高知「仁淀ブルー」町並み散歩とお勧め宿、ご当地グルメ&人気土産

| 高知県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

高知「仁淀ブルー」町並み散歩とお勧め宿、ご当地グルメ&人気土産

高知「仁淀ブルー」町並み散歩とお勧め宿、ご当地グルメ&人気土産

更新日:2017/07/11 19:13

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント

仁淀ブルーの名で知られる高知県の清流、仁淀川。神秘の青と称される仁淀川流域の6市町村には多くの絶景やパワースポットが点在。近年、人気スポットとなっています。しかし、実はここには自然以外にも美しい町並みや歴史的建造物などのまち歩き散策や、個性あふれる6つの町それぞれのご当地グルメの名店や地酒が楽しめる酒蔵、ユニークな宿も充実しています。今回はそんな仁淀の町並み散策、グルメ、宿の魅力を一挙紹介します。

- PR -

仁淀流域、佐川町で美しい町並みを散策

仁淀流域、佐川町で美しい町並みを散策

写真:水津 陽子

地図を見る

仁淀ブルーに注目が集まっていますが、仁淀川流域の6市町村の一つ、佐川町(さかわまち)は江戸時代中期より酒造業を営む有力商家の佇まいを当時のままに伝える国指定重要文化財「竹村家住宅」などの歴史的建造物が数多く残されており、美しい町並みを形成しています。

※仁淀川ブルーをはじめとする流域の絶景やパワスポの詳しい情報は、記事末尾の【関連MEMO】にたびねすの関連記事リンクがあります。

仁淀流域、佐川町で美しい町並みを散策

写真:水津 陽子

地図を見る

佐川町上町地区は江戸時代領主だった深尾家の城下町で、主に商人が居を構えたまちでした。地域には伝統的な商家住宅や酒蔵などが街並みが残されており、歴史的風致維持向上計画の重点区域に認定されています。

仁淀流域、佐川町で美しい町並みを散策

写真:水津 陽子

地図を見る

NPO法人佐川くろがねの会が運営する街並み観光案内所では観光ガイドも行っています。

※ガイドは要予約。お問い合わせは佐川観光協会まで。

高知を代表する地酒「司牡丹」の酒蔵

高知を代表する地酒「司牡丹」の酒蔵

写真:水津 陽子

地図を見る

佐川町には高知を代表する地酒「司牡丹」を醸造する酒蔵があります。「酒ギャラリーほてい」は酒造り商家の蔵。以前は料亭でしたが、現在は司牡丹のお土産屋としてお酒などを販売しています。

高知を代表する地酒「司牡丹」の酒蔵

写真:水津 陽子

地図を見る

こちらは藩政時代に建てられた司牡丹の酒蔵群、長さは約80mに及びます。

高知を代表する地酒「司牡丹」の酒蔵

写真:水津 陽子

地図を見る

まち歩きの途中や帰りには淡麗辛口の銘酒「司牡丹」も堪能したいものですが、佐川のしっとりとした酒蔵の町並みは、酒好きならずとも魅力的です。

旧浜口家住宅に休憩所&喫茶、お土産も販売

旧浜口家住宅に休憩所&喫茶、お土産も販売

写真:水津 陽子

地図を見る

江戸中期より佐川で酒造業を営んでいた浜口家の住宅は、2013年に改築され、観光客を迎える喫茶・休憩施設として整備され、さかわ観光協会が地域の名物や土産の販売も行っています。

旧浜口家住宅に休憩所&喫茶、お土産も販売

写真:水津 陽子

地図を見る

歴史的建造物が観光客が気軽に立ち寄れる休憩所、喫茶として活用されています。

旧浜口家住宅に休憩所&喫茶、お土産も販売

写真:水津 陽子

地図を見る

ここにはニラを使った「俺の佃煮」や「地乳蒸し饅頭」など、佐川町の名物やユニークなお土産が揃っています。

歴史的建造物いろいろ、イチロー選手も訪れた鰻店も

歴史的建造物いろいろ、イチロー選手も訪れた鰻店も

写真:水津 陽子

地図を見る

佐川文庫庫舎は1886年の建築で、鹿鳴館時代の雰囲気を今に伝える県下最古の木造洋館です。

また、酒蔵の道の近くの高台には江戸時代の佐川の様子を知る貴重資料が展示されている「青山文庫(せいざんぶんこ)」もあります。

歴史的建造物いろいろ、イチロー選手も訪れた鰻店も

写真:水津 陽子

地図を見る

佐川町にはこれ以外にも様々な歴史的建造物や庭園、佐川町出身の植物学者・牧野富太郎博士ゆかりの公園で桜の名所としても知られる「牧野公園」など多くの見所を有しています。

歴史的建造物いろいろ、イチロー選手も訪れた鰻店も

写真:水津 陽子

地図を見る

大正二年創業のうなぎ専門店「大正軒」は完全予約制で、到着に合わせて料理を出してくれます。すべて個室で味わえるのも人気です。

また、ここはあのイチロー選手をはじめ、日本の人気プロ野球先週も多数訪れており、店内では貴重なグッズの展示もされています。

仁淀のお勧め宿、土産はあの人気店の本店で

仁淀のお勧め宿、土産はあの人気店の本店で

提供元:一般社団法人仁淀ブルー観光協議会

http://niyodogawa-kanko.net/

仁淀川町の「中津渓谷ゆの森」は中津渓谷の入り口のすぐそばにある宿泊施設。仁淀川町産の木材を使用したコテージの客室や四季折々の景観が楽しめる天然温泉の露天風呂、レストランを備えており、仁淀随一のパワースポットであり、絶景スポットである中津渓谷の観光にぴったりの宿です。

宿泊客の夕食は和食とフレンチが選べます。

仁淀のお勧め宿、土産はあの人気店の本店で

写真:水津 陽子

地図を見る

仁淀地域の玄関口、土佐市には美しい海に面したエーゲ海リゾートホテル「ヴィラサントリーニ」があります。目の前には「五色の浜」、近くにはパワースポットの「青龍院奥の院」などの観光スポットがあるほか、実はお隣には展望露天風呂も備えた「国民宿舎土佐」もあります。

仁淀のお勧め宿、土産はあの人気店の本店で

写真:水津 陽子

地図を見る

シュガートマトなどのブランドトマトで知られる日高村ですが、せっかく仁淀に来たら、やはり見逃せないのが東京・日本橋のコレド室町2にも出店している人気店「芋舗 芋屋金次郎」の日高本店です。

芋けんぴや芋菓子で知られる名店は揚げたての芋けんぴやチョコをコーティングした芋けんぴなどが並んでいます。

仁淀ブルーだけじゃない、楽しみいろいろ

仁淀と聞くと、仁淀ブルーばかりが注目を集めますが、流域のまちには歴史や文化、グルメや絶景を眺められるユニークな宿が充実しています。

いろいろな楽しみがある仁淀を訪れてみませんか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/02/18−2015/02/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

事業拡大のため、デザイナー、システムエンジニア募集中!国内最大級の旅行サイトを一緒に作りませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ