちらで朝食を食べるか悩んでしまうもの。そこでもし悩むなら「エグゼクティブ クラブ ラウンジ」での朝食を強くおすすめします。その理由は何と言っても“黒毛和牛のローストビーフ”の存在。

「朝からそんなガッツリ食べられない」と言った声が聞こえてきそうですが、口当たりの柔らかいお肉に、あっさりした玉ねぎの甘みが絶品のソースは寝起きスグでも全く問題ないほど食べやすく美味しい!まさに究極の一品。チェックアウト直前に味わえる最高の贅沢です。

専用ラウンジ限定! 朝食に絶品黒毛和牛ローストビーフ

写真:旅人間

地図を見る

最後に…。

今回はウェスティンホテル大阪の8月限定プラン「ハッピーチャイルド エキサイティングサマープラン」のエグゼクティブクラブフロアを紹介しました。夏休みの小学生以下無料のプランは、早々に満室になる可能性があります。宿泊を予定される場合はお早めに!

それでは、最後にエグゼクティブクラブラウンジの利用時間をまとめておきましょう。

6:30〜10:00 朝食(黒毛和牛ローストビーフが食べられます)
14:00〜17:00 アフタヌーンティータイム
18:00〜19:30 ハッピーアワー(ウエルカムシャンパンなど)
19:30〜22:00 カクテルタイム(ラストオーダー21:45)

※詳細は下部MEMOに公式サイトのリンクよりご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/19−2017/06/20 訪問

- PR -

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ