フォトジェニックな「アメリカのかわいい町」、ガリーナ

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

フォトジェニックな「アメリカのかわいい町」、ガリーナ

フォトジェニックな「アメリカのかわいい町」、ガリーナ

更新日:2017/06/22 10:42

松田 朝子のプロフィール写真 松田 朝子 トラベルジャーナリスト、ライター

シカゴで都会の雰囲気を満喫したら、車で2時間半ほど西へ。そこには、「アメリカのかわいい町」ランキングには必ず名前が挙がる、ガリーナという小さな町があります。町の 85% が国定歴史地区というガリーナには、クラシカルな煉瓦造りの建物が目立ち、メインストリートは、映画のセットのような風景が続きます。

- PR -

19世紀のアメリカへタイムスリップ!

19世紀のアメリカへタイムスリップ!

写真:松田 朝子

地図を見る

ガリーナという名前は、この土地で産出された鉱物の一種に由来しています。17世紀末にフランス人が入植してくると、この鉱物から採れる鉛のために採掘が始まり、鉱業を中心にガリーナの町は発展しました。

19世紀のアメリカへタイムスリップ!

写真:松田 朝子

地図を見る

19世紀になって、カリフォルニアのゴールドラッシュが始まると、ガリーナの人口は減って鉱業も衰退、町は往時のまま時代に取り残されていきました。

19世紀のアメリカへタイムスリップ!

写真:松田 朝子

地図を見る

その後1980年代に入ると、寂れていた町並みは整備され、観光事業も始まりました。古き良き時代の建物に、おしゃれなカフェやショップが彩りを添えるようになると、「かわいい町」としてガリーナの人気が高まり、以降、旅行誌やポータルサイトなどで数々の賞を獲得しています。

トロリーツアーで邸宅巡り

トロリーツアーで邸宅巡り

写真:松田 朝子

地図を見る

メインストリートの1本裏の通りには、クラシックなサンフランシスコスタイルのトロリーカーが待機しています。これに乗って、約1時間かけて丘の上に点在するクラシックな建物を見て回ります。
運行時間など詳しくは、関連MEMOの「Galena Trolley Tours」を。

トロリーツアーで邸宅巡り

写真:松田 朝子

地図を見る

トロリーツアーでは、リンカーンも宿泊したというホテル、「デソトハウス」をはじめ、ガリーナ川の両側にある、14か所の歴史的建造物の前に停まります。車から降りることはありませんが、多種多様のヨーロッパ風の邸宅を見ることができます。

トロリーツアーで邸宅巡り

写真:松田 朝子

地図を見る

このツアーでは、第 18 代アメリカ合衆国大統領、ユリシーズ S. グラント将軍の家も見ることができます。グラント将軍は、北軍を率いて南北戦争に出征する前からガリーナに住んでいました。そして終戦後の1865年に「英雄」としてガリーナに凱旋。この「ユリシーズ・グラントの家」は、ガリーナの町から凱旋のお祝いにもらったもので、1869年に第18代大統領に就任するまでこの家に住んでいたそうです。ちなみにグラント大統領の顔は、アメリカの50ドル札で見ることができます。

ミシシッピ川を間近に!ゴージャスなB&Bでランチ

ミシシッピ川を間近に!ゴージャスなB&Bでランチ

写真:松田 朝子

地図を見る

さらに足を伸ばして、ガリーナのダウンタウンから約10分、雄大なミシシッピ川のほとりにあるのは、ゴールドムーア・イン。広大な敷地に広がるB&B(ベッド&ブレックファースト)は、リバービュー・スイートからコテージタイプ、ログキャビンとそれぞれ違うゲストルームがユニークです。室内には四柱式の大きなベッドや暖炉、室内に置かれたジャグジーなどがあって、訪れる人をゴージャスな気分にさせてくれます。

ミシシッピ川を間近に!ゴージャスなB&Bでランチ

写真:松田 朝子

地図を見る

こちらのB&Bは、泊まらなくともランチやディナーに訪れることもできます。
窓いっぱいに広がるミシシッピ川やガリーナの丘陵地帯の風景を眺めながら、この土地の旬の食材をふんだんにつかった料理を堪能するのも、ゴージャスなひとときです。

ガリーナでもディスティラリー(ウィスキー蒸溜所)は人気!

ガリーナでもディスティラリー(ウィスキー蒸溜所)は人気!

写真:松田 朝子

地図を見る

シカゴでは、ウィスキー蒸溜所であるクラフト・ディスティラリーの人気が上昇中ですが、ガリーナでも、ディスティラリー見学ツアーは人気のアクティビティです。中でもBlaum Bros Distilling Co.は、2013年、マットとマイクのブラーム兄弟によって設立されたクラフト・ディスティラリー。
ハイウェイ沿いにひときわ目立つ看板に引き寄せられて行くと、居心地の良さそうなフルサイズのバーが迎えてくれます。

ガリーナでもディスティラリー(ウィスキー蒸溜所)は人気!

写真:松田 朝子

地図を見る

傍のショップではオリジナルのプロダクトが並び、免税店にはないであろうウィスキー類は、お土産にも最高です。

ガリーナでもディスティラリー(ウィスキー蒸溜所)は人気!

写真:松田 朝子

地図を見る

ツアーでは、熱弁を振るうガイドさんの案内でディスティラリーを見学。地元の農家から仕入れた材料を使い、カスタムメイドの器材を使ってのウィスキー造りには、大量生産品には込められない種類の愛情がこもっています。

かわいい町を探しに、アメリカの郊外へ行こう!

アメリカは郊外に出るほど、フォトジェニックなかわいい町があります。そういう町には決して都会の真似ではない独自の文化があって、都会が文化の中心、みたいに考えていると、カルチャーショックを受けるでしょう。そんなことを感じさせてくれるガリーナの町。あなたもこんなかわいい町を探しにアメリカ郊外に足を延ばしてみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/04/26−2017/04/28 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ